このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
関ヶ原の戦いで徳川家康に敗れた石田三成。  京都六条河原にて処刑された次の瞬間、彼は21世紀の日本に住む若い夫婦の子供になっていた。  しかし、三成の第二の人生は波乱の幕開けであ…
これはあなたたちとはちがう時代、わたしたちの時代のお話です。 わたしはあなたと手をつないだ人です。 わたしと手をつないでくれてありがとう。 これからあなたに『あるお話』を見せます。 わからないことがあ...
天宝三載、早春の長安。 都でも屈指の豪商の家に生まれた本と詩を愛する少年は、兄に強引に連れていかれた妓楼で美しい雛妓の少女と出会った。 つまり、8世紀のボーイミーツガール。
これはあなたたちとはちがう時代、わたしたちの時代のお話です。 わたしはあなたと手をつないだ人です。 わたしと手をつないでくれてありがとう。 これからあなたに『あるお話』を見せます…
舞台は作者の私、佐村孫千が脳内で描いた完全架空の創天国(そうてんのくに) この国では、日本の戦国時代に限りなく近い世界観を持っています。 そこでは武家政権の頂点とされる「幕府」が存在してはいるものの近...
ショボイ日本軍の旧戦車、89式やチハなど・・・ 米軍のM4に手も足もでなかった。 そのM4もドイツ軍のティーガーなどには池のアヒルのようにやられっぱなしだったとか・・・ しかし、妄想日本軍は違うのであ...
更新: 2時間前 文字数 329,348 ★1
日本、ドイツ、イタリアを中心とした枢軸国とアメリカ、中国、ロシア、イギリス、フランスを中心とした連合国を軸にした世界は今日も大変で。ヘタリア学園第二期シリーズです。
この自由詩集に定まったテーマはありません。 ただ気分が向いた時に、書きたいものを書いて記録します。
神話と歴史が交差し、魔法が息づく時代、少女シリウスは若干11歳にしてグラン・シャル王国の玉座につき、女王となった。少年オスカーと、王国を囲む七つの小国出身の七人の卿「七星卿」は女王に仕え、シリウスと共...
舞台は作者の私、佐村孫千が脳内で描いた完全架空の創天国(そうてんのくに) この国では、日本の戦国時代に限りなく近い世界観を持っています。 そこでは武家政権の頂点とされる「幕府」が存在してはいるものの近...
「わたしはもうまもなく死ぬ」 静まり返った老人ホームの一室で、老人は青年にそう告げた。励まそうとする青年に老人はさらに告げる。「いや正確に言い直そう。わたしは転生するのだ」 そうして数え切れないほど転...
古戦場や城郭を巡ったり、寺社仏閣や武将の墓を訪れたりと、歴女全開の坂本亮子は公募の末に歴史ミステリーの小説家としてデビューを果たす。しかしながら、喜んでいたのもつかの間、亮子は出版社編集の中岡慎一に容...
A.D.2世紀中頃、古代イト国女王にして、神の御技を持つ超絶的予知能力者がいた。 女王は、崩御・昇天する1ヶ月前に、【天壌無窮の神勅】を発令した。 つまり、『この豊葦原瑞穂国 (日本の古称)全土は...
平野文次朗は、旗本の部屋住み。御役目を求めて日々奔走するも、うまくいかない。勉学に集中したいと願っているのに、金がなく、しかも手すさびで書いた戯作が評判になってしまい、なぜか書肆の番頭に追いかけられて...
元宇宙航海士、今はアルコール依存症の、人生に希望をなくした男ゲイリー。彼は治療のため、遠い果ての星でのサナトリウムで療養を強いられる。その航路の途中で、宇宙船にアクシデントが起こ…
「魔王が出てきたんですか?」 「戯れ言ほざいたので潰しました」  ある趣味を除いて普通の高校生、玉川昭弥(たまがわてるや)は帰宅途中、光に包まれて気を失い目覚めると異世界にいた。魔法実験の暴走により...
上杉謙信のお話です。  カクヨムの方に、徳川家康編を書いています。
更新: 5時間前 文字数 146,601
気が付くと戦国時代? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。 生活は最低・最悪。 それでもこの世界ではマシな部類という。 織田信照は信秀の10男だ。 10男って、がんばり過ぎでしょう。 もう...
気が付くと戦国時代? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。 生活は最低・最悪。 それでもこの世界ではマシな部類という。 織田信照は信秀の10男だ。 10男って、がんばり過ぎでしょ...
8世紀中頃の古代チベット王国(吐蕃)。 失脚した摂政ナナム・マシャン・ドムパ・キェの側近として流罪になったゲンラム・タクラ・ルコン。半年で都に呼び戻された彼に王は精鋭騎馬隊の設立を命じる。王の狙いは隣...
本能寺の変から始まる光秀の滅亡へと続く物語に挑戦します。 光秀とその仲間たちが、滅亡に向かって生きた十数日を、史実に触れつつ、信頼できる資料とそうでないモノも織り交ぜて大いに想像したいと考えてい...
ホントにいた引き籠り戦国武将、その名を織田信照。 世の人は彼を『魯鈍人』(おろかでにぶいひと)と呼んだ。 気が付くと戦国時代? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。…
ここ神聖帝国に地球から異世界転生してきた天才チートな男がいた。  彼の名はフリードリヒ・エルデ・フォン・ツェーリンゲン。  その前世からしてケンブリッジ大学博士課程主席卒業の天才量子力学者で、...
鎌倉初代将軍・源頼朝の直系にあたる、竹御所鞠子は 成るようにしかならない人生だと無気力に過ごしていた。 そんな時、偶然 祖母、北条政子と現れた若者に心を奪われる。 見るからに良き家柄。恵まれた容姿。そ...
とある街に訪れたとあるオペラの一座。そこには天使の歌声を持つという歌手が居た。 これは、その歌手が街で過ごしたとある一年の話。
掲載: アルファポリス 作者: 藤和
更新: 6時間前 文字数 3,316
高校生の慶太は異世界へ『漂着』する。そこは様々な時代の日本人が暮らすカント王国だった。 居候先の貧乏お嬢様レイーネ、召使のルゥ、女剣士ネイリと自活のため冒険者を目指す慶太。 だが冒険者の黄金時代は...
時は、幕末。 黒船の来航以来、 開国派、攘夷派に割れ、 揺れる国、日本。 そんな、激動の時代を駆け抜けた、 男達の物語。 ※この小説は、pixivにも、掲載しています。
戦後十年目のお話。 悲しき御霊や念を浄化させる仕事をしている阿倍野橘は、初恋の黒御足威津那と巡り合う…… 陰陽寮職員として、闇を払う仕事を行うが、威津那は国を滅ぼすレッドスパイの手先でもあった。...
古代、人の手が加えられていないかのような美しさを誇った今は無き伝説の島国柳緑王国(りゅうりょくおうこく)。 あらゆる国が欲しがり奪い奪われようやく王族に権力が戻り治世が安定した…