このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
日本が平和でつまらないと感じる俺、伊織優太。暴力が好きという訳ではないが戦いたい、喧嘩したいと思っている。法律で自分のやりたいことが縛られ、毎日がつまらない。学校では陽キャでも陰キャでもない白黒はっき...
【第二回ノベルアッププラス小説大賞一次選考通過作品】  戦国の雄武田信玄の次弟にして、“稀代の副将”として、同時代の戦国武将たちはもちろん、後代の歴史家の間でも評価の高い武将、武田典厩信繁。  永禄...
2021年、日本列島が後に時震と呼ばれる現象により、500年以上の時を超え転移した。転移したのは本州、四国、九州とその周辺の島々であり、2021年の日本は1492年の世界に跳ばされ、その戦国初期の時代...
天正十五年(1587年)正月、桜島の異常な光に包まれた薩摩半島は、島津家ごと西暦1453年の黒海沿岸に転移してしまう。 島津家の十字の紋を見たビザンツ帝国と戦争中のオスマン帝国皇帝メフメト2世は、謎の...
武田信玄の家臣 馬場美濃守信春は、長篠の戦いで戦死する際、武田が天下を取れなかった無念を天に訴えた。 子孫?の馬場美濃流は、歴史オタでアニオタ。城跡巡りをしている時に信春の声を聞く。 気づいたら武...
一九四三年四月、日本海軍はその総力を結集して、インド洋での攻勢作戦を発動する。  目指すは、インド洋の要衝セイロン島。  この島を占領してインド洋の制海権を確保し、日独連絡航路を打通することこそ、作戦...
大正から令和まで百歳を超えて大往生したわしは、気が付くと幕末っぽい世界の姫になっていた。 どうやら。知らない内に幕末の有名人たちと関りをもってしまったようだ。 カクヨムでも公開中。 恐らく小説家にな...
《R2/7/12~ 第八章「代替わり」開幕いたしましたヽ(・∀・)ノ》 【R2/2/27~5/27 執筆開始から三か月。1,000,000pv、評価10,000ポイントを頂きました\( 'ω')/】...
とある藩の中級藩士である斎藤信綱は、自宅において不義密通を働いた妻である幸と、その相手であり、上司である赤坂兵衛を斬殺した。 通常であれば、妻を寝とられた行為は当人にとっても恥であるため、穏便に離縁す...
都で思うような出世が果たせず、思い悩んでいる平小次郎・将門。  そんな時、伯父逹が私領を横領しているとの弟・三郎・将頼からの手紙を受け取り急ぎ帰郷する。  伯父のひとり国香との話し合いは進展せず、...
ある日、目が覚めたら転生していた。 時は戦国乱世の真っただ中。 織田信長が生まれる十六年前。管領細川家の家督を巡り、『両細川の乱』の最中にある日本で一人の転生者が六角家の家督を継いだ。 後に近江六角...
仕事終わりに事故を起こしてしまった主人公、アキが転生したのは、衛熱と呼ばれる魔法が存在する戦国異世界だった。 そこで一緒に転生したミズキとともに、宮彦次郎忠景として生きていく決心をしたアキ。 しかし二...
男《著名作者》もすなる日記《ラノベ》といふものを、女《私のらしろ》もしてみむとてするなり。  徒然(つれづれ)なるままに、日ぐらし、硯(すずり)《パソコン》に向かいて、心にうつりゆくよしなし事(ごと...
母親がプリンを食べてそれを怒る。 こんな子供の日常がきっかけで武力で勝負の戦国時代にタイムスリップしたら どうするだろう。武力で対抗?知力で生き残る?それとも農民になって細々と? 答えはまさに十人十色...
好きな女の子のために歴史を変えて何が悪いか! 戦国のチート武将「細川藤孝」に転生した男となぜか美少女な「足利義輝」(義藤さま)が織り成す、カジュアルにもコアにも楽しめる戦国転生物語!(題名は『かがやき...
フランス軍から密林へと逃げ延びた西アフリカ、カザマンスの部族ジョラ。 しかしそのジョラ族の王ディオマンシは民に対して過去に数々の弾圧を繰り返して来た。 逃れたカザマンスの地で、部族の民の誰一人として...
掲載: 小説家になろう 作者: 童晶
更新: 4時間前 全47部分
信号が青に変わって横断歩道を渡っていた俺はトラックにはねられて死んだ。 つぎの瞬間に真っ白な世界に飛ばされて現れたのはギリシア神話に出てくるゼウスによく似た老人。 なんでも日本の戦国時代と日本のWeb...
大陸の大半をモンゴル帝国が支配し、そのモンゴル帝国が日本の南方である九州に襲来してきた時代、日本の北方に位置する蝦夷ヶ島——後に呼ばれる北海道の地にもモンゴルの手が迫っていた。  弱小御家人の十四男...
フルダイブ型VRMMOによるSF系シミュレーション《ギャラクシー・オブ・プラネット》の古参プレイヤーである一馬は、ギャラクシー・オブ・プラネット最後の日。 自身が造り上げた宇宙要塞シルバーンと百二十...
御徒町樹里シリーズの番外編です。信長公記をベースに話を進めていきます。 ですが、そこはそれ、樹里シリーズですから、そんな真面目に進行しません。 今までにない歴史絵巻にします。毎日更新中です。 ようやく...
醜悪が支配する時代にもがく村人
夢酔独言は江戸時代の末期の旗本、勝小吉が四十二歳の折に記したものである。  本名を勝左衛門太郎惟寅。享和二年から嘉永三年(1802~1850年)の生涯の中で、彼に特段の歴史的功績は残っていない。むしろ...
更新: 6時間前 全16部分
倒産、起業失敗、父親の死となかなかの境遇から抜け出すべく奮闘した夏。  無事に大企業のスタートアップに関わることができ、安心安全のサラリーマンに復帰と思ったのもつかの間、またまた倒産に直面……  心が...
戦国時代。前原弥五郎と名乗る少年は、伊豆大島でくすぶっていたが、やがて島を出て、広い世界に飛び出し、剣豪として成長していく。
欧州の英空軍に配備された日本生まれの戦闘機が飛び上がる! 日独関係が悪化して日本が英空軍に戦闘機を売ったら、というテーマの架空戦記です。にわか知識で雑な作品ですがよろしくお願いします。
大東亜戦争後期に印緬国境で生起したインパール作戦については、その戦況の悲惨さと戦略の無謀さがくりかえし強調されています。その指摘はたしかに的確なものですが、それだけがインパール作戦ではありません。あま...
気が付くと戦国時代? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。 生活は最低・最悪。 それでもこの世界ではマシな部類という。 織田信照は信秀の10男だ。 10男って、がんばり過ぎでしょう。 もう...
高校入学時に知り合ってから20年。同級生3人で飲んでいた際に見つけ応募した体験型ゲームは、日本史好きの3人には嬉しい、野望の体験型VRだった。 始めてみると、戦国時代、周りは有名な戦国武将ばかり。本...
1963年11月22日金曜日、米国ダラスで、米国ケネディ大統領は何者かに暗殺された。 彼は、メシア・キリストのように、民衆の眼前で自分は人類のために死ぬ必要があると、思っていた節があるとの見方がある...