このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
戸次道雪。その娘、立花誾(ギン)千代。 高橋紹運。その子、高橋彌七郎統虎……後の立花宗茂。 そして彼らを支えし安東、由布、十時、小野、薦野、米多比たち家臣団。 この物語は、激動の戦国時代で誰もが自身の...
自身の元服を果たし。地方から高見を目指し、上京してきた。主人公伝四郎元重は? 自身の両親の反対を押し切り。ある長屋での新しい生活を始めますが? その長屋……何故か? 地主も家主も女性なので御座います。...
唐の時代で最も有名な玄宗皇帝と楊貴妃、そして「安史の乱」を渦中に、散らばった百八の魔星との戦いを描く物語。 魔星に殺されて仮蘇生した若者を始め、皇室から消された少女、書いた文字がそのまま実現する術の使...
平成の時代を生きていた主人公が生まれ変わった先は戦国時代で、平安時代以来続く関東の名族小山氏だった。かつて下野国の守護として関東屈指の大勢力を誇っていたが、戦国時代になるとすっかり衰退して下野半国も支...
掲載: ノベルアップ+ 作者: Rosen
更新: 11時間前 2021年10月28日更新
時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀...
番付屋にして女忍者。二美には二つの顔があった。ついでに口も二つあった。 ここは幕末と呼ばれる時代が訪れるよりもほんの少し前、19世紀中頃の江戸の町。ただの江戸ではなくて、妖怪たちが人間に混じって暮らし...
、 いつからだっただろうか。 いつからあの男に対して憎悪以外の感情を抱くようになったのだろうか。 陶酔した部下を見た。固執する同僚を見た。 我が身は護身のためと命を投げ打つ友人を見た。 その誰もが笑っ...
更新: 14時間前 2021年10月28日更新
武士の世界(設定は江戸時代)に合気道家が来たらどうなるか? 合気道の名手燕五三郎が江戸時代に潜入。 しかし、相手は刀。どう対峙するのだろうか?
更新: 14時間前 2021年10月28日更新
明智光秀の娘を主人公に、女性とお金の新しい視点で歴史を描きます! 本格歴史小説を描くことを通じ、『人間の本質』に迫りたいと思います。 1582年6月2日早朝。 日本史上最大の暗殺事件、本能寺の変が起こ...
中原では織田信長が長年の宿敵であった武田氏を長篠の戦いで破り、本願寺の最終要塞石山を開城させ、畿内を中心に急速に版図を広げる。信長が天下人へと上り詰めようとしていたとき、九州では大友・島津・龍造寺を中...
【奥州動乱編】 木村吉清に転生した主人公。小田原征伐ののち、彼に与えられた領地は旧葛西大崎領だった。のちに葛西大崎一揆により改易されることを知り、吉清は一揆回避のために奔走することとなる。 【豊家斜陽...
長きに渡る戦国時代も大坂・夏の陣をもって終わりを告げる …はずだった。 まさかの大逆転、豊臣勢が真田の活躍もありまさかの逆襲で徳川家康と秀忠を討ち果たし、大坂の陣の勝者に。果たして彼らは新たな秩序を作...
気が付くと戦国時代? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。 生活は最低・最悪。 それでもこの世界ではマシな部類という。 織田信照は信秀の10男だ。 10男って、がんばり過ぎでしょう。 もう...
表紙はイラストレーターのSuicoさんに描いていただきました。 https://twitter.com/SuiCo_0 19世紀末のフランス、ブルターニュ地方。 フィニステール〈最果ての地〉と呼ばれる...
主人公が陶芸家で仏教派閥の門主という設定ですがロスチャイル〇やロックフェラ〇を叩きのめし世界一の長者まで上り詰めました。またアフガンやシリアを転宗させて解決をするなどノーベル賞や英国最高のガーター勲章...
時は、建保7年正月。 鎌倉幕府 三代将軍 源実朝の御世 下総国千葉郡千葉荘を本拠とする、御家人 千葉胤綱は、あろうことか幕府の重鎮 三浦義村の上座に着座した。 『下総の犬は寝床を知らぬのか』 犬と罵ら...
更新: 23時間前 2021年10月28日更新
生まれた時から難病で|白河《しらかわ》|脩《しゅう》は成人まで生きられないと医者に診断されていた。 その為、毎日を病院で本を読んで過ごしていた。病状が悪化しあっけなく死んでしまう。 気が付くと自分が赤...
幕末維新の激動最中の明治2年、出羽国にひとりの男の子が誕生しました。少年は賊軍の地に生を受けながらも、教育熱心な家族の愛情の中で成長していきます。彼こそ、後にポーツマス日露講話条約の随行員として堪能な...
※毎週水曜18時更新予定。 三国志の時代から下ること二百年。中原には異民族が割拠し、漢族は呉の地への退去を余儀なくされていた。そのような中を這いあがってきた男がいた。男の名は、寄奴。のちの南朝宋の建国...
オスマン・トルコ帝国の首都イスタンブールで孤児として貧困の中に育った アル・ヴェザスはひょんな事から船を手に入れ、全世界を股にかけ交易商人 として羽ばたき始める。頃はオスマン・トルコ帝国の最大版図を築...
時は明治9年、場所は横浜。 廃刀令で用心棒をクビになった、元彰義隊士の若侍。 子供の姿の稲荷狐に、あやかし退治に誘われる。 なまくら妖刀の侍リュウと稲荷狐のコンコのふたりが、日本中、世界中から集うあや...
トラックにひかれた高校生の朱野琴美(あけのことみ)はトラックにひかれ 意識を取り戻すと、室町時代の英雄・足利尊氏として生まれ変わっていた。 しかしそれは琴美の知っている正史ではなかった。 なぜなら、尊...
時は明治末期。帝都東京の近郊にある、日本建築に無理矢理洋間を足した奇妙な家。 翻訳家の鈴島は、不自由な足と火傷のある顔を人目に晒さないため、二年の間家に引きこもっていた。 生きる希望も特になく、ただ漫...
陸の孤島とも言われる四国は高知県。 そんな地方の豪族の次男に現代人が転生する。 彼の名は「安芸 国虎」。土佐の出来人、長宗我部 元親に踏み台とされる武将である。 目標はただ生き残る事。それさえ達成すれ...
1582年6月21日ーー明智光秀の謀反により本能寺の変が起こる。 1582年6月22日ーー織田信長の手により明智光秀死亡。 1583年9月17日ーー織田信長が天下統一を果たす。 1583年9月18日ー...
更新: 2021/10/27 2021年10月27日更新
実家にて発見した祖父の回顧録です。大戦前の昭和15年から、戦後の昭和26年まで。 誤字や句読点など最小限の修正に留め、できるだけ原文のまま掲載しています。全4巻。
大航海時代が始まる大体100年位前、大モンゴル時代が緩やかに黄昏を迎えつつある時代に生まれたジョチ・ウルス末裔の一人の男の物語です。 1350年ジョチ・ウルスの遊牧民としてアドリアンは誕生します。成長...
駿河国滝脇松平家小島藩の年寄本役であった柳橋弾正敬忠。主君である松平信義公の逝去に伴い、その役を潔く退き江戸の粗末な家での生活を開始する。しかし彼の本意は別なところにあった―――前世―――令和の時代の...
更新: 2021/10/26 2021年10月26日更新
古代ギリシアのポリスであるテーバイには、神聖隊という特別な軍隊が存在する。神聖隊は構成員の全てが同性愛のカップルであり、彼らの力の源は愛の力なのである。 その神聖隊に、シシュポスという同性愛者ではない...
時は貞享、天下の名君、徳川綱吉の時代。 空が割れて異界の門が開かれる。 門より溢れし犬小人の「こぼると」を一目見た綱吉は深く愛し、直ちに保護せよとの命を発す。 以後もえるふ、どわあふなどが次々に現れ、...