このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
あらすじ 小学校の同級生同士が結婚する。九年とちょっと前、そんな噂がキッカケとなって、どうせなら、クラス会を開こうとなった。それ以降、毎年十月の第三土曜日に開かれ続け、そして今…
一家代々受け継がれていた人形の紙札 とある少女は追い詰められた先々、偶然その札の効力でヌイグルミに魂を移してしまう。 ユナという名前と、札を付け狙う黒服に追われているという朧気な…
許さない。絶対に許さない。お前らの顔は全員覚えた。よくも、あの子を死に追いやったな……。 黒い着物に赤い袴、シャラシャラと音のなる髪飾りをつけて、手に鎌を持てば復讐の準備は終わり。 「さあ、どんな...
「お礼はいいよ、それが仕事だからね」  ゼロは笑みを返した。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~  前世紀に起こったパンデミック現象。それは人を士に至らしめる病魔によるもの。感染し...
激しくドアを叩く男。自宅マンション前で遭難した瑠奈。彼女の母には意外な異性遍歴があった。怪異の解決と真相を探る異色の喫茶探偵檸檬の事件簿
国家公認の「退魔士」である長曾根 要(ながそね かなめ)は、ある日、友人の知り合いから、悪霊退治を依頼される。  なんでも、同窓会の数日前から、いじめを苦に自殺したはずの中学…
小さな港町に生まれた僕は町唯一の学校で出会ったクラスメイト、悠里に恋に落ちる。町に遊ぶところなんてない僕らは、海原へ一直線に伸びる波止場の先っぽでいつも話していた。相思相愛とも呼べる関係だった僕ら。し...
少女と向かい合う。今や“呪い”そのものの少女と……。 ※残酷描写在り  相対する、椅子に括られた男と少女。  男は可愛い姪のため身代わりになり、少女は今男を殺さんとしていた。  男が死ぬまでの、憐れ...
落第剣士である、キルト=ニトラスは天才同級生ラノス=クルストの遊びで決闘に申し込まれ強制参加させられた。結果、判っていたがラノスの圧勝だった。 そのせいもあり、キルトは学院を追放されられた。 途方に暮...
勇者たる人王が、魔王を討ち果たして早数百年。人々は魔に恐れる事も忘れて、平穏な日々を怠惰に過ごしていた。 魔を残さず光で照らしても、その足元には必ず影がある。 そんな事も忘れて。…
ダンジョンが存在する世界で、主人公はある物が原因で亡霊と呼ばれている。 主人公は極度の人見知りで、仮面を被らないと人とまともに喋れない。 困っている人を見ると、助けずにはいら…
【あらすじ】 第1話 イシャール堂で話を聞こう  イシャール堂にアルドが釣りで拾ったものを持ち込んだのだが、そこでは依頼をされて……。 第2話 エアポートでひとり歩きの老人を見つ…
その音は次第に濁流のように渦を巻いて 湧き上がっていく
明日なんて来なければいいのに――  少女マリーは引っ越し先の古い屋敷で物置部屋に取り憑いている亡霊と出会う。継母と姉から虐められる日々の中、彼の現れる夜だけがマリーの心の救いだった。  ある日を境にマ...
明日なんて来なければいいのに――  少女マリーは引っ越し先の古い屋敷で物置部屋に取り憑いている亡霊と出会う。継母と姉から虐められる日々の中、彼の現れる夜だけがマリーの心の救いだった。  ある日を境にマ...
明日なんて来なければいいのに――  少女マリーは引っ越し先の古い屋敷で物置部屋に取り憑いている亡霊と出会う。継母と姉から虐められる日々の中、彼の現れる夜だけがマリーの心の救いだ…
(登場人物) 戸田耀(とだよう)…魔法学研究所の所長。ワープがつかえる。 結城妃乃(ゆうきひの)…物のサイズを変える魔法が得意 神谷龍(かみやりゅう)…天気を変える魔法が得意。 …
気づけば私は亡霊だった。亡霊だった以前の記憶はなく、自らが何者だったかは分からない。▼私の始まりは小さなキャンプ跡地だった。火の消えた焚き火、小さな布張りの古いテント、腰をかけられるちょうど良い岩。▼...
此の街は不可思議だ。 亡霊たちは街から出ることも叶わず、そして入ることもできない。 閉ざされた街。 それはまるで鳥籠の中にいるかのようで。 魂は自由に羽ばたくことも許されない鳥の…
坂は殺し屋だった。しかし彼女は生前、殺し屋としての信仰を破った。故に死後も彷徨い続ける業を背負った。 坂は噂通りの殺し屋になる事こそが罪を洗い流すと考え、粛々と依頼をこなしていた…
ドライブ中にタイヤがパンクし、帰れなくなった。 偶然通りかかった旅人らしき人物に案内されたのは、 「恐夢(きょうむ)荘」という不気味な洋館であった。
掲載: カクヨム 作者: あほくさ
更新: 2020/11/16 1話
全寮制の女子高、暁翔学園に入学した千条亜華音。彼女は『脱、平凡!』をモットーにこの学園にとある目的を持ってやってきた。とある目的――それは、学園で噂になっている『図書室の亡霊』と…
毛色の変わった友情の始りの物語、いえ、これは、まぼろしなんです。人ごみの中で亡霊と出会ったのです。