このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
日ノ本。時は群雄割拠の戦国乱世。最北端の国ヒジリで暮らす次期当主柊の日天丸(五歳)は今日も嫌いな勉強を抜けだしてはとりあえずの側付きに叱られていた。変わらない日々。変わらない常の…
時は戦国。東国の都と呼ばれる駿府に嫡男が生まれた。今川最盛期に生まれた男子は未来を生きたサラリーマンだった。滅亡を避けるべく戦国時代に挑んでいく。
ある日の放課後。ひょんなことから高校生の白榊めぐむは、戦国時代の日本へ転送されてしまう。元の時代に帰るあてもないまま、戦乱の猛火に巻き込まれた現代っ子の運命はいかに── ごく普通の女子高生が、まさかの...
戦国時代の当初、関東は既に戦乱に次ぐ戦乱の日々であった。関東公方として室町幕府から派遣された、関東公方足利政知の嫡男茶々丸は、父の死後、行状の悪さのため入れられていた土牢を脱出…
2027年の近未来、日本全土は核兵器の業火に焼き尽くされた。 浪速大学の劣等大学生で、歴史オタクの恵介は、450年前の戦国時代末期、惟任日向守光秀の嫡子、明智十五郎光慶として転生する。 悍ましい未来の...
日本史最大の英雄、織田信長。 彼の名を、彼の人物像を、知らないと言う日本人はほとんどいない。しかし、信長は時代が移り変わると共にその人物像も変化してきた、時代の映し鏡だった。 天皇中心の時代であった戦...
社会人三年目の俺、酒井恭太は仕事の帰りに海に向かって不満を叫んでいると、新潟近海の妖精を自称するよく分からない存在の導きで俺は五十公野治長(いじみのはるなが、後の新発田重家(しばたしげいえ)という無名...
『カクヨムコン5応募中』 『電撃《新文芸》スタートアップコンテスト』最終選考対象作品 現代の歴史好き大学生カズマは本能寺を参拝した後に、戦国時代にタイムスリップしてしまう。西暦…
陽花「ヤングでムッツリな服部半蔵が主人公の戦国コメディ。始まるざますよ!」 更紗「読むでがんす!」 夏美「ふんがー!」 月乃「まともに始めなさいよ!」 ※本作品は、20…
高校生活最後の年、大学受験を目前に戦国時代へとタイムスリップしてしまった少女(櫻井あおい) あおいの存在に困惑しながらも、次第に心を寄せてゆく織田信長。 ふたりの、激しくも、儚い生涯を、織田信長の人生...
織田信長。 誰も知っている戦国の英雄だ。 時代の先端を生き。 合理的な経営を行い。 残酷非道。 比叡山を焼き打ちし、弟を騙して殺し、裏切り者の妻子は一人として生か…
四百三十年前。 涙と魂が絶え間なく舞い散る天正年間。 若者たちはみじかい命を激烈に燃やし、愛を熱くたぎらせた。 為すべきを為し、成らぬならば、これもまた天命。 この抗いを愚かしいと嗤いたければ、醜い顔...
戦国時代の武士である栗栖六蔵は、開戦の伝令の命を受け城に向かっていた。しかし、気付けば見知らぬ国へ来ていた。そこは異世界だった。異世界の概念の無い六蔵は、なんとか自国に帰ろうと道を探す。そんな六蔵が異...
世界にスキルを持つものが現れて50年。スキルを持つ者が国を代表し戦う戦国時代となった。 久東凛(32歳)はスキルを手に入れたかった。しかし、神は彼にスキルを与えなかった。就職しようにも失敗し次第に河...
信号が青に変わって横断歩道を渡っていた俺はトラックにはねられて死んだ。 つぎの瞬間に真っ白な世界に飛ばされて現れたのはギリシア神話に出てくるゼウスによく似た老人。 なんでも日本の戦国時代と日本のWeb...
【第6回ネット小説大賞で書籍化させていただくことになりました】過労死した現代の医師が生まれ変わったのは織田信長初期のライバル・斎藤義龍だった。 33歳で早世する上に織田信長の仇敵になる生涯なんてとても...
対い鶴はどのように乱世の空を舞ったのか 乱世と共に世に出で、乱世と共に消えていった蒲生一族 定秀、賢秀、氏郷の三代記 六角定頼、織田信長、豊臣秀吉 三人の天下人に仕えた蒲生家三代の歴史を描く正統派...
戦国時代の真っただ中に、狐憑きの少女の妖として転生してしまった京介は、色葉と名を変え、手に入れた悪魔じみた力と共に手段を選ばず、この時代を生き抜くことを決意する。  一向一揆により混乱する越前国へと...
..(center:「貴様はもう俺に必要ない。去れ」)(center:「お願いだから、行かないでくれ」)(center:織田信長は家臣光秀の謀反により)(cen...
更新: 21時間前 更新:2020/1/24 8:26 ★1
マキャベリ著の君主論って知ってますか? 大半の人は知っていると思います。「目的のためなら手段を選ばない」ってやつです。でも、具体的な内容については知らない人も結構居るんじゃないでしょうか。 ここでは...
トラックに轢かれたとある高校生は無念のあまり、異世界転生を願う。 しかし、飛ばされた場所は魔法のあふれる異世界ではなく戦国時代の尾張。そんな彼は尾張にて勢力を広げる信長の家臣として天下を目指す! 信長...
時は22世紀初頭。ついに人類の夢であるタイムマシンが完成した。 しかしそれを完成させた発明家はポンコツだった!? 主人公の藤森蘭は大学で歴史学を学ぶ大学生。そしてその父親こそ、…
暇さえあれば過去にタイムスリップして歴史改変する妄想に明け暮れている高校生、大作は幼馴染の萌と買い物に出掛けた先で事故に巻き込まれる。気付けば大草原のど真ん中に一人ぼっち。ここはどこだ? タイトルでネ...
【歴史小説ランキング日間9位にランクイン(2020年1月18日)!】 【総合ランキング日間90位にランクイン(2020年1月18日)!】 戦国の雄武田信玄の次弟にして、“稀代の副将”として、同時代の戦...
世に生まれた者全てが、魔力を心に秘めている。  しかしほとんどの者が、その魔力を引き出す術すら知らずに、朽ち果てるー。  これは、里中島の神社の石碑に刻まれた文字で、その里中島には、鬼が封印されたと伝...
戦国時代最強の鉄砲傭兵集団、雑賀衆。 その雑賀衆を率いる雑賀孫市は、伝説的な鉄砲撃ちとして噂されていたが、その存在を知る者は少ない。 織田信長の重臣、滝川一益は、一人の若者にその…
*南北朝から戦国時代の山口を舞台にしたお話です。 *この物語は史実を下敷きにしたフィクションです。登場する人物は実在の人物も架空の人物もいます。また史実に関しては人名、系図、場所など諸説ありますので、...
甲斐の虎として有名な武田信玄。なぜかその父である武田信虎に逆行転生してしまった末裔。  甲斐は貧しい土地であり、毎年のように餓死者が出る始末である。そんな甲斐で生産量を増やしてもすぐに頭打ちになる。だ...
戦国時代も末の薩摩と日向。まだ島津が伊東氏と五分の争いを繰り広げていた頃。 舞台は島津の有力支族、北郷氏の居城。 才色兼備の姫君は、ある日出会った姉弟を気に入り、城に迎え入れた。…
平成の世に生きる平凡な男子高校生青山耕平が、ひょんなことから戦国時代にタイムスリップ! 目覚めた先は出羽、米沢の地で、戦国大名伊達輝宗の領国であった。そして、耕平は自分が伊達家重…