このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
高校で歴史の教師をしていた俺は、同じ職場の教師によって殺されて死後に女神と出会う。運良く転生の権利を与えられ、伊達政宗に逆行転生。持ち前の歴史知識で都合良く事を進めていき、歴史をひん曲げて天下統一を目...
時は二世紀末、漢王朝の時代。 四世三公の名家たる袁家に代々仕えし武家である紀家に生まれた一人の男児。 諱(いみな)を霊、真名を二郎というこの男は様々な出会いや経験を重ねていく中で、やがて世を席巻してい...
最終章突入 旧タイトル 「津田信澄転生記 未来を知って織田家を守る」 (麒麟を呼べ編) 天正12年、津田信澄は小牧・長久手の戦いへと向かう羽柴秀吉の軍勢を襲いこれを討ち取った。 こ信長と光秀の志を...
土佐を支配する長宗我部家の跡継ぎ、長宗我部信親に令和の歴史オタクが転生する。 容姿端麗、高身長で文武に優れ家中からの信用も厚く、完璧すぎる信親に現代人の知識が加わった事により信親はみるみるうちに豊臣政...
絶賛ニート15年目のナイスガイ 高木茂はある日、目覚めると織田信孝になっていた。 しかも今から清須会議に向かうところで、このままだと秀吉に殺されるかも知れない。 この物語はなんちゃって戦国時代を舞台...
※この作品は史実を元にしたフィクションである。  大日本帝国海軍消滅後、日本の海を守る事になったのは、そのDNAを残した別組織がどのようにして、今の体制になった事は知られているようで知られていない。戦...
<第1回アース・スターノベル大賞1次選考通過、最終選考落選しました。応援してくださった皆様、ありがとうございました。> 「上医は国を医(いや)す、中医は人を医す、下医は病を医す」―― 日本史の教師...
勉強が苦手で落第寸前のJK歴女が、日本三大悪女の一人日野富子として転生してしまう。 応仁の乱の嵐の中心となった日野富子と足利義政・義視兄弟、管領細川勝元、山名政豊を巻き込んだドタバタラブコメディー。
もしも、だ。 歴史と言う複雑で繊細な機械があり、それらが正しく回ることで人の歴史が動くのなら。 それはたった今、狂った。 本来は役目を終えるはずだった歯車が、まだ動いていることによって。 たった一人の...
フルダイブ型VRMMOによるSF系シミュレーション《ギャラクシー・オブ・プラネット》の古参プレイヤーである一馬は、ギャラクシー・オブ・プラネット最後の日。 自身が造り上げた宇宙要塞シルバーンと百二十...
御徒町樹里シリーズの番外編です。信長公記をベースに話を進めていきます。 ですが、そこはそれ、樹里シリーズですから、そんな真面目に進行しません。 今までにない歴史絵巻にします。毎日更新中です。 ようやく...
時は戦国、美濃の国。 青年エンは、安全な潜伏調査でいかに割の良い報酬を得るかを追求するフリーの忍者であった。 ところがある時、潜伏調査のつもりで参加したお仕事にて敵の軍勢に遭遇し、追われる羽目に。...
時は天正八年。本能寺の変の二年前に、とある男児が生まれた。名を三法師……戦国の覇王織田信長の孫である。 享年僅か二十六歳にして、この世を去った悲劇の英雄。時代に翻弄された男に、現代に生きる高校生が転生...
目が覚めたら村上義清になっていた私(架空の人物です)。アンチ代表の真田幸隆を相棒に武田信玄と上杉謙信に囲まれた信濃北部で生き残りを図る物語。 アルファポリス、カクヨムに重複投稿始めました。
時は戦国時代、三河の地からはじまる物語。 ⚠️注意⚠️ ①戦国時代と告げましたが少々、他作品と毛色が違います。 ②意図的に情報を小出しにします。 ③話の進行とともに、注意とタグの箇条が増えます。 ④あ...
三國志の序盤、暴虐と称された男。 その名は董卓。 彼がいかにして、中華の地に恐怖をもたらしたのか。 あるいは彼なりの考えがあったのか。 その苛烈な生涯をここに記す。
木村吉清に転生した主人公。小田原征伐ののち、彼に与えられた領地は旧葛西大崎領だった。のちに葛西大崎一揆により改易されることを知り、吉清は一揆回避のために奔走することとなる。 月間1位とりました! 応援...
時代物ですが転生ではなくある装置に乗せられ過去の世界に送られた 20世界生まれの娘のお話しです。
更新: 5時間前 全89部分
第二次世界大戦、太平洋戦争。それは今を生きる私たちには遠い昔の話。だけど祖母は戦後、何年も苦しんだ。祖母を苦しめたのは、一発の爆弾である。これまで亡くなられた皆さまの冥福を祈り、存命中の皆さまの健勝を...
ホントにいた引き籠り戦国武将、その名を織田信照。 世の人は彼を『魯鈍人』(おろかでにぶいひと)と呼んだ。 そんな戦国ニートな武将に転生した俺? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な俺は戸惑った。 生活...
もし。あなたが今戦国時代に飛ばされたらどうする? そのまま野垂れ死に? それとも農民になって細々と? はたまた商人になって現代知識で稼ぎまくる? どの答えは十人十色で、どれも正解だ。今回はその答えの一...
舞台は、作者の私が脳内で描いた架空世界である創天国(そうてんのくに) この国では、日本の戦国時代に限りなく近い世界観を持っています。 そこでは武家政権の頂点とされる「幕府」が存在しており、代々の将軍に...
金ケ崎の退き口の乱戦の最中、木下秀吉の弟・小一郎は、突如別人のような働きを見せ始める。 彼の中に、三百年後の世を生きたあの幕末の偉人、坂本龍馬の一生分の記憶が入ってきていたのだ。 彼が得たのは、ほん...
豪四郎は二十歳にして十四人の侍を斬っていた。 しかし、斬ってはならない恩ある人を斬り刀を捨てようと思った。
混沌とした世界が天と地に分かれた時、アメノミナカヌシという神が生まれた。この神は日本神話における最高神である。 それに続いて、様々な神が成りでる。 それから、イザナギとイザナミやアマテラスオオミカミな...
旧題:この身は露と消えても……避け難き大東亜決戦 7月25日、改題しました。 あの敗戦を繰り返さない。彼の心は頑なにそれを願う。 絞首台に消えたあの時から……やり直しがきくのあれば、出来ることをや...
[三国志×文官×異能×女武闘家]  ※本編は完結済みですが、短編や他の文官を主人公にした話は今後も追加し続けます※  三国志の時代の文官を描きます。 文官といえば地味なイメージですが、結構バトル多め...
不思議な力をもって生まれた虎千代(のちの上杉謙信)は鬼の子として忌み嫌われて育った。 虎千代の師である天室光育の勧めにより、虎千代の中に巣食う悪鬼を払わんと妖刀「鬼斬り丸」の力を借りようする。 鬼...
この世界は、日本帝国が史実より発展した世界で帝国海軍が「八八艦隊計画」を完成させ、そして1934~35年に行われた太平洋戦争に勝利し、さらに第二次世界大戦に当たる時代の先のお話です。  そして特に、様...
しがないサラリーマンの俺は、久しぶりに大学の同窓生と温泉旅行に出かけていた。 しかし旅先で飲み明かした翌日、俺たちは見知らぬ場所で目を覚ます。 そこはなぜか明治時代の皇居内であり、眼前には皇族がいた。...