このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
ブラッド。そう呼ばれる正体不明の巨大生物たちが世界を破壊し始めてから、もう五年になる。  「生き残り」の人々が身を寄せ合う最後の街・ノスタルジアに住むユーマは、ある日、街の外にいるブラッドを討伐しに向...
「ん? なんか変だな」    何かがおかしいと自分の部屋を探索すると、見たこともない美少女が鏡に映っていた。 「……私?」  小学生だったはずの私がとつぜん16歳に。  迎えに来た男子高校生に連...
ハーメルンの笛吹き男の伝説。おとぎ話ではなく中世ドイツで実際に起こった130人もの子どもたちの失踪事件。その真実を追うため、自他ともに認める凡人、野家邦仁が創造主を自称する少年によって13世紀のドイツ...
主人公の平 ノハルは27歳の誕生日に人生から逃げた。 気づいたらそこは12年前のあの日!?! なにをどうしたら人生のハッピーエンドなのか? 人生のハッピーエンドとはなんなのか?
「我々は400年前にいるのか」  1941年12月、大東亜戦争開戦に伴い、マレー、フィリピン制圧のために、海上移動していた大日本帝国陸海軍、皇軍の諸部隊は驚愕することになった。  状況の異変を把握し、...
茨城県つくば市の大型ホームセンターを含むショッピングモール、グレートホムセンはゲリラ豪雨の中、突然の光に包ま れた。夜が明けると主人公たちはホームセンターごと戦国時代の常陸に来ていたのである。  この...
元寇の最中、幕末にタイムスリップした武士の男が生き抜きその結果あることが起こる、それは世界の真の姿なのか?
神話と歴史が交差し、魔法が息づく時代、少女シリウスは若干11歳にしてグラン・シャル王国の玉座につき、女王となった。少年オスカーと、王国を囲む七つの小国出身の七人の卿「七星卿」は女王に仕え、シリウスと共...
それは、黒かった。 ただ、ただ、黒かった。 巨大で、壁というには余りに不安定で…… 「時間(とき)の壁」   数年に一度、現れる。 時間(とき)の粒子の集合体であるそれは大陸を分断した。   世界の...
中国が崩壊した近未来、世界的大不況に各国があえぐ中、東アジアでは、アメリカの経済制裁により、第2次朝鮮戦争が勃発寸前だった。  日本も無関係ではなく、長期的経済不況が深刻になっていた。事態打開に悩む日...
太古の昔。まだ緑や水すら無い星に、宇宙から雲を突き破り降り注いだ、争い合う二つの球体……紅い光と黒紫色の闇。  二つが降り立った星で激突した時、この星にて紡がれる物語は始まった。遥かな時が過ぎた頃、魔...
頭に「けもののような耳」がついている子達とのふれあいや、SFちっくな冒険を記載したものです。けもの耳と宇宙が好きなので…どっちも普段の世の中では無いものなので… 剣や魔法はなく、違うものを読みたいかた...
陸上自衛隊の経理将校として毎日の業務に忙殺されていた。 いつも睡眠不足、そろそろ不良債権と化した元気の前借ドリンク君。 カフェインと糖分がお友達となり、身体からの危険信号を感じる毎日。 破綻した生活の...
南北朝時代、あるいは太平記の時代と言った方が通りがいいかもしれない時代。 日本がその歴史の中で初めて遭遇した未曽有の大転換の時代に現代の大学生の若者、建速勇人が突然にタイムスリッ…
陸上自衛隊の経理将校として毎日の業務に忙殺されていた。 いつも睡眠不足、そろそろ不良債権と化した元気の前借ドリンク君。 カフェインと糖分がお友達となり、身体からの危険信号を感じる…
陸上自衛隊の経理将校として毎日の業務に忙殺されていた。 いつも睡眠不足、そろそろ不良債権と化した元気の前借ドリンク君。 カフェインと糖分がお友達となり、身体からの危険信号を感じる毎日。 破綻した生活の...
高校生の犬星啓嗣は人の未来を見られる能力を持っていた。能力を使って沢山の人助けをしてきた彼は、いつしかヒーローと崇められるようになっていた。しかしその栄光は続かない。『例の事件』をきっかけに、彼は学校...
イルタディアといわれるごくありふれた剣と魔法の異世界。 この世界のギルドには生まれつきこの世界の住人の《討伐者》、異世界から召喚された《冒険者》の二種類が存在する。 魔力消費が激しい最大級呪文しか覚え...
その時、日本は変わらなかった。しかし世界は、決定的に変わってしまっていた。 令和X年3月9日23時40分頃。日本を大規模な通信障害が襲い、国外との一切の通信が遮断されてしまう。 誰もが戸惑う中、内閣...
2027年、末期癌で余命宣告された私、62歳、男性、独身、大学教授。  いきなり現れた未来人に“今の君の人生は本当の人生じゃない”などと告げられたんだけど?  なんでも、未来にある某国が世界の覇権を握...
私は裕福な家に生まれた。しかし、父はいつも母と私に冷たかった。  その原因は母と父が結婚した経緯にある。  家同士の利害の一致により双方の親から強引に決められた、いわゆる政略結婚だったのだ。  それ...
これはある“魂(男もしくは女)”が最恐と呼ばれるまでを綴った物語である。 今より遙か昔、『最恐』と呼ばれた“男”がいた。  この時代を人々はこう言い伝えた。  『終焉の瓦解』と、  時は2070年“...
高校の文芸部が夏キャンプ中にUFOに攫われてしまう。アンドロメダ星雲の大宇宙帝国に連れて行かれてしまうが、そこは魔物が支配する星と成っていた。
普通の生活を送る高校生の主人公は あるきっかけで生活が一変してしまう。 しかし、一変した生活の先に 新たな能力に目覚めるのだが 次第にその能力に振り回されていく。 そんなとき彼が最後に見た「夢」と...
例え死を迎えたとしても、その先が永遠に暗いものだとは限らない。 …ということを、死んでから知ることになるとは思いもよらなかった。 私が生きていた世界の周囲に浮かぶ、幾つもの世界を無事に終わらせる。 そ...
魔法が発達した王国で魔法が使えない第1王女のアイリスは落ちこぼれと罵られていた。 それでもみんなに認められようと懸命に努力していたアイリスに遺跡の調査依頼が舞い降りる。 見たことない兵器に追われながら...
選ばれた者、特別な力を持つものは、その力を必ずしも良い方向に使うとは限らない___ ごく小数の組織に所属する者や、人間のものとは思えない力を身につけた者が過去や未来に行き来できるようになってしまった世...
これは僕の歪んだ愛の話。
主人公・カラスは高校中退後ひきこもり生活を送っていた。20歳になった彼は、祖父から贈られた煙草を吸って19世紀末英国にタイムトラベルする。天涯孤独の少女・マリーと暮らし始めるが貧乏生活にギブアップ。現...