このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
唐の時代で最も有名な玄宗皇帝と楊貴妃、そして「安史の乱」を渦中に、散らばった百八の魔星との戦いを描く物語。  魔星に殺されて仮蘇生した若者を始め、皇室から消された少女、書いた文字がそのまま実現する術の...
三崎島の玉洗いの港で”沖の遊女”として働くお千代の物語です。 自由に生きようとする彼女には様々な試練が待ち受けています。 捨て去った過去、遊女としての現在、そしてこれからの未来。 さて、お千代はどんな...
“力”こそが全てだと謳う覇ノ国 “血統”こそが全てだと謳う貴ノ国 “美しさ“こそが全てだと謳う麗ノ国 三国は互いを自国の支配下に置かんといがみ合って来た。 そんな戦乱の世を必死に生き抜く三人の少年少...
半妖の目を通して戊辰戦争を描く予定です。 斎藤一、永倉新八、中野竹、優、らの思い、無念さを少しでも出せればと思います。 更新は遅いと思いますが、必ず最後まで書きますので読んで頂けると幸いです。
武田信玄の家臣 馬場美濃守信春は、長篠の戦いで戦死する際、武田が天下を取れなかった無念を天に訴えた。 子孫?の馬場美濃流は、歴史オタでアニオタ。城跡巡りをしている時に信春の声を聞く。 気づいたら武...
昭和二十年十一月一日、呉軍港から一隻の巨大潜水艦が密かに出航する……。  全長百二十二メートル、最大幅が十二メートルもあり、船体中央部が通常の潜水艦と違って盛り上がっている。  基準排水量:三五三〇ト...
慶長五(1600)年、関ヶ原。天下分け目の戦い。 徳川家康の野心、石田三成の決意と秘策。 そして福島正則の仇討の志、本多忠勝の切歯扼腕。 全てが複雑に絡み合い、戦の結末は…… ※この作品はカクヨ...
広島、長崎にて、戦争の悲惨さ、原爆の恐ろしさをこれまで何度も見て回り、痛感しました。自分は戦争を知らない子供の一人ですが。原爆ドームなど戦争遺産を目の当たりにして、戦争の悲惨さが、まざまざとみて取れま...
婚活が始まるのは六十七章あたりからです。気長にお付き合いいただければと。  毎日19時更新です。     【主な登場人物】  季寧(きねい):雑兵。  隊長:季寧の部隊の隊長。  陳屯長(ちんとんちょ...
大国の思惑に翻弄されながらも誇り高く生きた戦国期飛騨の人々を、三木家を中心に据えて描く令和版軍記物語。  飛騨三木家はいかにして興ったのか。山間の小豪族はいかにして飛騨国司姉小路家の名跡を得たのか。江...
1705年 ヨーロッパはスペイン継承戦争が勃発し数年が過ぎていた。 その最中ルイス・バティスタは商人の高みを目指しリスボン港を旅立った。
南北朝時代、あるいは太平記の時代と言った方が通りがいいかもしれない時代。 日本がその歴史の中で初めて遭遇した未曽有の大転換の時代に現代の大学生の若者、建速勇人が突然にタイムスリップした。 何ら秀でた知...
敗戦末期の日本。 艦艇は沈みガソリン重油も枯渇。 大本営は未だに鬼畜米英と勇ましい事を言ってるが、本土の大半は空襲で焼失。 戦闘機は反撃も出来ず基地の掩体壕で秘匿。 そんな日本に・・
中臣鎌足は、幼き日に、厩戸皇子から、神功皇后の秘宝、神功五玉のひとつを託される。 五玉すべてを集めれば、荒ぶる神の力すら、御することができるという。 神の力を得るべく、古代、明日香の地に陰謀が渦巻く...
今回は諸葛亮!どうでるか?
旧題:この身は露と消えても……避け難き大東亜決戦 7月25日、改題しました。 あの敗戦を繰り返さない。彼の心は頑なにそれを願う。 絞首台に消えたあの時から……やり直しがきくのあれば、出来ることをや...
竹橋事件による山縣有朋の失脚により、日清戦争も、日露戦争も起こらず、清国は存続し、第一次世界大戦は少し早く勃発する… ちょっとした変化から日本史が、世界史が大きく変わってしまった世界で果たして日本は...
倒産、起業失敗、父親の死となかなかの境遇から抜け出すべく奮闘した夏。  無事に大企業のスタートアップに関わることができ、安心安全のサラリーマンに復帰と思ったのもつかの間、またまた倒産に直面……  心が...
神鬼と人がまだ同じ世界にいた頃のお話――。 叡智と音の神であり、また戦闘神としても崇められていた弁財天神には、彼女に仕える童子が十六人いた。 童子達は悪さをする鬼達を退治するのが生業だったのだが、弁...
難病を患い入院していたあたし・織田原萌華は、ある日様々な時代の歴史上人物が居る異世界・冥王界に転移する。其処であたしを助けてくれたのは、ナゾの美少女(?)だった。 その中であたしは、不治の病を患う美青...
スマホに住んでいた神様、宇宙空間を超えて、ある見知らぬ星に漂着しました。そこに神様として祀られ、そこで、おきた1億年の歴史を書き綴っていきます。
高校で歴史の教師をしていた俺は、同じ職場の教師によって殺されて死後に女神と出会う。転生の権利を与えられ、伊達政宗に逆行転生。伊達政宗による天下統一を実現させるため、父・輝宗からの信頼度を上げてまずは伊...
乱世という戦の耐えない荒れ狂った架空の時代に千葉県大多喜町に住む少年外岡士郎は、幼馴染みで恋い焦がれている大多喜城城主天羽経丸と共に戦い大多喜町の民や仲間を守るために経丸の家臣となってこの乱世を生き抜...
明治後期、これは教科書や本には載らない者たちの物語、あるいはそんな時代に生きた名家である林家の話譚集である。 この小説はノベルアッププラスの方でも連載しています。
1945年08月15日、終戦の日。大東亜戦争は日本の敗北で終わった。これを時間軸を遡ってひっくり返す。1820年05月12日のナイチンゲールまで遡り、北里紫三郎との出会い、ハワイ王国は滅びず、戦争計画...
頭いいと思われる二人の雑談どうなることやら
<第1回アース・スターノベル大賞1次選考通過、最終選考落選しました。応援してくださった皆様、ありがとうございました。> 「上医は国を医(いや)す、中医は人を医す、下医は病を医す」―― 日本史の教師...
整形外科医大崎重雄は、満足した最期を終えた。 気が付けば、戦国時代の最上家臣の娘に転生。 鮭様こと最上義光に惚れ込み、天下を巡り奔走する。
今、三國時代!その一説です