このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
時代劇大好き少女が、若くして波乱万丈の生涯を終えた。気がつくと、なぜか江戸時代。でも、自分が知っている江戸時代とはなんだか少し違う。元・公儀隠密の剣客と、凄腕の忍びという主従に助けられたけれど……?...
筑前筑後が贈る、時代小説短編集。 「巷説江戸演義」とは、筑前筑後オリジナル作品企画の作品群です。 どこから読んでも楽しめます。 作品の性質で、カテゴリーを分けています。 新作は、新作の区分に入っており...
【毎日投稿】 妖怪 × 落語 × ショートショート  怖いのか可笑しいのか、笑えるのか泣けるのか。  オチが付けばそれまでの怪談噺。  ◇ 『妖怪』をテーマに短く読める小説を投稿中。  ...
菊を名産とする山間の村、菊原村……そこには、菊畑の開祖と言われる姫の塚があった。その名も、白菊姫。しかしその塚には、中秋の名月の晩に白菊を供えると死霊が出る、という恐ろしい伝説があった。興味を持った小...
『鍛冶屋兼因縁引受人 幻鷲霊斬』の続編です。 時は江戸。舞台は江戸のお膝元。一軒のうどん屋に一人の男――幻鷲霊斬が訪れる。それを出迎えるのは、黄色い小袖を着た女――千砂。二人は…
玄界灘。 この黒い潮流は、多くの夢や欲望を呑み込んできた。 人の命でさえも――。 九州は筑前の斯摩藩を出奔し江戸谷中で用心棒を務める萩尾大楽は、家督を譲った弟・主計が藩の機密を盗み出して脱藩したと知ら...
化けもの退治屋を営む山瀬優吾は、とよという名の少女に頼まれ化けもの退治に出かけるが、途中激しい雨に振り込められ、藪の中の荒屋に一晩の宿を求める。 荒屋にはみやぎという女がたった一人で住んでおり、一日二...
時は江戸時代――『妖怪』という存在が世に闊歩していた時の話。 世は人に仇なす外道妖怪による被害が横行していた。 それを重く見た徳川家は、徳川家の隠密集団である「公儀御庭番」の…
幽霊も様々でして、そん中には、ま、可愛い幽霊もいるわけですな。
掲載: マグネット 作者: 紫李鳥
更新: 2019/09/15 2019/09/15 18:12 更新
江戸の町奉行だった、暖才善右衛門。 哀れ真面目過ぎたが故に江戸を放逐され、人っ子一人居ない僻地の宿場町へと追いやられる。 そうしてたどり着いた誰もいないはずのその町で、善右衛門は一匹の化け狸と出会う...
江戸の町奉行だった、暖才善右衛門。 哀れ真面目過ぎたが故に江戸を放逐され、人っ子一人居ない僻地の宿場町へと追いやられる。 そうしてたどり着いた誰もいないはずのその町で、善右衛門は一匹の化け狸と...
江戸の町奉行だった、暖才善右衛門。 哀れ真面目過ぎたが故に江戸を放逐され、人っ子一人居ない僻地の宿場町へと追いやられる。 そうしてたどり着いた誰もいないはずのその町で、善右衛門…
江戸の町奉行だった、暖才善右衛門。 哀れ真面目過ぎたが故に江戸を放逐され、人っ子一人居ない宿場町へと追いやられる。 そうしてたどり着いた誰もいないはずのその町で、善右衛門は一匹の化け狸と出会う。...
幽霊も様々でして、そん中には、ま、可愛い幽霊もいるわけですな。
掲載: セルバンテス 作者: 紫李鳥
更新: 2019/09/15 全4157文字
江戸の世に生きた雲水、“雄山”。 天狗が兵法を修めし強者にして生臭。そんな彼が出逢うは烙桜藩剣術指南役“山岡俊徳”。 盲唖の遊女“無明”と親無し“梅”。 雄山が歩みを此処に記す。 歴史考察だとかは、何...
その宿場は、門前雀羅を張るが如く閑散としていた。
掲載: セルバンテス 作者: 紫李鳥
更新: 2019/09/15 全1785文字
江戸時代の小話(落語関係や笑い話等)を不定期でちょこちょこ掲載していきます。  昔の人たちの洒落感覚っていうのは、現代にも通じるものがいっぱいありますので、よかったら気分転…
時は幕末。後の新選組副長・土方歳三は未だ二十歳後半。安政の大獄の嵐が吹き荒れる江戸の町で、様々な事件に遭遇する歳三と試衛館の仲間たち。  己が何の為に何をすべきか見つけられぬまま、時が過ぎていく。 バ...
ここは吉原。虚飾と悲哀に彩られし花の街――。 吉原にある遊廓の一つ、太田屋。 その番頭である全と下男である涼一が目にするは、げに恐ろしくも悲しき怪異。 やがてそれは、二人の在り…
幼い四代将軍が就いた頃の江戸、隻眼の男・七郎は江戸に潜む魔性との闘争に身を投じる事になった。
錺職人の清三は吉原から帰る途中で、卒塔婆を蹴飛ばしてしまう。丁寧に元通りにして立ち去ったが、具合が悪く寝込むようになる。 隣に住む女髪結のおふみは、密かに清三に好意を寄せているため懸命に清三の看病をす...
戦国と太平の狭間、多くの牢人が巷に溢れた。  関ケ原に敗れた多くの大名を始め、徳川幕府に仇なす恐れのある外様大名が次々と改易の憂き目に遭っていた。  主家を失った武士達は、戦の失われた時代に、浮かぶ瀬...
「時代小説、読ませてください!」参加 六薬堂に来られるお客様のお話です。 小さな病も、大きな病も、些細なことも、不愛想で、けったいな詩乃さんが、詩乃さんらしいお薬で治します。 …
木兵衛は、江戸の京橋桶町の小さな長屋にてツボ師としての仕事を行っている。その誠実な施術と親しみのある話術は、その治癒効果と合わせて町人衆の評判を呼ぶほどの人気である。しかし、木兵衛はツボ師としての表の...
木兵衛は、江戸の京橋桶町の小さな長屋にてツボ師としての仕事を行っている。しかし、木兵衛は表の仕事とは別に、裏の仕事を行うもう1つの顔がある。  これは、寛政年間の定信による町人衆への出版・風紀の取り締...
時は江戸時代。 外様の雲居藩(くもいはん)に仕える武士・花菱伊織(はなびし いおり)の元に一人の女中・すゞ(すず)が現れる。 彼女との出会いから、いつしか伊織は妖怪に関わっていくようになる。 江戸時代...
いまだ戦国の気配くすぶる寛永年間、三代徳川将軍家光の治世。 そのお膝元では、怪忍者集団逆卍党が跳梁跋扈していた。 現われたのは超絶美麗の剣客、夢見客人――。 陰謀、謀略! 剣術、妖術、忍法! 百花...
いまだ戦国の気配くすぶる寛永年間、三代徳川将軍家光の治世。 そのお膝元では、怪忍者集団逆卍党が跳梁跋扈していた。 現われたのは超絶美麗の剣客、夢見客人――。 陰謀、謀略! 剣…
坂本龍馬をはじめとする、幕末の人物によって繰り広げられるギャグ系小説。度々絵が入っています!あと、授業でも役に立つ知識も入れてありますので、中学生の方などに役立つかと思います!それではどうぞ!あと※諸...