このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
権太の村にひとりの男がやって来た。  男は、干からびた田畑に水をひき、病に苦しむ人に薬を与え、襲ってくる野武士たちを撃ち払ってくれた。  村人から敬われ、権太も男に憧れていたが、ある日男は村を去っ...
目が覚めたら村上義清になっていた私(架空の人物です)。アンチ代表の真田幸隆を相棒に武田信玄と上杉謙信に囲まれた信濃北部で生き残りを図る物語。 アルファポリス、カクヨムに重複投稿始めました。
【LINE文庫にて書籍化されていた作品です】 時は明治。子爵の娘ながら剣術も達者なおてんば女学生・花城沙織は、ある日、洋食の名店『自由軒』の洋食を口にする。そのあまりのおいしさに感動した沙織は、『自由...
主人公・播磨悪兵衛の成長と戦い、 超人軍務隊「不知火」の生死を描く戦奇。 ノベルアップ+、カクヨムにも掲載しています。
『千鳥シリーズ』第4作。【火曜日と木曜日更新】 *時々連続2話投稿することもありますが、基本的に1話ずつの更新を予定しています。  幕末の動乱が影を落とし、多くの民間宗教が渦巻く江戸の市中。  参...
主人公・播磨悪兵衛の成長と戦い、 超人軍務隊「不知火」の生死を描く戦奇。
※江戸時代を背景にした創作小説です ※登場する藩 人物は架空のものになります ※全六話
掲載: 小説家になろう 作者: 次郎
更新: 3時間前 全2部分
フルダイブ型VRMMOによるSF系シミュレーション《ギャラクシー・オブ・プラネット》の古参プレイヤーである一馬は、ギャラクシー・オブ・プラネット最後の日。 自身が造り上げた宇宙要塞シルバーンと百二十...
御徒町樹里シリーズの番外編です。信長公記をベースに話を進めていきます。 ですが、そこはそれ、樹里シリーズですから、そんな真面目に進行しません。 今までにない歴史絵巻にします。毎日更新中です。 ようやく...
十六歳の瑛明(えいめい)は、病弱な母と二人、竹林の中でひっそりと暮らしていた。  どうしてなのか老いることのない母を連れ、人目を逃れて流れ着いたこの場所で、街へ出て竹細工を売り、日々の糧を得ていた。...
【物語】室町時代。敵対する後南朝との和睦をめざし、「二つの朝廷の真の統一」に命をかけていく北朝の皇太子と、側近たちの七日間。後南朝を支配する不気味な護持僧。対抗する北朝の道教大家。人と獣の姿を行き来す...
濃いめの眉は逆三角形で、まん丸お目めの髭も生えそろわない、身の丈四尺少しの季節ものを売る男が、華のお江戸の一角にある、しくじり長屋へ越してきます。 市井の暮らしは、雨が降ったり、風が吹いたり、日本晴れ...
『曹操』とは、後漢王朝末期に生まれた、千年に一人の風雲児であった。そして三国志の覇者でもあった。悪役として描かれることの多い人だが、俺はそんな曹操の多熱的な生涯と、革新的な価値観に魅了されていた。 あ...
蒸気と機械の波の中で、誰が非凡に触れることができますか?歴史と暗黒の迷雾の中で、誰がまた囁いてるんだ?私は詭秘から目を覚まし、世界に目を開いた。 銃器、大砲、戦艦、飛行船、階差機関。魔薬、占い、呪い...
「ついに登場! 電撃文庫編集部を震撼させた、火薬と毛皮のパスティーシュSF!」   ひょんなことから歴史の歯車が少しだけズレた世界。チャールズ・バベッジは『差分機関-ディファレンス・エンジン-』を完...
時は戦国時代、戦乱の舞台の裏側には全て忍者達の活躍があった。そんな逆説的戦国ストーリー
第二次世界大戦、終戦後の北海道は政府によって統治されておらず荒れ放題であった。  統治される事が無い北海道は愚連隊などによって争いが絶えなかった、そんな状況を比喩して《北海道戦国時代》と呼ばれていた。...
婚約者のまつ国へ到着するや葬送の鐘が鳴り響く。 当の婚約者の死を告げるものだった。 麗凛は辱しめを受けることをおそれ、侍女の伎玉と入れ替わることに。 侍女として過ごすうちに婚約者だった弟たち、王様や王...
特攻攻撃を回避したい、そんな思いが無線操縦飛行機開発を・・・ 数で迫りくる米軍艦隊へ・・・無線操縦飛行爆弾の開発の苦労と葛藤の・・・史実ではない、ラノベである。
戦国乱世、犬を愛した一人の武将がいた。 江戸城を築城したとされる太田道灌の曾孫にあたり、名を太田資正、後の三楽斎道誉である。 かの武田信玄と同年にあたり、動乱の戦国関東を愛犬と共に生き抜き、主君扇谷上...
ある所に。 骸を漁る者ありけり。 その姿は、まるで 鴉 の様であった。 そこへ来は一人の女。 この出逢いは、運命か、必然か。。
武家の次男、中武弁千代は、自ら生きる道を探すべく武者修行の旅に出る。途中で出会う様々な人の影響を受けながら、将来養父となる柳河藩家老、無門吉右衛門の元へと旅を続ける。
三作目です。今回は甲州・山梨県のお話です。 前の二作『伊藤とサトウ』と『北武の寅』では幕末外交の物語を書きましたが、今回は趣向を変えて幕末の博徒たちの物語を書きました。 主人公は甲州を代表する幕末博徒...
※ おかげさまで『第1回 一二三書房WEB小説大賞』と『第3回 アース・スター ノベル大賞』の一次選考通過作品に選んでいただきました。 いつも応援いただき、ありがとうございます。 金ケ崎の退き口の...
江戸時代の播磨国には石高一万石の林田藩が成立する。藩主は建部氏である。建部氏は近江佐々木氏の庶流と称し、近江国神崎郡建部郷を本拠とした。家紋は「三ツ蝶」である。播磨国揖保郡林田郷を本拠とした武士に林田...
2000年代前半初秋の夜、悪徳養護施設から脱走を図った兄妹は山中にて追手に追い詰められつつあった。 その時現れた喋るネズミに導かれ兄と妹は半世紀の刻を超える。
【2022年1月25日 第一部完結!】 時は幕末、場所は架空の藩「青海藩」という小藩。兄の不祥事で家禄を削られた下級武士、板野喜十郎は、俸禄の回復と引き換えに謀反人捕縛の密命を受…
人、長耳族、炭鉱族、さまざまな種族が入り混じる世界。かつて使われていたという魔法はいまやおとぎ話の中。 かわりに銃と兵器を用いた戦争と、情報を奪い合う諜報戦が繰り広げられていた    かつて小国だった...