このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
織田家家臣 池田家当主 池田恒興。 晩年の彼は不遇と後悔ばかりだった。 最愛の主君であり義兄・織田信長を本能寺で失い、その後は羽柴秀吉に従わざるを得なくなった。 そして運命の長久…
国友鉄砲鍛冶衆に、娘がいた―― 入り浸っている国友鉄砲ミュージアム。ドアを抜けるとそこは…… いきなり修羅場もありましたが、国友藤兵衛に拾われて、ここ国友村で鉄砲鍛冶なるものを営んでおります。今で言う...
これは歴史を変える物語。 ある大学生が戦国時代に来て、戦国武将として成長する物語。 尼子再興軍に入って歴史を変える物語。 熱い一騎討ちや熱い合戦に戦国大名の派閥争いとかも書いていきた...
幾度と繰り返された輪廻の果てに、英雄達の魂の前に神への道が開かれた。 だが、とある神様がそこに待ったをかける。 「荒ぶる魂のままじゃ、どう足掻いても君達は羅刹、修羅、はたまた鬼神にしかなれないよ。まっ...
ある日、平和だった世界にダンジョンが生まれ魔物が溢れ出した。 それはこの世界の神によって封印された邪神が原因である。 だがそんな世界で選ばれた一部の者が力に目覚め動き始め、結城 ハルヤもその一人である...
先秦時代の趙括になって,白起と戦わせられることより恐いことある? 秦の人質である趙異人に妾である趙姫を託されたけど,どうしたらいいの? 現代人と二千年前のぶつかり合い!! タイトル別名 《始皇帝養成計...
京都の奥深くに隠されているという「とある歴史博物館」 一見何の変哲もない普通の博物館だが、そこにはとある「不思議」が隠されていた。 それは、隠された部屋の中にある歴史書を開くと、その物語の中へと入り込...
戦国時代の日本の空に、突如魔王率いる大艦隊の船が現れた。 そして魔王はこう言った。 「世界は私が支配する」と。 魔王は傲慢で強欲で憤怒である。 そんな魔王を止められるのは日々乱世に身を置く武将だけで...
『失落の飛燕団』という流浪の傭兵団がいた――。 怠惰な団長、クズ。苦労性の義妹、エロ。ブラコンの義妹、マタ。腹ぺこアホ娘、オダ。筋肉イケメン、ナルシスト。 個性的な幹部面々率いる傭兵団が繰り広げる...
時は、戦国中期。  常磐色の瞳を持ち、顔に醜い火傷をおった天涯孤独の幼姫吉乃。城主の夜這いを拒んだが故に「病に伏した兄の元へ戻れ」と護衛の忍、才四郎を一人付けられ、匿われていた…
「我々は400年前にいるのか」  1941年12月、大東亜戦争開戦に伴い、マレー、フィリピン制圧のために、海上移動していた大日本帝国陸海軍、皇軍の諸部隊は驚愕することになった。  状況の異変を把握し、...
何の因果かまたまた転生させられた挙げ句、最早飽きたと言っても過言ではないほど繰り返された戦場に駆り出される織田ノッブさん。  しかし今回の戦は何か違った。
※【廻国秘史】は、世界を巡るが、表に出ない物語の意味です。  コメディー風【演義】の元ネタなるものになります。 日本の戦国時代中頃。 山中に斥候に出た若い侍が、個性的な3人の女性と2人?の神と出会い...
時は戦国――領土拡大を狙い刀を交える時代。 偉大過ぎる父の影で苦悩する織田信忠。複雑な境遇と過去を背負いながら、血で血を洗う戦国乱世を愛すべき(?)仲間たちとともに駆け抜けられる…
目覚めたら戦国時代のそれも1573年というマイナーな時代。 意識が入れ替わったマチの体は、まだ20歳前の可愛い女の子。 私の名前はアメ。問答無用の専業主婦で歴女。 そして、一緒に戦国時代に入れ替わ...
平成9年の夏。 真山大翔(さなやまひろと)、高校3年。高校最後の夏、下駄箱に入れられたラブレターに内心飛び上がるが、 よく見るとラブレターは巻物のような形をしている。 見つけた古い巻物に描かれた戦国絵...
十五歳の足軽、藤堂高虎は金ヶ崎の戦いの直前にかねてよりその噂を聞いていた織田信長と、 尊敬する主人浅井長政が敵対する事を恐れ突如陣を飛び出し織田陣へと駆け込む。 そこから浅井と織田と、そして高虎の運命...
御家の高石垣に、そびえ立つ櫓。 晴天の空に続くような 長い石階段を 手を繋ぎ歩く、飯田家の美夜姫と、その親戚筋の小藤三は 幼い頃からの許嫁だった。 『まだ 決まっていません!』 『つれないことを言う...
信号が青に変わって横断歩道を渡っていた俺はトラックにはねられて死んだ。 つぎの瞬間に真っ白な世界に飛ばされて現れたのはギリシア神話に出てくるゼウスによく似た老人。 なんでも日本の戦国時代と日本のWeb...
「消えるなら、ワシに力を貸してくれぬか?」 最後の旅のつもりで訪れた関ヶ原古戦場跡。島左近の陣跡で、由利奈津は、謎のお爺さんと出会う。 残念な誤解から扉の選択を間違った奈津。彼女は、時間を遡って不...
母親がプリンを食べてそれを怒る。 こんな子供の日常がきっかけで武力で勝負の戦国時代にタイムスリップしたら どうするだろう。武力で対抗?知力で生き残る?それとも農民になって細々と? 答えはまさに十人十色...
ゲーム会社に勤めるプログラマーであった主人公はゲームの納入期限におわれほとんど徹夜の毎日。 限界を悟った主人公は部下のくれた眠気覚しドリンクに手を伸ばす。〝激眠◯◯〜限界のその先へ〟と書かれたドリンク...
前田利家と佐々成政。史実に名を残した武将に転生した二人の男。利家はまったく歴史を知らない元ヤンで、戦国乱世でも真っ直ぐ生きようとする。一方の成政は歴史オタクの元ひきこもりで、自ら…
(!注意!)この物語の主人公は確かに戦国異世界に行きますが、最初から最強で異能力を駆使して・・・というわけではありません。選ばれし者的なスキルも最初は持っていません。前世だか現世時代に身に着けていた能...
三代将軍徳川家光の世、仙台六十二万石の大名、伊達政宗は江戸上屋敷で生涯を閉じた。「10年早く生まれていれば天下を取れた。」と常々言っていた政宗だったが、その言葉の通り10年早く生まれた。 ……ただし父...
気が付くと戦国時代? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。 生活は最低・最悪。 それでもこの世界ではマシな部類という。 織田信照は信秀の10男だ。 10男って、がんばり過ぎでしょ...
更新: 17時間前 文字数 403,221 ★1
時は戦国、美濃の国。 青年エンは、安全な潜伏調査でいかに割の良い収入を得るかを追求するフリーの忍者であった。 ところがある時、潜伏調査のつもりで参加したお仕事で軍勢に遭遇し、追われる羽目に。 自分の...
戸次道雪。その娘、立花誾(ギン)千代。 高橋紹運。その子、高橋彌七郎統虎……後の立花宗茂。 そして彼らを支えし安東、由布、十時、小野、薦野、米多比たち家臣団。 この物語は、激動の戦国時代で誰もが...
歴史シミュレーションゲームが好きな30男が、某有名戦国シミュレーションゲームの世界に転生した。 それも架空女武将として。 ゲームの世界と言いながら、行った先は本物の戦国時代と言っても良いリアルな世界。...