このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
朝倉遥はおっさんである。年齢は不詳としておこう。 そんなおっさんがゾンビが彷徨き、スケルトンが人を殺し、猿たちが銃を操る崩壊した世界で生き残る話。時にはお笑い、時には下手な黒幕ごっこを行い、時には美少...
「――――我が、礎となれ!!」 『カルマ』――それは炎や風、霧といった「現象」を異世界より召喚する力。 しかし封印されし「物質」の召還が行われる。闇が覆い、影が射した。 召還された少年「壁裏歩夢...
※この作品のコンセプトはテンプレートアンチとなっています。普通のラノベとは違い会話メインの作品です。 一方的に召喚された挙句、勇者の適性が無いと言われたが女王の慈悲で学校に入学できた。そこで指揮能力...
大半の人類がゾンビになるか死滅した終末世界。 そんな世界で数少ない生存者である僕の相棒は、従順で頼れる猟犬だ。探索にバトルに大活躍だぜ!! ……ではなく、タダ飯喰らいの猫であった。 この物語は、終...
惑星間航行技術を確立させて既に二千年。その活動範囲を銀河系全体へと広げていた人類は、多くの惑星を開拓、開発し、人間が居住可能な環境へと作り変え、次々と移住を行っていた。 そんな中、<星歴>一九九...
惑星間航行技術を確立させて既に二千年。その活動範囲を銀河系全体へと広げていた人類は、多くの惑星を開拓、開発し、人間が居住可能な環境へと作り変え、次々と移住を行っていた。 そんな…
『オメガと呼ばれた少女たちは、人外の異能を持つDNA変異体だった――。』  人間にはおよそ37兆個の細胞があり、その形質はすべて遺伝子(DNA)によって保たれている。ところが分子生物学の世界では、そ...
ネタ小説作者(笑)が、シリアスさん皆勤賞&ギャグさん不登校もとい不投稿を目指して書くダークファンタジー作品です。 「みんな、そうだったんだ・・・。」
2045年6月22日、この年より、人類は次々と謎の光とともに消えていった。 消えた人類達は謎の世界へと転移し、その先で新たな生活を始めていた。 家族も学校の友達も消えていく最中、未だに消えられない高...
ライブ会場で巻き起こる、死んだ人間による血で血を洗う惨状。 罹った人間の攻撃衝動が著しく上昇する、謎のウイルス感染が起きているようだ。 演奏直前の状態だった、とある女子四人組バン…
災害に遭い気を失った日向子 次に気がついたら見知らぬ草原だった この物語は多分ゾンビとして転生した主人公日向子が異世界で巻き起こすドタバタストーリーです 魔法はないが魔物は出る世界で彼女はどう生き...
ある製薬企業に勤める一人に研究者がいた。彼は自分の人生を賭して成し遂げたいことがあった。彼がそれを成す過程で得たものとは。同僚の天才など彼を取り巻く人間関係や自身の研究の中で彼は大きく成長していく。
異能力を使うことができるようになるという、 不可解な症状を持つ奇病『魔法病』 その病は、日本中で流行し、各地で魔法による犯罪が発生した 警察は急遽、魔法病対策の係を設ける その名も警視庁刑事部特別防疫...
時は世紀末、地球は宇宙人の侵略を受け 壊滅状態となった。 地球外からもたらされたのは破壊のみならず、 ゾンビウイルスが 蔓延した。 1人のおとぼけハク青年は、それでも のんびり性格は変わらない、疲れ...
コンビニ店員35歳の中年男性、地震の被災とゾンビ化のバイオハザード、拳銃型召喚機器、人面の魔導書、混沌とした被災地域の山口県山口市、この中に、ゾンビを狩るゾンビ狩りと言われる人生を開始する。  二年後...
しばらくの間毎日、午後九時に投稿です!!! 感想等をいただければ嬉しいです!! 第三次世界大戦にて投入された最悪の生物兵器"合成獣〈キマイラ〉”。暴走したそれらによって荒廃した世界でそれに対抗出来る...
ゾンビウィルスが蔓延する世界 恋人のリョウタを庇ったサキトはウィルスに感染してしまった ゾンビ化を待つしかない状況だったが、なぜか半ゾンビとして目覚めてしまう サキトは残された時間、愛するリョウタのた...
ゾンビ発生の大災害から4年日本の姿は大きく変わっていた 中央と言う組織が設立され人々がそこに寄り合い奴らからの脅威に耐えていた だがそれでも一向に数を減らさない奴らに対し人々が打てる手段は些細なものだ...
蟲の力を有する蟲人に突如なってしまった人々が、組織を作り上げ、自らの力を振るいながら日常を求め、普通を模索し、ただ平凡に生きることを目的として世間や世界と戦うの物語。
1997年5月 帰宅途中のサラリーマンが男に襲われて亡くなった。 死因は首を噛みつかれた時に頸動脈が切れたことによる出血死。 最初はただの異常犯罪だと思われた。 だけど違ったの…
「――――我が、礎となれ!!」 『カルマ』――それは炎や風、霧といった「現象」を異世界より召喚する力。しかし封印されし「物質」の召還が行われる。闇が覆い、影が射した。 召還された少年「壁裏歩夢」は美し...
アウトドアな感じじゃない俺たちは、いつも遊ぶ時、近くにあるサイゼで話している。 ちょうど俺が頼んだエスカルゴのバジル焼きがきた時、「俺って実は超能力者なんだ」と、お金持ちでちょっと変わっている親友は告...
世界に謎のウイルスが蔓延し、人口と生活領域が狭まった世界で、化け物の血を混入され半分だけ化け物となった少年が、人間として、そして化け物として両方の世界に居場所を持って、仲間と共に生きていく話。 これは...
姫野辰男は、橫浜市営団地に1980年に生まれ神奈川工業卒業し、同級生の親友の斉藤哲彦の父斉藤孝男さんに株式投資を教えられ、勤めているD証券に投資口座を開いた。その後、東芝に入社。会社同僚の金井良江さん...
ある日ドイツ軍が好きな主人公は偶然立ち寄ったり本屋で一冊の本を手に取る。 その本をレジに出そうとしたら、突然白い光に包まれて自称神と会う。 自称神が言うには、ドイツ軍の設備や人などをを召喚する能力を貰...
リストラ前寮で脳梗塞で倒れる人を見る嫌だなと思いつつ不摂生に生きる生きていてしまう生き続け 次は死と想うが駄目で生きて居る?親父が倒れてICUで寝かされて呼吸器と言うリードに繋ぎ止められて居る時に伯母...
遥かなる昔・・・劣等種族であった人間は滅びの運命にあった。 度重なる戦禍は精神を蝕み、幾度となく降り注ぐ竜人からの竜法によって家屋や畑は無惨にも荒れ果てしまっていた。 それでも幾人かの人間達は...
『これは、呪いである』 その者は落ちこぼれ大学生。 その者の好きなものは鳥の唐揚げ。 その者の嫌いなものはピーマン。 その者の実家は農家。 その者の頭はちょっぴり悪め。 その者は、不死にして怠惰の...
両親を失った少年ーーメティス。彼は、母親を魔物に、父親を人間に殺された。  そのため、少年は人間も魔物も両者とも見方とは思っていなかった。  ただ、生きにくいと思いながらひたすら過ごす日々ーー。  そ...