このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
東京に染まり、キャリアとブランドを纏った主人公香澄は、十年ぶりの帰郷を果たす。故郷の変化や人との交わりを通じて香澄は自身の生まれに対する劣等、故郷への愛憎、そして彼女の大事なもの…
1999年、8月 土崎一色はベスパに乗って東京から日本一周の旅へと出発する。 青い空、田舎の緑豊かな風景にこころを弾ませながら進む彼をトラブルが襲う。 迷い込んだのは因習にとらわれ、残酷な儀式が続...
小学生からの幼馴染の悠とメメ。二人は何年も仲良し。そっくりの切れ長の奥二重の目が特徴。  近所に住む同士で、今年同じ高校に入学した。  しかし、悠には友達がすぐにできて、話せなくなってしまった。...
始めは、小学生の時。 5年も通い続けた小学校。特に何か問題があったわけではない、ただ主人公は、やけに疲れを感じて唐突に田舎に、祖父母の家に行きたいと、そう思ってしまった。 4月の終わり、五月の連休...
【お知らせ】  ・2021年4月25日より、全文大幅改稿。  ・夜8時に毎日投稿。  ・ジャンルを「現代ファンタジー」より「現代ドラマ」に変更。(ファンタジー要素は薄目のため) …
「異世界に転生して、この〈豊穣神フェロニア〉の名を布教して欲しいのです」  天才農学者・理仁は、豊穣の女神・フェロニアからこう告げられた。彼に課せられた使命は、農業を通し女神の名を広め信徒を増やすこと...
何もかも変えたくて、生まれ育った街から遠く離れた田舎の高校に入学した渚(なぎさ)。 高校の寮で出会ったのは、すれ違ったら誰もが振り返るような美少女・実耶(みや)。 渚は高嶺の花の…
両親を早くに亡くし、母方の祖父と祖母の元で育った主人公。そこはド田舎で、スマートフォンなるものすら知らない、家電で止まった世界。20歳にもなるある日、猟師の免許を取るんだ!と、久…
人間関係がきっかけで心を病んだ菖蒲(あやめ)は、亡くなった祖母の田舎の家へ一人身を寄せる。 生きる気力を失い無力感に襲われ、日々時間が過ぎていく。そんな時、庭先から“ウァーオ、ウァーオ”という鳴...
守らなければならない村の『しきたり』 惣領息子様と呼ばれる『玉彦』 そして隔離された村という領域のなかで巻き起こされる『奇々怪々』 中学一年生の比和子は、母親の出産、父親の海外出張の...
「きみの魂を、撮りたい」 海の見える村に一人暮らす、謎めいた美しい芸術家。 彼を世界から『切り取った』瞬間、私の人生は始まった。 カテラン13位 ブクマ ★★★★★ 応援ありがとうございます!
毎日、日付が変わるか変わらないかの時間帯まで働く社畜、北原 将也。 彼はクリスマス前のある日、年末ジャンボを買う。 どうせ当たんないだろうと思っていたくじが、まさかあたり、1…
「気軽に近づいてこないで。」 いかにもそんなセリフが似合いそうなクールビューティーな他学年の女子に出会ってしまった。恋心は否定できない。しかし、残念なことにほとんど接点がなく、…
かつて青春時代をギャルゲーに費やしたおっさん。  彼がある朝目覚めると、昔好きだったギャルゲー、『曇りなき青空の下で』――通称『くもソラ』の主人公『成瀬祐樹(なるせゆうき)』…
心を閉ざした少女、八重桜 九は祖母の遺品整理を名目に、逃げるように海辺の現代から切り離されたような田舎町、誰そ彼町にやって来る。高校2年生の九は遺品整理をしながら、誰そ彼町の学校に通う。やがて九はある...
・夏の九十日間、特別な、もうひとつの夏が始まる。・・・やま太です!完全な自己満足オリジナル小説です。拙い文ですがどうか温かい目でご覧下さい!評価・コメント 頂け...
掲載: 占いツクール 作者: やま太
更新: 2021/05/06 更新:2021/5/6 0:43
・夏の九十日間、特別な、もうひとつの夏が始まる。・・・やま太です!(link:もうひとつの夏。【オリジナル】:http://uranai.nosv.org/u....
掲載: 占いツクール 作者: やま太
更新: 2021/05/06 更新:2021/5/6 0:39
離島で生まれ育った二人の女の子がイチャイチャする話です。。ストーリー性はなく、季節ごとの二人の様子、時間経過による二人の関係の進展を主人公の視点から見る話です。暗い話やHな話は嫌いなので、明るく甘い話...
「35歳の憂鬱。」の続編です。 短編で書いていた『婿はイケメン店長。』を連載にしました。 笹原京子は10歳年下のリョウタと結婚し実家に戻り両親と同居。 リョウタとの間には、リョウタそっくりの可愛い息子...
企画のために独立させた詩です。詩集『不器用のスペシャリストたち』に本来、収録させています。 私の詩になんらかの景色が見えるとしたら、こういうものかな? という感じの詩です。 …
先輩と後輩の話。ここでは多くは語りません。 単話ですが、「電信柱の話」と同じ舞台です。いずれ繋がります。 なお、この話は阿部芙蓉美さんの「なみだは乾かない」の解釈小説でもありま…
前作の「村に来る歩荷さん、強すぎない?」の続きで、黒竜さえも倒してしまう歩荷の田中先輩が後輩に語った体験談を山上君の私生活を通して聞いていく話です。 靴屋の倅だった田中先輩はどういう経緯で歩荷になった...
2051年。新しくなった日本の中心【新飛シティ】で何不自由なくのびのび育ってきた、切島玲音。高校1年生。 毎日毎日街をぶらぶら、学校も疎かにして遊び呆けていた。 そんな堕落…
――私は「結界」なんだ。 人里離れた限界集落で暮らす少女、美馬(みま)。人影もまばらな裏附馬牛(うらつきもうし)集落は「あやかし」たちが潜み棲む「幻界」と呼ばれる地でした。美馬(みま)はそんな幻界を護...
中学に進学して訪れる最初の夏、ミレナは魔女の瞳を開眼する。ロシア生まれの祖母から受け継いだ魔女の血筋は普通の人に見えないものをミレナに見せた。腕に巻き付く蛇、頭に貼り付くヒトデ、…
遠距離恋愛中の優斗と草子、 ふたりの心模様。
14歳の夏休みに、母が父と別れて田舎の実家に帰ると言ったのでついて帰った。見えなくてもいいものが見える主人公、麻美が体験する様々なお話。  (不定期更新です。宜しくお願い致します)
14歳の夏休みに、母が父と別れて田舎の実家に帰ると言ったのでついて帰った。見えなくてもいいものが見える主人公、麻美が体験する様々なお話。  (不定期更新です。ジャンルをホラー…