このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
東雲理音は天文部の活動で、とある山奥へと旅行に行った。 見たことのない星空の中、予定のない流星を目にしていると、理音はめまいに倒れてしまう。 気付いた時、目の前にいたのは、織姫と彦星のようなコスプレを...
それは言葉にし難いほど遠い、遠い惑星のまた昔、昔の物語。    その惑星には『刻人』と呼ばれる人々が住んでいた。『刻人』とは文字通り、身体の何処かに文字が刻まれている人のことだ。その文字は何らかの動物...
大国オウマ帝国は死に瀕していた。長い歴史の中で次第に腐敗し求心力が衰え、民の反乱や地方を治める諸侯達の台頭を抑えきれなくなり、世は群雄割拠の戦乱の時代を迎えていた。  辺境の村に暮らす少女ディアナは戦...
「あんな人と夫婦になんてなれませんっ!」  中流貴族の家に生まれた、容姿も教養も平々凡々な女の子、円 夏蓮。そんな彼女は指名も同然で第三皇子の後宮へ、正妃として嫁入りすることになった。  夢物語のよう...
女子力ゼロの理系女子葉月は、気がついたら異世界に来ていた。女子らしいことは何もできないので、天気予報つき傘売りをはじめたのだが、傘は全く売れず、極貧生活中。 そんなとき、突然現れた怪しい役人に「国のた...
天才術師春明藍(シュンメイラン)は、秘密裏に国を魔族から守るための結界を担っていた。しかし、それをよく思わない同僚から嫌がらせを受け、我慢ならず逃亡してしまう。 晴れて自由の身となった明藍は下町で医師...
北宋の翰林学士・司馬光は、歴史書「資治通鑑」を編纂している時に、自分の先祖が行った三国志の時代のある事績を見つける。 旧法党の首魁司馬光、その先祖は三国志の英雄・司馬懿仲達の次の弟・司馬孚であった。...
十二世紀、中国大陸。遊牧民のキヤト族は大陸制覇を目前としていた。 キヤト族の城砦に囚われた盾作りアンジュと、族長の娘にして不敗の姫将軍リルディル。 幼い頃から互いを想い合う身分違…
「お前、俺の伴侶になれ」 「絶対に嫌だ」  地水火風の神が気象を操り、異常気象や自然災害のない大地、スーグオ。旅の薬師フーレンは、突然水の神シュイロンに見初められ、災厄と呼ばれる化け物との戦いを強いら...
【TS×デスゲーム×中華風異世界】  非凡な男子大学生が始めた異世界没入型オンラインゲームが突如デスゲームと化した!  性癖を詰め込んだ美少女と化した男子大学生が右も左もわからずひどい目に遭う!...
央海に横たわる島嶼国家〈幕府〉。  そしてその大陸領土、北溟半島。  空には飛龍が、海には龍鯨が、そして地には甲龍が。龍と共存するここは、大陸東側の魔族と、大陸西側の人類との間で抗争が続く世界。  人...
「僕の妻は、生涯、君一人――。」終生互いだけと誓いあった夫婦は、たった二ヶ月で引き裂かれ、夫は兵を率いて黄河を渡った。便りも途絶えて二年、皇帝に即位した夫は、故郷に残した妻を後宮に迎え入れる。但し、夫...
この物語の舞台は16世紀末から17世紀初頭の中国です。この頃、中国東北部の後に満州といわれることになる土地では、女真族(後の満州族)といわれる人達が、幾つもの小部族に分かれ、ちょうど同時代の我が国の戦...
神の使徒が人の王の象徴として支えになる『選定遊戯』が行われなくなって、200年。 ペガシャール王国に王の資格を持つものとして生まれ育ったアシャト。 彼と、そして彼に敵対する六王国。これは、彼らの、天下...
「明玲(ミンリン)、そなたは私のものだ」  腹違いの兄だと思っていた皇子とは血が繋がっていなかった。  ずっと恋焦がれてきた兄ー義兄に娶られるのはこの上もないほどの喜びで。 ―でも妾(わたし...
回る回る金蓮の足。踊ってないで出ておいで。 纏足の女の子。三寸金蓮茶館の主人、十六歳の女の子、黄金蓮は、二十八歳の外国人宣教師リトルさんと茶館を営んでいます。 三寸金蓮とは小足のこと、彼女がいかに小さ...
中華風架空王朝を舞台としたミステリーで、少年たちの友情が熱いブロマンス。  建国30数年の宇(う)王朝の首都・華都にある私塾「山麓(さんろく)」。  主人公の欧陸洋(おう・りくよう)は、この塾に通い、...
古代の中国。生涯、互いだけと誓い合っていた陰麗華と劉文叔。しかし、王莽の暴政に対し、劉文叔はついに反旗を翻した。戦乱の中で結ばれた二人の蜜月はわずか二か月。劉文叔は河北平定を命じられて黄河を渡り、離れ...
立春。耀国の京、灑は春試に沸いていた。  国中から選抜た十八歳の若者が、将来の栄達を胸に智を競うために集められていたからである。    出自に関係なく成績優秀な者を登用する――…
偉志倭人伝 ―王府の侍女と遠国の姫君― 上記作品のシリーズ二作目の物語です。 (一作目未読でも問題ありません) 【あらすじ】 異国からの奴隷として東方の大国「偉」に献上された少年は、宦官(去勢され...
今年から『なろう』の場をお借りすることなり、当初はチャイナの古典とか駄目かな? とか思ってましたが、『なろう』が実に広く門戸を開放された様々な者に居場所のある所であるということがわかってきましたので、...
更新: 23時間前 全47部分
生まれた時から難病で|白河《しらかわ》|脩《しゅう》は成人まで生きられないと医者に診断されていた。 その為、毎日を病院で本を読んで過ごしていた。病状が悪化しあっけなく死んでしまう。 気が付くと自分が赤...
「東宮の妃に、お前が選ばれた。入内だよ」 「……は?」 一匹の龍を祖に持つ皇家を中心に、十三の国で成り立つ大国、東和葦原国。 その西の最果ての小さな里に暮らす山守の娘である鈴は、ある日突然皇家の若宮...
紅華地方の真国は、疫病や戦火により混乱の極みにあった。そんな中曹徹は、十七歳で第七代皇帝に即位した。絶望に満ちた即位の年から、波乱万丈な三年が過ぎた時のこと。真に、大きな戦の気配…
北方の騎馬民族との戦争のさなか生まれた娘、玉葉。 彼女は戦場に立つために、背中に「七生報国」の入れ墨をし、兵士となる。 兵士となった彼女は順調に出世を重ね、救国の将軍と呼ばれるまでになるが、時代は大...
西部の学校は1960年に最高の成功のピークに達し、私立大学の卒業生の70%が裕福になり、一般的に生活水準を引き上げました。 機会を見て、いくつかの企業が契約を結ぶことを決定しました。合意は、日本を含...
戦の時代、小国同士が争い陣地を広げていたような頃の物語……。 大国を築いた国王は飢饉により多くの民を犠牲にした。納税を厳しくし、民たちは苦しんだ。その一方で、王城、城下町で暮らす人々にはきちんとした食...
「死んだら故郷に埋めてくれ」 今わの際に、よく呟かれるこの言葉。 それは、なにも故郷が恋しいから死んでも還りたい……などというセンチメンタルな理由などでは勿論なく、故郷で埋葬しなければ人々を襲う凶悪...
不老不死の少女は、空腹も、痛みも、言葉さえ知らずに過ごしていた。だが一人の少年と出会い、言葉を覚え、愛を知り、裏切られ、復讐へとひた走る。 少女と少年だった老人の愛憎劇の行く末を…
妹(赤の他人、年上、故人)が同居することになった。・・・いや、言いたい事はわかる、分かるが聞いてほしい。・・・大恩人の頼みだ、断るなんてとんでもない話だ。・・・わたしは即答で了承した。その事に後悔は無...