このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
天上界 v.s 地上界 を制した天上界に 激震が走った… 最高神ソルが姿を消したのである。 世界は混迷の中へ巻き込まれ 巫女達は、血で血を洗う!! 超格闘で贈る本格ファンタジー!
神坂透巳、一五歳。成績優秀、スポーツ万能。高いスペックを持っているが、世間一般からすれば普通の男子高校生。  ――誰もが最初はそう思っていた。でも一人、一人と。少しずつ、何かがおかしいことに気づき始...
その日はとても疲れていた、だから主人公飯田絵里子は非常識な現実に足を踏み入れてしまう。 閉じ込められたダンジョンで思い浮かぶ家族のため、自分の現実を取り戻すため、なりふり構うことなくダンジョンを進む。...
輝加国には、伝説があった。  強い力を持った天の龍と、その龍を封じた雨の巫女が、国の最初の礎になった、と。  璃鈴は、雨を呼ぶことのできる神族の巫女。十六歳の誕生日を迎えた日、突然、若き皇帝龍宗に望...
現代社会の日本では様々な怨念が渦巻いている。 学校や職場、恋愛など様々なところで怨みを買う者がおり、同時に復讐をしようと画策する者もいる。 そんな日本の現代社会で様々な人の復讐を代行してく...
最初は意気揚々に参加したパーティだが、下位クラスな自分は今ではすぐにでも抜け出したい! でも何故か仲間達からの高評価すぎて抜けられない…なんでっ!? 下位クラスな青年が、上位クラスばかりのパーティー...
その出会いは偶然で、だけど必然で、だから運命的な出会い。 これから始まる私の物語の最初の一ページ。 ……その一行目。 彼女との出会いが私にとって大きな意味を持つ。 なんて…
30万人に1人の確率で、己の役割を神が割り当てる『ロールプレイングゲーム』という仕組みがあり、さらに『巫女』というレアな職業に就いてしまったリルリルの旅路を覗き愛でる物語です。 以下、本作を読む前の...
その出会いは偶然で、だけど必然で、だから運命的な出会い。 これから始まる私の物語の最初の一ページ。 ……その一行目。 彼女との出会いが私にとって大きな意味を持つ。 なんて、今の私は知る由もないのだけれ...
世界に発表された超大型オンラインゲーム。  MrMMO RPG(Mixed reality Massively Multiplayer Online Role-Playing Game)  『ハイファ...
ラバリア王国には精霊の巫女がいる。ユグラン公爵家の双子の姉ララだ。 先代の巫女の遺言で、ララは15歳にして新たな巫女となった。同時にラバリア王国王太子グレイクの婚約者となった。 しかしなぜかララは...
神刀〈紅桜〉 代々巫女に受け継がれる一本の刀と、封印された鬼、魄皇鬼(はくおうき)の復讐。
神刀〈紅桜〉 代々巫女に受け継がれる一本の刀と、封印された鬼、|魄皇鬼(はくおうき)の復讐。 全30話にて完結
掲載: ノベルバ 作者: 綾乃 蕾夢
更新: 19時間前 連載:12話
リムラ村に生まれた ごく平凡な少年が 巫女と出会い 王都の政治に大きく関与する! 世紀末の時代に 大きく貢献した!勇者ラックの活躍に目が離せない!!
璃鈴は、雨を呼ぶことのできる神族の巫女。十六歳の誕生日を迎えた日、突然、若き皇帝龍宗に望まれ後宮に入ることになる。  冷徹と恐れられている龍宗だが、夫婦といっても何も知らない…
新潟しもまちに住む俺が海辺の展望台で出会った巫女姿の少女、ひより。彼女は水先案内能力を持ち、この街に現れる鬼を退治するために神界からやってきた。 そして、鬼を封印するための「封邪の護符」を体内に取り込...
◆AI巫女アイドルCMAβ(シーマベータ)のコンサートで、僕、葛葉創(くずは・つくる)はメロメロになった。 だが、病院の検査をしていたのが本当の自分らしい。 僕はCMAβと会いた…
神社の娘の美鈴は、高校卒業後に突然、ひいおばあちゃんから美鈴は龍神の許嫁で、龍神と結婚をしてこの世を守る存在になるのだと告げられる。 同じ頃、琥珀という正体不明の男が神社にやってきた。冷たくて、性格...
元日本男児__クリスタルの巫女、セレスは砂を噛むような生活を送っていた。規則正しくつまらない生活。そして『闇の魔力』を持ってるからといい存外に扱われる毎日。それが嫌で教会から抜け出した。本当はそれで一...
いつからか、私を呼ぶ声が聞こえているような気がしていた。  例えば夏祭りに幻想的に赤く灯る赤提灯を見た時、例えば秋の燃えるような紅葉の紅に目を奪われた時、例えば冬の白い雪の中に咲く椿の赤さに目が惹か...
新潟しもまちに住む俺が海辺の展望台で出会った巫女姿の少女、ひより。彼女は水先案内能力を持ち、この街に現れる鬼を退治するために神界からやってきた。 そして、鬼を封印するための「封邪…
いつからか、私を呼ぶ声が聞こえているような気がしていた。  例えば夏祭りに幻想的に赤く灯る赤提灯を見た時、例えば秋の燃えるような紅葉の紅に目を奪われた時、例えば冬の白い雪の中に…
いつからか、私を呼ぶ声が聞こえているような気がしていた。 例えば夏祭りに幻想的に赤く灯る赤提灯を見た時、例えば秋の燃えるような紅葉の紅に目を奪われた時、例えば冬の白い雪の中に咲く椿の赤さに目が惹かれた...
世界は色を失っていく。 本物の春が来るまでは。 十二年に一度の本物の春を祝う、色流しの祝祭。 その主役に選ばれたのは、わたしじゃなかった。 親友のイェリンと、双子の相方、アーヴィ…
ただただただ。の主人公視点以外の裏話や外伝的な物? 気分転換に書いたものが溜まり始めたので投稿することにしました、更新は不確定で時系列は様々です。一応タイトルに誰視点か、前書きにいつぐらいは書いておこ...
現代で暗躍する存在、妖怪。 妖怪を滅する存在、妖滅巫女。 関東でただ一人の妖滅巫女、娘伯。 白い髪を持つ彼女は誰にも知られず妖怪退治を遂行してきた。 しかし当たり前はある日を境に崩れ去る。 新たな出会...
訪れた縁切り神社の神様と同世代の巫女さんから懐かれるお話 【登場人物】 蜜(みつ)……主人公 糸(いと)……巫女 鋏(つるぎ)……縁の神様? 沙羅(さら)……クラスメイト 樒(しきみ)……沙羅の姉...
「本当の私って……?」  巫女である夜知は、自分の体を神に捧げることで妖怪を退治していた。  しかし、巫女である自分を評価される度に、自分の中の神様を評価されている気持ちになっ…
とある世界のお話。 そこは2つの月が浮かぶ世界でした。 銀色の大きな月と、赤く少し小さな月がいつも夜を照らしておりました。 夜の終わりには銀の月が先に沈み、赤い月があとから追いかけるように沈むことか...
東京の地下に眠る〈ロートの追憶〉を巡って、少女たちの想いが交錯する物語。 【ハルとモジャコ】 祖父の願いを引き継ぎ、ロートの追憶を守るため〈追憶のカケラ〉を探すハル。モジャコはそんなハルを、大...