このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
帝国伯爵公子ロイドは帝都にて学ぶ学士である。 ある冬の日、一人の公使が彼を訪れた。 それは彼を時代の変革へといざなう使者であったのだ。 この物語はロイドが体験する、帝国を揺るがす一大事件の開幕、訪れ...
完全に趣味と偏見と独自調査でできたイロモノの代物です。  ジャンル的には西播怪談実記の草稿を軸にした史実ホラーっぽいなにか。  基本は、18世紀の怪談小説・西播怪談実記(著:春名忠成)作成時の草稿を基...
時は雅なる平都にて陰陽師が活躍していた頃。 稀代の陰陽師安倍晴明の子孫である、少年雅相はいわゆる落ちこぼれだった。  そんな少年の落ちこぼれの日々は一人の【鬼】が加わることによって瓦解していく。度重な...
「チーム語劇」の主人公の広川浩司は久しぶりに学生時代の後輩である木佐貫望から連絡を受ける。 以前広川が留学していた中国の武漢で起こっていることで質問を受けて 広川が知り合いを通じて調査をしていくが、そ...
平成の時代を生きていた主人公が生まれ変わった先は戦国時代で、平安時代以来続く関東の名族小山氏だった。かつて下野国の守護として関東屈指の大勢力を誇っていたが、戦国時代になるとすっかり衰退して下野半国も支...
野盗に集落を襲われた少年。父親は殺害され、母は辱めをうけるよりも死を選び自ら命を絶った。やがて野盗達は、集落の男衆を殺害し終えた後は、十分な食料と若い女達を攫って山の中に消えていった。    子供達の...
平成の時代を生きていた主人公が生まれ変わった先は戦国時代で、平安時代以来続く関東の名族小山氏だった。かつて下野国の守護として関東屈指の大勢力を誇っていたが、戦国時代になるとすっかり衰退して下野半国も支...
掲載: ノベルアップ+ 作者: Rosen
更新: 2021/07/29 2021年7月29日更新
ある日、妖怪退治をしている麗明琉玖は依頼を受け、『蓮』と言う子が率いる虎狼の群れがいる洞窟へ向かう。洞窟の中で虎狼たちを見つけたが… ※ここから、第1部分の後の話になるので『ネタバレ注意』です。苦手な...
駿河国滝脇松平家小島藩の年寄本役であった柳橋弾正敬忠。主君松平信義公の逝去に伴い、その役を潔く退き江戸の粗末な家での生活を開始する。しかし彼の本意は別なところにあった―――前世―――令和の時代の記憶を...
更新: 2021/07/29 全44部分 ★1
素浪人の三十郎は、ある日異世界へ転移する。女神テテュースの説明を受けたが、江戸時代を生きてきた三十郎には理解出来ない事ばかり。日ノ本とは違う旅路を歩まなければならなくなった冒険譚。
1129年正月。高平太と呼ばれていた少年は元服し、平清盛と名乗った。この少年は後に、人臣の位を極め、一門の半分を公卿に昇らせ、日本初の武家政権を作ることになる。  清盛は春の除目で破格の待遇を受けた...
静薫流薙刀術(しずかりゅうなぎなたじゅつ)師範の緒乃寺珠洲(おのでらすず)は、当流において歴代最強とも目される女流武芸者である。 しかし二十六歳になっても独身のまま。 友人たちが…
if歴史小説です。 一度死んだオレは幸運?にも、憑依しますが、相手が豊臣秀吉の息子、豊臣秀頼、しかも8歳! おまけに関が原の戦いの直前。こりゃいかん、また死んでしまう、何とかしようと、ジタバタします。...
嘆きの絵馬に掛けられた悲痛な声を聴き、悪鬼羅刹を斬り捨てる白頭巾の義賊・葵幻之介-。時は江戸時代、町人文化と引き換えに盤石と言われた江戸幕府の屋台骨がいよいよきしみ始めた天保年間。江戸は深川入船町の屋...
大手商社で働いていた宇都宮隆は部長への昇進間近で過労死する。隆が転生した先は、近代的な世界ではない古代中国風の生活や文化のある世界だった。そんな世界の麟国で第五皇子として生まれ変わったのだった。 新...
1789年3月。革命の迫るパリで荷担ぎ人足として働いていたジャック・アルノーは、孤児たちを養いながらなんとか生計を立てていた。しかし、凶作での食糧価格の暴騰による生活苦と閉塞した日常を変えたいという野...
俺は皆んなとは違う。俺は特別だ。 誰しもが一度は思う感情も歳を取るにつれ 段々と現実へと押し戻される。 何も、変えられない様な年齢になってみて 初めて俺はそこら辺にいる奴等と同じで なんも特別なことな...
毎日警備員の仕事をし休日は昔から通っている道場で武術や護身術を学び、家に帰っては戦国ゲームや読書をする。 そんな日々を送っていた三十歳独身の武夫は気が付けば、赤子になっていた。 それなりに偉い家柄のよ...
勇者ルールルと魔王アイゼンハルト、二人の長きに渡る戦いに決着がついた。と思ったら次に二人が目覚めたのは文久3年の京都だった!? そこで二人が出会ったのは新選組の前身、壬生浪士組の面々だった。
稀代の天才と謳われる人形師、朱王。その妹である傀儡廻しの海華は与力組頭 桐野一馬の使用人であり、抜け忍の両親を持つ志狼の元へ嫁いでいった。それぞれの人生を歩み始めた三人、穏やかな生活を望む彼らを付け狙...
《R3/2/28~ 第十一章「西南の海」開始です(*'ω'*)》 【R2/2/27~R3/2/18 執筆開始から一年。320万pv、評価16,000ポイントを頂きました\( 'ω')/】 皆様のご愛読...
七月からは隔日21:00頃更新予定。 風魔小太郎、霧隠才蔵、猿飛佐助も登場 幸せに暮らしていたある地方領主の娘である灘姫。突然味方の裏切りに会い城と家族を無くします。生き残ったくノ一、弥生とともに茶...
淡雪秀雄は、ごくありふれた大阪の中小企業の社長のおっちゃん。ある日目が覚めると、なんとアドルフ・ヒトラーと入れ替わっていた。「自殺は嫌やあ」おっちゃんの孤独な戦いが始まる。官僚主義、幹部間の確執、同盟...
後に水戸黄門と呼ばれた男、徳川光圀(とくがわ みつくに) この男にはある困った悪癖があった それは、南蛮渡来の珍しい食べ物、世に知られていない珍品などには特に目が無く、少しばかり怪しかろうが、お供の覚...
15世紀 中世ヨーロッパでは魔女狩りが始まった。 魔女・魔法使いが起こす魔法は「悪魔と契約したことによって成せる奇跡」という捉え方により、悪魔と対等するキリスト教会は魔女・魔法使い、または疑わしき者を...
神が偉いと誰が決めた? 魔王が強いと誰が認めた? この物語は、神と魔王の戦いに巻き込まれ抗う、後に英雄と呼ばれた若き学生達のジュブナイル伝記である。 スポーツ、文化、芸能、様々な分野で活躍...
戸次道雪。その娘、立花誾(ギン)千代。 高橋紹運。その子、高橋彌七郎統虎……後の立花宗茂。 そして彼らを支えし安東、由布、十時、小野、薦野、米多比たち家臣団。 この物語は、激動の戦国時代で誰もが自身の...
帰還した人間のいない次元の歪み「古井戸」。 そこから這い上がってきた人間だった何かの話。
更新: 2021/07/28 全1部分
累計300万PV、ブックマーク3000、評価者数1200人、評価ポイント10000ポイント、総合評価18000ポイント突破ありがとうございます。 ブックマーク3000人に評価者数はかなりの高確率。...
時は中世。アストラッテ国の前線に建てられた小さなヴァレ城に、国から派遣されたロイズが、伴侶のリアと共にやってきた。争いは好まぬ二人だが、それは否応なしにやってくる。 <穏やかな日々を望む事は、何故か...