このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
数年前に発生した『怪異襲撃事件』、通称『黄昏事件』は世界に大きな影響を与えた。最早怪異が存在するのは当たり前となり、一部の怪異は社会での人権まで認められる様になった。『怪異』という言葉は『コトサマ』と...
柏木友星はそれまで普通の大学生だと思って生きてきた。 それなのに、ある日、天狗の少女に誘拐され、妖怪街に連れて来られてしまう。そして、自分が半妖だと知ることになった。 さらにその街を束ねる泰斗姫と名乗...
京都の住宅街にひっそり佇む古寺、悠輪寺の本堂には、幽世と現世の狭間の空間への出入口がある。そこは霊木大銀杏が守り、霊気に満ちている場所で、人間は容易に入ることが出来ない場所であ…
朝霧 烈圭(あさぎり れつか)は、九州のとある片田舎に生まれ、地元の高校に通っている女子高生。親兄弟はおらず、幼い頃から親戚の家をタライ回しにされていたが、現在は一人暮らし。静か…
人と妖怪が共存するようになっても思春期特有の悩みは存在する。  僕の妹もその一人だが、僕はなんとか妹の力になってあげたい。  これは半人半鬼かつ無自覚のシスコンである少年が高校生活や家庭のゴタゴタ、恋...
仕事でミスした萌子は落ち込み、カンテラを手に祖母の家の裏山をうろついていた。  ついてないときには、更についてないことが起こるもので、何故かあった落とし穴に落下。  意外と深かった穴から出...
「100年越しの月下美人の器の少女」 御子柴聖17歳は代々古くから伝わる陰陽師一家で一族の中でも聖は逸材だった。 しかし10年前に大妖怪八岐大蛇に一族を惨殺され、右脚を失った聖に…
妖怪にとってものすごく美味しそうな青年が人外と戦ったりする話。 あと、拾った蛇(アルビノヤンデレ美少女)に無許可体液混入で人間卒業させられそうになる話。 なろう版:https:…
「100年越しの月下美人の器の少女」 御子柴聖七歳は代々古くから伝わる陰陽師一家で一族の中でも聖は逸材だった。 しかし10年前に大妖怪八岐大蛇に一族を惨殺され、右脚を失った聖に八岐大蛇は呪いを掛ける。...
心に浮かぶ言の葉に、リズムと余韻を乗せて。 いろいろな詩を作ります。
どこにでもいるような平凡な青年。 ある日突然、彼は妖や術師との壮絶な戦いの日々へと足を踏み入れてしまう。 いくつもの死線を乗り越えながら、元の日常に戻れるのか。
人の子として育てられつつも「本当の父は神である」と教えられていた大名の娘泉は、家臣の裏切りによって家族、屋敷、全てを失った。通りがかった化け狐紺太が「共によろず屋をしないか」と絶…
二千二十一年三月十四日、注意点として追記。 この話には、彼岸花等の実在する有毒植物「をモチーフにした」妖怪と植物の中間の様なものが、良く出て来ます。 しかし実際の有毒植物は、半ば妖怪化した植物と同等も...
更新: 1時間前 2021年4月16日更新
その日、天は黒く塗り潰された。  真っ暗な地上に現れた異形達の襲撃によって次々と国家は機能停止、科学文明は存亡の危機に陥った。  明かり無き世界の中で、眠りから覚めた妖怪達が、反攻を誓う人類が、それぞ...
女教師と天才詩人少年の純愛! そして個性的豊かな12人の少年少女の成長の物語。 カサン帝国の若き女教師オモ・ヒサリはカサンの植民地アジェンナ国の片田舎スンバ村に赴任する。彼女が…
物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅...
※毎週金曜日20時〜23時、投稿。日付を過ぎてしまった場合は、翌日8時に投稿します。 ※「旧」は初期稿です。一部の設定が異なります。どのように設定が変わったのか、変化を楽しんでください。 鈍感で能天...
物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪…
高知県吾川郡仁淀川町。 四万十川に続く清流として有名な仁淀川が流れるこの地には、およそ400年の歴史を持つ“池川神社”と呼ばれる社がある。 山間にひっそりと佇むこの社は仁淀川町を静かに見守る社だった。...
物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館の...
商店街で拾った犬が意味のある言葉を発した。 そこから始まった出来事で、頼堂幸善はそれまで知らなかった世界を知ることになった。 あらゆる動物の姿をして、人間社会に紛れ込んでいる妖怪の存在。 妖怪と人間の...
商店街で拾った犬が意味のある言葉を発した。 そこから始まった出来事で、頼堂幸善はそれまで知らなかった世界を知ることになった。 あらゆる動物の姿をして、人間社会に紛れ込んでいる…
どこかで聞いたことのある【怪異】と遭遇する。 都市伝説、民間伝承、洒落こわ。 それらを用いた作品です。 都市伝説=メリーさんの電話や口裂け女など 民間伝承=姦姦蛇螺やコトリバ…
「あぁぁぁぁぁぁ!!!作者の野郎ぉぉぉぉぉ!!!!」六人「!?」「作者の奴、前のスマホにデータ引き継ぎしようとしたら失敗したって言ってやがった!」六人「はぁ!?...
掲載: 占いツクール 作者: 冷火
更新: 3時間前 更新:2021/4/16 18:54
大学生の榊原杏(さかきばらあんず)は、ある夜「手」と遭遇する。いつの間にか杏の危機を救ってくれたらしい手は、その拍子に何故か杏と一体となってしまったと言ってきた。その上、記憶を失っているらしい。杏はこ...
目を覚ますと記憶を失っていた天野は、翡翠色の綺麗な瞳を持ちヒスイと名乗る妖怪に助けられていた。 この妖怪は人の記憶を食べる妖怪だったが、天野は既に記憶ないうえに森から出ることも出来ず途方にくれてしま...
フォロワーキャラ化小説設定集のため、その他ジャンルとさせて頂きます。 (2月から連載開始する本編は現代ファンタジー予定です) 本編『人魚の館』→https://novelup.plus/story/9...
時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸の浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊...
妖かしと人が共存する世界。 その世界にはまだ悪い妖かしや人間があとを絶たない。そんな奴らを倒すために、少年少女らが戦い続ける物語。 彼らはこう呼ばれていた。 "妖かし語り"
昔書いたものを抜粋して転載。 SFっぽい、妖怪っぽい、童話っぽい、神話っぽい、など。 ※ 53話と432話の『吾輩は猫である』の内容が同じだったので、53話の中身を挿し替えまし…