このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
日本が平和でつまらないと感じる俺、伊織優太。暴力が好きという訳ではないが戦いたい、喧嘩したいと思っている。法律で自分のやりたいことが縛られ、毎日がつまらない。戦国の世に産まれていたらなと思いながらその...
お話は桃太郎です 原作に基づき私の個人的理想を織り交ぜたラブコメ 動物は一切出てきませんので悪しからず・・・ 1話1分程度全56話毎日朝九時投稿しますのでよろしくお願いします!! 相変わらずの文才なく...
ある日、存在しない国に転生されたアラフォー処女が双子を産むところから始まり、しかし転生していたのは、彼女だけではなく、意外にも・・・・ そして、国の未来もアラフォー処女によって、どうかわるのか・・・...
日露戦争は日本の勝利に終わった。だが戦費は国家予算の60倍にも及んだ。当時(1905)の政府歳入は4億円。戦費は20億、その5倍を費やしたのだ。もう一歩も兵士は動けなかった。砲弾も銃弾も燃料も底を突い...
アラン軍の幹部達。方針の決定についての話し合い。
時は平安時代。 王朝文化が栄えたこの時代に左大臣家の息子明丸と中納言家の娘若桜が大きな桜の木の下で出会った。それから二人は三日ごとに桜の木の下で会うようになり、いつしか恋に落ちるようになっていた。 こ...
あの敗戦を繰り返さない。彼の心は頑なにそれを願う。 絞首台に消えたあの時から……やり直しがきくのあれば、出来ることをやろう……あの無様な帝国の清算人になることだけは避けなければならない……。 後世...
三国志時代の文官、許靖は瞳の奥に「天地」を見る。 「天地」にはその者の人格や能力、心が現れる。 許靖は瞳を見るだけでそれらを知ることできた。 この物語では許靖がその能力を駆使しつつ、戦乱に翻弄されなが...
日露戦争の後、南満州鉄道のアメリカ資本参加の「桂・ハリマン覚書」が、正式契約として無事成立した後の世界を見ていきます。  そして日露戦争で日本が勝った後も、日本とアメリカが「とにもかくにも」仲が良くて...
アウグストゥスにより実質的な帝政期に入ったローマ。その死を受け、二代目のローマ統治者となったティベリウスの死までを描きます。後継者ゲルマニクスとその妻アグリッピナ、実子ドゥルースス、腹心セイヤヌス、親...
国家老嫡男の秀克は、藩主御息女との祝言の話が決まる。なんの期待もなく義務感でそれを了承した秀克は、参勤交代について江戸へ行き、見聞を広めよと命じられた。着いた江戸では新しい剣友もでき、藩で起こった事件...
むかしむかしの物語。 フランス共和国が、西フランク王国と呼ばれていた頃のお話です。 中世ヨーロッパの、チャンバラ活劇。 襲い来る七柱の悪魔を信奉する邪教徒。 キリスト教徒の拳が唸り、剣が光る。 父と子...
『俺』こと谷平良<たにたいら>は強烈な古文書マニアの高校生。同じく鮮烈な考古学マニアである双月灼<ふたつきあきら>は幼馴染であり、『歴史検証』に関しては毎度論争を繰り返す間柄だ。しかし周囲からは痴話喧...
皇紀二六〇五年 昭和二十年 一九四五年 八月十五日聖断下ル。敗戦という壁を前に、憂國の情を燃え滾らせる青年将校はどのように闘ったのか。日本にどのような活路を見出そうとしたのか。果たして、ポツダム宣言受...
【第6回ネット小説大賞で書籍化させていただきます。6月16日宝島社から発売です】過労死した現代の医師が生まれ変わったのは織田信長初期のライバル・斎藤義龍だった。 33歳で早世する上に織田信長の仇敵にな...
ある日、目が覚めたら転生していた。 時は戦国乱世の真っただ中。 織田信長が生まれる十六年前。管領細川家の家督を巡り、『両細川の乱』の最中にある日本で一人の転生者が六角家の家督を継いだ。 後に近江六角...
病弱だった少年は乱世を駆ける虎となる! 少年の半生は失望と諦観の繰り返しだった。 末期治療として大好きな戦国時代のVRシュミレーションゲーム『下克上』をはじめるが、まさか本当に戦国乱世に転生してしま...
2028年 日本国は専守防衛政策を破棄し、介入主義にシフトチェンジすると言う。 しかも首相は大東亜共栄圏の復活を目論んでいるとのこと、 これは日本と世界の情勢を、戦争やその他の話しを含めて、綴っていく...
「異世界・VRMMO 等 手垢のついたジャンルに一石を投じる新時代のフォーマット」  この小説は十数年前に国際的な漫画・映画原作のコンペで賞を受賞したものをリブートしたものです。 シナリオを英訳したも...
ごく普通の女子高生は、謎の蝶の夢から覚めると戦国時代に転生していた。 転生した彼女が呼ばれた名は……帰蝶。 美濃の蝮、斎藤道三の娘であり、戦国の魔王、織田信長の妻になる人物である。 はじめは困惑するば...
全国制覇間近の織田家中で最大兵力を擁していた 佐久間信盛の出奔、続く林秀貞の追放事件。 譜代2人の追放は他の重臣に次は自分かと疑心暗鬼を もたらし、2年後の明智光秀による本能寺の変へ、 さらには徳川...
双子の兄を不思議な事件でなくした、璃桜。 いつも、不思議な夢に、呼ばれる。 桜の花びらに導かれ、たどり着いた先は、文久3年―――――。 そこで璃桜を待っていたのは。 「貴方と一緒に鬼にして」...
賀茂光栄は平安の世を生きた陰陽師である。ある時、彼は時空を超えて聞こえて来る悲しげな声を聞いた。その声は、遥かな未来から助けを求めている様に、彼には聞こえた。その声の正体を確かめたいと思った光栄は時空...
その生涯が謎に満ちている小野小町を主人公とした物語。 小野小町は幻の花である。王朝に咲いた幻の花である。在原業平を胡蝶に譬えるならば、小町はまさに花である。しかし、その花は時には桜であったり、時には菊...
相馬は京都府警鑑識課の課員。警察犬のハンドラーである。もともとは同捜査課の囮捜査員だった。刑事であり剣士であった亡き父親の影響で同じ道を歩んでいたはずだった。 現在の相棒は警察犬兼定号。兼定は相馬の歴...
「大切な者たちを守るためなら。若子とて、夜叉にも羅刹にもなりましょうぞ」 源義朝が三男・鬼武者として、名実ともに九歳となった日の夜。 神使の方から夢に呼ばれ、ここは平安時代に似た世界だと告げられた。...
時は春秋戦国、舞台は中国。戦国七雄の最強国秦に己の故郷を滅ぼされ唯一の肉親をも殺された少年は秦に復讐を誓う。これはとある少年が屍山血河の戦乱の世を生き抜き抗争を繰り返す蛮族達を初めてひとつにまとめあげ...
昭和元年、地球にやってきた謎の火星人は、この時代で生きていた一人の転生者を拉致した後、チートな科学力で日本を制圧・占領するのだった。
武田信玄の家臣 馬場美濃守信春は、長篠の戦いで戦死する際、武田が天下を取れなかった無念を天に訴えた。 子孫?の馬場美濃流は、歴史オタでアニオタ。城跡巡りをしている時に信春の声を聞く。 気づいたら武...
幕末の京都は動乱の中心地。 その京都に土方歳三という男がいた。 職業−−新撰組副長。 剣術−−天然理心流。 性格−−厳しく、けれども時に優しく。 生粋の武士ではない。 けれど誰よりも武士らしくあること...