このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
魔の怪異――怪魔を操り、『使い魔』として使役する怪魔師なる職が溢れる現代社会。  十七歳の青年・東日下春夢は、怪魔師を目指し日夜足掻く。  全ては自身を破門した家系を見返したい…
或る者の手記  当世にあって滅び往く者と、後世にあって己の系譜を辿ろうとする者へ。  太古の昔より今へと紡がれてきた、人と妖との物語。そんな生きとし生けるものの営みを、遥かな時間と距離とが、伝説や...
妖刀が出てくるアクション。主人公は白髪、童顔の少年。 舞台は現代日本。妖怪退治の少年から始まり、本家嫡男編になり、現在は出立鬼人編となる。日常と戦いを繰り返していきながらの成長過程と推理をお楽しみくだ...
この世には不思議があふれている。 時には異世界に転生 時には異世界に転移 時には過去に逆行 時には未来に順行 そして前世へ 魔鏡の力は完全なる魂の消滅 その力を手にした歴史改変者に殺されたものの魂は...
目が覚めたら、山。 今流行りの異世界転移?よくわからないまま『先生』に運ばれ、合宿所での居候生活が始まった。
忌み子。 産まれながらにして強大な鬼の力を持ち、忌み嫌われる存在。 そして忌み子は迫害の対象になる存在。 だが、忌み子として産まれてきた少年、忌助は最悪の日々は過ごすことはなかった。 心優しい兄の1人...
人と妖とが混在する平安時代。 牛若丸や武蔵坊弁慶、それぞれの運命と宿命を背負って生まれた者達が織りなす創作歴史ファンタジー。 ※この作品は他携帯小説サイトに2011年頃から不定…
どこにでもいる普通の高校生の甘奈木 華弥徒[カンナギ カヤト]は平和な日常を送っていた。 顔も性格も家柄も普通な彼には誰にも……いや……普通の人には言えない秘密があった。 その秘密とは、世に蔓延る亡者...
【毎日投稿】 妖怪 × 落語 × ショートショート  怖いのか可笑しいのか、笑えるのか泣けるのか。  オチが付けばそれまでの怪談噺。  ◇ 『妖怪』をテーマに短く読める小説を投稿中。  ...
新幹線が止まる駅に電車で約20分の町。文松町。 私、上野良冬は就職のためにその町に引っ越し、そこから車で1時間かかる町で会社員をしている。 職場で悪意により孤立し疲れてしまった私はある日、ふと思い立っ...
『オッサン』ことユウジロウは小学生である! 両親が海外出張になったため、祖母の家に住むことになり惰眠をむさぼる予定だったユウジロ―。 だが!  祖母の提案してきた『番組作り』は、やがて町の命...
二〇二三年、四月一日。  その日、綿之瀬有愛の結婚式が行われていた。  十一年前、突如陽陰町に姿を現して大火災で両親と記憶を奪われた謎の少女アリアは、その謎を知る綿之瀬五道の手によって人工半妖となっ...
①、②にも登場した柵野栄助。すべての元凶であった彼女の過去。彼女はどうやってレベル3の悪霊を生み出したのか。そもそも彼女は何者だったのか。江戸の世、悪鬼が魑魅魍魎跋扈する世の中。女性でありながら武士を...
妖怪の魂を封印して操る少女、憑き姫。 妖怪の骸から武具を造り出す黒衣の男、三外軒太郎。 そしてふたりに魂と骸をせがまれる呪われた少年、五代昂輝。 少年が不の苦悩を受け入れた…
時は江戸時代――『妖怪』という存在が世に闊歩していた時の話。 世は人に仇なす外道妖怪による被害が横行していた。 それを重く見た徳川家は、徳川家の隠密集団である「公儀御庭番」の…
妖怪の魂を封印して操る少女、憑き姫。 妖怪の骸から武具を造り出す黒衣の男、三外軒太郎。 そしてふたりに魂と骸をせがまれる呪われた少年、五代昂輝。 少年が不の苦悩を受け入れたとき、肉体を魔道サイボ...
――生まれた時から、会いたい奴がいた。 ――小さい頃から、私は不幸だった。 森の中の泉からはじまる、妖怪とヒトを繋ぐ物語。 ---------------------------------...
――生まれた時から、会いたい奴がいた。 ――小さい頃から、私は不幸だった。 森の中の泉からはじまる、妖怪とヒトを繋ぐ物語。 -------------------------...
――生まれた時から、会いたい奴がいた。 ――小さい頃から、私は不幸だった。 森の中の泉からはじまる、妖怪とヒトを繋ぐ物語。 ---------------------…
二十歳になるまで一般人以下と思っていた柏木友星。しかしある日天狗に誘拐され、半妖であることを知らされる。 さらに妖怪たちの棲む街を助けてくれと言われ――
――生まれた時から、会いたい奴がいた。 ――小さい頃から、私は不幸だった。 森の中の泉からはじまる、妖怪とヒトを繋ぐ物語。 ---------------------------------...
――生まれた時から、会いたい奴がいた。 ――小さい頃から、私は不幸だった。 森の中の泉からはじまる、妖怪とヒトを繋ぐ物語。 --------------------------------------...
とある地方の都市に、妙な噂が広まっていた。 「百鬼夜行」 群れを成す怪異の噂に、オカルト趣味を持つ少女、秋山直緒は興味示すが親友の春野円に止められて不満を募らせていた。 やがて、好奇心に駆られたナ...
物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪…
京都の住宅街にひっそり佇む古寺、悠輪寺の本堂には、幽世と現世の狭間の空間への出入口がある。そこは霊木大銀杏が守り、霊気に満ちている場所で、人間は容易に入ることが出来ない場所である。
物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館の...
居酒屋で若者が二人。怪談話を語る二人の元へ、怪しげな男が語りかける。 男は語り出す。黄泉の船頭と、彼が出会った奇妙な亡者。 亡者は語り出す。とある場所に、とある二人。かつて人であった二人。 一蓮托生。...
男子中学生の宏守志貴(ひろかみ しき)は、夏に里帰りしている実家でとある古本を見つける。題名のないその本には様々な妖怪が記されていて、志貴はその中の一体、『黒姫』に強い興味を持って近くの山へ向かう。...
こんにちは~この作品書き換えました。怒らないでくださいね?妖怪達の物語です。流血表現注意実況者様のお名前を借りています「この方も出してほしい」とかはコメントに↓...
更新: 5時間前 更新:2019/11/17 20:57
魔の国の将軍の魔法にかけられてさなぎになってしまったレシオ。レシオは、ラナの恋人だった。ラナはレシオをもとの姿に戻すために旅に出る。