このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

自分の過去を知られて宮殿を去るも、シウォンとキシュによって再び宮殿に戻ってきたナフカ。 皇太子宮殿の面々は歴史上なかった国内改革に奮闘する。 「ようやく理解した。非情であるということが、いかに自身を...
高校生の六角憂花(ろっかく ゆうか)は、授業中、クラスメート・留木蓮実(とめき はすみ)の横顔に恋をしてしまい、彼をひそかに「ときめき君」と名づける。 憂花は行きつけの喫茶店店主・上条香織(じょうじょ...
会社の倒産で無職になってしまった僕は、ハローワークで霊媒師にならないかと勧められて……※第四章:霊媒師OJTは同作者短編『これから会いにいくよ。』とリンクしています。
岡井はショッピングモールのイベントスペースであるアイドルのライブを見る。そのアイドルはラヴニールという5人組だった。岡井は一瞬でラヴニールのファンになったのだった。 一方で主軸メンバーの卒業によって人...
夜にイイ、アイディアが浮かぶ・・・。 一人よがりになりがちだと言うヤツもいれば、何も浮かばないヤツもいるわけだが、待っていても何も起こらない人もいれば、やっと一歩踏み出した人もいて、誰が偉いとか、そん...
掲載: 小説家になろう 作者: みつ
更新: 2時間前 全1部分
本物と偽物をしっかりと見極めて、  惑わされないで、逃げないで、手を握って、  生きるための、選択をするんだ。  アドリア海の小島にある『old』は、時計修理屋、骨董品屋、便利屋を兼業している小さ...
ある1人のちいさな女の子、芽衣。 そして芽衣を温かく囲む3人のお姉ちゃん。 芽衣は幼稚園児の年少さんからお姉ちゃん達と色々なことを経て成長していきます。 4人のほのぼのとした温かみのある生活、のぞい...
反日パヨクのヒダリ君の日常
掲載: 小説家になろう 作者:
更新: 4時間前 全2部分
2001年~2002年、八王子。 主人公の穂高はライブハウスで歌う千亜に恋をする。 無償の愛、真実の愛の形とはなにか。 結末は意外な展開に!!
最先端技術の組織診断現場に働く医師の夫と呼吸内科の女医の妻との多忙ながら幸せな毎日。そこに忍び寄る病魔。次第に追い詰められる二人。
本作品は2004年に創作した未完の小説であり、今回の公開にあたって、主に風景や情景描写の不足を補うことを中心に推敲を行ったもので、物語の筋は創作当時と全く変わらず会話や心理描写等にも極力手を加えないよ...
普段の生活の話をする。日常を丁寧に書き綴ってみる。大したことのない日常だけれども、そのうちに面白いこともあるかもしれない。だって頑張って書いているもの。普通の生活の中に一体何があるのか。まぁ、普通の日...
『廃墟でまた会おう』 大人になること、それは悪くなることだろうか。学生時代の校舎は建て替えられ、思い出は過去の物となった。芸術至上主義と廃墟の関係性に於ける問題、自身は、最後に、何かを超越したものに...
「自分らしさという言葉が私は嫌いです」国語の自習プリントにそう書き残してイギリスへ旅立った狭霧。  クラスメイトの僕は最後に金工室で彼女の苦しみを聴いた。蛇の牙が食い込む痛みとしてその苦しみを知った。...
ある日突然、家に座敷童が現れた。 人を傷つけることを何とも思わない男、Tが、突然現れた座敷童の持つ力のおかげでいろいろなことに巻き込まれる。巻き込まれる中でTの考えが少しづつ変わっていく。Tがどう変わ...
「だ、だったらサッカークラブつくりませんか?」 藍那(あいな)の勇気を振り絞った言葉。 その言葉に応じたのは千佳(ちか)とみさき。 これは高校でサッカーをしたい、と思った女子高生三人が集まり動きだし...
かつて英語でhealthと号したBOSEのように。 心に移り行くよしなきことを、ただひたすらに、 ぼんじーぼんじーぼんじーソワカー。 せわしなき現代人のビジネス・シーンに毎朝お届けする、確実に無駄な...
前回「さんなきぐるま」では、新三郎が奉公に出された「坂本屋」の主人、喜蔵のことが描かれていた。喜蔵は彼が奉公していた先代の「坂本屋」の主人の遺言で、本来は、そこの美貌の娘である「おこの」を娶るはずであ...
パリに在住の私には、病気の父親がいる。 父親の最期が近いことを知り、日本へ帰国することを決めた。 海外に住むと必ず直面する、親しい人との死に立ち会えない可能性が高いという事実。 父がくれた最後の贈り...
更新: 17時間前 全1部分
人の最期に降り立ち、望まれる色彩を見せる「セロファン師」が主人公の掌編連作。 纏うは喪の色、漆黒の。彼が取り出すのは極彩色のセロファンの数々。 それぞれ、迎えるに相応しい最期の色がある。 マグネット...
──上陸したロスカ人を捕らえた── 16歳の若き王のもとに届いた手紙には、そう記されていた。 過去の事件によって冷めぬ憎悪のなか、捕らえられたロスカ人はセザン王都の地下へ連れられる。セザンの民のため若...
『鍵(カギ)による、支配と解放』 鍵を主軸として、その存在や役割に対する、意識や精神についての創造的小説文章。メタファを多く用いた、所謂啓示的台詞を載せた内容。連作小説。
誰にでもある自分だけの心のスペース でも私の空間には貴方がいた 好奇心旺盛で疑問に苛まれる子ども二人で『哲学』する
昨日のこと、自分のこと、今いる場所もわからない。 ただ確かに僕は存在する。 輪転する。輪転する。昨日の僕は今日の僕ではない。 けれど、確かに僕だ。その瞬間を絵にとどめる事だけ。
掲載: 小説家になろう 作者: nei
更新: 23時間前 全1部分
野良猫を飼うようになることにより、主人公が生活感を取りと戻し、心身ともに癒されていくお話です。 「不思議な部屋」シリーズを読まれると分かりやすいかと思います。現在の文の生活ぶりを書いて行きます。...
掲載: 小説家になろう 作者: 竜胆
更新: 2019/08/20 全3部分
この短文集は、3つのキーワードをお題目としていただき、それを必ず本文に取り込んでひとつのストーリーにするといった形のエッセイ風小説作品です。 キーワードは随時募集しているので、よろしければコメントに何...
主人公は突然の頭痛に襲われ、この世を去る。そして転生した先は主人公が大好きな乙女ゲームのヒロイン。しかしこのゲームのヒロインの妹が大嫌いな主人公は、乙女ゲームのヒロインに転生したのをいいことに妹に嫌が...
マンションの屋上から落下する彼は死ぬ間際に自分の生涯を、それこそ走馬燈を見るように眺めていた。 物心ついた頃から幼稚園、小学生の頃へと甦る記映像たち。 ただひたすら加速していく落下速度は変わらない。彼...
一介の競馬記者が、全ての悪を掠めた先に観たものとは、、、。 小説家になろう運営サイトの圧力により、新しく作り直しました。KDDIへの正当防衛でもあ...