このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

「ここに記したことこそが、私が目にした真実である。」 その物語は、19世紀フランスで執筆されたものが原典だろう。 時には分岐し異なるストーリー展開をしながら、心惹かれた者達によってあらゆる...
この物語はココの章とナギサの章、相対する二つのストーリーが交互に進んでいくことで、徐々に謎が解き明かされていきます。 【Aサイド―ココの時間商―】 時空間移動が可能になった未来で誕生した"時間商"と...
ヤマなし、オチなし、意味なし(?)の小説です。 不定期更新でアンチコマーシャリズムな連載です。 アンチコマーシャリズムって、どういう意味ですかね? そもそも小説って何でしょう? 昨日まで世界に...
──永遠に眠り続ける病を前に、人間は何を以て「死」を背負うのか。 全人口が50億人を切った時代。 ヒエラルキーの頂点に座したのは、植物だった。 肺に咲き、寄生主を永遠の仮死へと誘う植物由...
東京杉並の私立名門学園に古都奈良から転校してきた三田華音君。 転校するなり、不思議な魅力と「御力」で、周囲を変えていく。 さて、華音君が転校してきた目的とは? そして気になる華音…
あることがきっかけで人を殺さなくなった牧之原智花は管轄地だった日本を離れ、異世界に赴くことになった。
掲載: ノベルバ 作者: もやもや
更新: 10時間前 連載:4話
有名作家の文学作品の感想文に、ファンアートを添えて。 初回は梶井基次郎『檸檬』です。
富士山が2013年に世界遺産に登録され、そのX年を記念して建てられた大学、『富士遺産大学』を巡る物語。  開学して3年目、主人公である神田春弥(かんだはるや)、そして、森野美…
矢代天使は物心ついたときから、姉の矢代神奈と二人で暮らしていた。そんなある日、矢代神奈の正体が実の姉ではなく、女神であることを知らされる。 そして、神奈の上司の神によって、異世界に行き、侵略者βから...
どこにもなかった風景、経験しなかった思い出のスケッチをオムニバスで書いてゆきます。 基本的に一話完結。 各話関連なし、特に意味もありません。
この物語は、混沌の中に生まれた物語。そこは別世界なのか。はたまた、地球か。闇に浮かぶ銀の球体を中心に、各々の軌道を周る十五個の球体世界。二つの球体は翼をもつ美しき強者たちが支配し。残りの十三の世界は一...
ある日、僕はとある猫に出会った。猫について行くと、とある場所へ辿り着く。ここは一体どこなのか。
――魔物は、災厄。 世界に蔓延る獰猛な獣を、人々はいつからかそう呼んでいた。 人の営みを悉く粉砕する災厄の如き魔物を前に、しかし人類は、剣を執る。 年若い戦士アクセルは、魔物の侵入を防ぐために敷...
一話、一話別の話なので どこから読んでも楽しめます。 読んでの感想お待ちしてます。 Youtubeにはこの作品を朗読した動画があがっています。 もしよかったらそちらもよろしくお願…
科学者アクアと文学者キイツ。 まったく正反対の二人は、神戸を中心とした関西を旅しながら互いの理解を深めていく。 しかし、二人の間には理解しあう事のできない過去の震災の記憶があった。 科学と文学、二つ...
更新: 2019/07/19 全45部分
赤石悠人は、常に疑問に思っていた。 「聡助~、今日も格好いいよ~、大好きだよ~」 「はいはい、お前はいつもそれだな」 「ちょっ……あんた! 今しおりんの胸見たでしょ!?」 「みっ……見てる訳ねぇだろ!...
「まめつぶ幻想譚」を和とするなら、こちらは洋風。ひとくち大の奇妙な話を集めました。
夢に挫折し、今を無気力に生きる美大生の燕は、かつて一世を風靡した天才女流画家の律子に拾われ、生活の面倒を見てもらうことに……。 引き換えとなる条件は、美味しいご飯を作ること。 自分の過去や絵で挫けた事...
更新: 2019/07/19 更新日:2019年07月19日
現世とは別にある、あやかしが跋扈するもう1つの世界〈幽世〉。 そこに幼い頃に迷い込んでしまった夏織は、幽世で貸本屋を営む変わり者のあやかし・東雲に拾われ、人の身でありながらあやかし達と暮らしている。...
更新: 2019/07/19 更新日:2019年07月19日
桜と家族一人一人の年月と半生が交錯する物語です。
掲載: セルバンテス 作者: 一雫 泉
更新: 2019/07/19 全3520文字
作品派 個人的な人へ
掲載: メクる 作者: ふしきの
更新: 2019/07/18 45ページ
桜並木が続く散歩道を歩いていると、どこか見覚えのある男が前方から歩いてくる。徐々にその姿が見えてくるにつれ、私の中で不自然な動悸が現れ出した。昼下がりの白昼夢。(本当に短い掌編です)
〈3月31日〉にタイトルを『異世界で革命は可能か』から『革命は可能か』に変更しました。 「お前たちはいつもそうだ。自分の考えられる範囲の秩序を守ろうと例外を排除する。お前たちのブクブクと太った醜悪...
思いたった時に、何か書きます。 とりとめがないです。 本のこと、本屋さんのこと、街歩きのこと、図書館のこと、美味しいもののことなどが多めです。
その昔、チョコレートを食べることを禁じられ、口にしたことがわかると『憎悪』という罰を母親に課せられていた主人公・梨穂子。 時が経ち、大学進学を機に親元を離れ暮らしていた彼女だった…
群馬県のT市に住む絶世の美貌の持ちである高校二年生の榊 輪花(さかきりんか)は、六歳の時に両親を火事で失くし、以後榊家の養子として育った。彼女はいつも聖書を片手に一人で過ごしてい…
季節の風景を切り取ったような、そんな短編。日々の一コマを切り取って描写していく。 すべてのお話しが大体数百字~3000字程度です。
掲載: カクヨム 作者: 綿貫むじな
更新: 2019/07/17 41話
戦国の世は終わり泰平の世が訪れようとしている。そこで天下の諸将が話すことは。戦国異伝での信長以外の諸将を書いたお話です。
ドリトル先生は泉鏡花について調べていました、そこからはじまることはといいますと。今回のドリトル先生の舞台は世界遺産になったあのお城です。