このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
破滅的状況の2023年地球。 日本国民の生きる道なし・・・苦悩する杉原総理。 異世界に転移した日本、そして始まる新たなる道。
資源を巡り大国同士が衝突しようとしていた。 最も魔導文明の進んだベラルーシェ教国は戦争を憂い、新たな土地を召喚し、順番にその土地をそれぞれの国が獲得することで戦争を避けた。その土地には原住民がいる...
自衛隊カッコイイ!自衛隊最強!は御国の為にならない。 必要とされるのは政治のアクターである我々国民が厳しい目線で防衛省・自衛隊を評価することである。 【本論について】 ・本論では軍事専門用語が頻出...
大戦を経てもなお存続する大日本帝国の悪足掻き 基本的に帝国域内の地方は独立方向に進みません。主に朝鮮や台湾など、かなりディープな不快なところもあると思いますのでお気をつけ下さい。
一九三〇年六月一八日。その日、歴史が変わった。中国満洲に於て、満鉄――南満洲鉄道株式会社の鉄道が正体不明の中国人によって爆破されたのである。偶然居合わせた関東軍守備隊が犯人を射殺し、すぐさま関東軍司令...
GATE 自衛隊彼の地にて斯く戦えりを自衛隊から太平洋戦争で有利な条件でアメリカと講和を果たし大東亜共栄圏が実現した大日本帝国に置き換えてみた。そして兵器の進歩は、史実より2、3年早まっている。▼
一九四五年一月、第二次世界大戦も最末期に差し掛かった頃… 激戦を続けていた日独米軍の一部部隊が、前線への移動途中に突如として失踪した。 失踪した陸海軍将兵は、地球とは異なる世界…異世界へ飛ばされてし...
太平洋戦争中、日本の遥か南の島で、ある日本陸軍の小隊が全滅した。そしてその小隊は、靖国神社でも天国でも地獄でもなく、なんと異世界に行くこととなる。だがそこは、人間のあり方はさほど変わらない、もといた世...
昭和20年、沖縄。日本攻撃の前線基地を確保せんと迫る米軍と、それを少しでも時間を稼ごうとする日本軍。そこで日本軍は、兵員不足を補うため、沖縄の少年たちを戦力に投じた。 そんな戦…
日露戦争を舞台にして、ある人物の存在によって明治日本の歩んでいく歴史が大きく改変される。
主人公関元 優輝は異世界に転移し異世界にある日本列島(国家なし)を統一し技術力で異世界を生き抜く架空戦記です 初投稿不定期投稿ですが温かいめで見てください ※実際の団体、地名、人物とは関係ありませ...
ある日、昭和19年にタイムスリップした白河みつきは、男所帯の大日本帝国海軍航空隊でただ一人の女整備士として働く事に。戦争を知らないみつきはやがて激化していく戦争に戸惑いながらも、國の興廃を懸け大空に舞...
太平洋戦争末期、沖縄防衛のため大本営は独立師団を編成した。その部隊の一つ独立34連隊、橘政宗大佐率いる部隊は最新の兵器を装備して、いざ沖縄の激戦地へ向かおうとしたが突如、時震が彼らを襲い、橘大佐率いる...
太平洋戦争末期、沖縄防衛のため大本営は独立師団を編成した。その部隊の一つ独立34連隊、橘政宗大佐率いる連隊は最新の兵器を装備して、いざ沖縄の激戦地へ向かおうとしたが突如、時震が彼らを襲い、橘大佐率いる...
ソ連によるポツダム宣言受託拒否。血の滲む思いで降伏を決断した日本は、なおもソ連と戦争を続ける。    1945年8月11日。大日本帝国はポツダム宣言を受託し、無条件降伏を受け入れることとなる。...
第二次世界大戦が枢軸国優勢の休戦で終わった世界で日独は分裂したインドとパキスタンの対立に巻き込まれ日独も対立をし始める。ついにドイツ総統ヒトラーは将来の盟友を日本ではなくアラブに…
なぁ、緋弾のアリアって知っているか?あのドンパチのやつ。俺はドンパチものは好きだよ?でも、自分が命の取り合いでドンパチするのは勘弁してほしい。でもやらなきゃ死ぬんだよなぁ・・・・。べらんめぇ!!!▼ ...
憲法を改正し東亜戦争(第三次世界大戦)で勝利した日本 領土問題、食糧自給率、少子化問題を解決した日本は成長を迎えていた だが転移をし混乱した日本に戦争の火の粉が降りかかってくる 日本は異世界で生き延び...
近未来。特殊な超能力を持つ妹をシベリア連邦に拉致された日本人少年が、彼女を取り戻すため国防軍に入隊する。自らも異能を使い「人間兵器」となり、立ちはだかる敵国「人間兵器」と戦う。 「必ずお前を取り戻す!...
パラレルワールドでの日本軍のお話 アフリカに平和維持活動へ行く途中核ミサイルの攻撃を受けて異世界へ飛ばされるが転移先の異世界には先にチートを貰って転生したり転移している先輩がいたりしていて、ゴタゴタ...
戦場に一人の男が居た。 そんな彼の軍服の胸ポケットの中には一葉のしおりが入っていた。 大切な人から貰った”宝物”そのしおりを胸に、男は敵陣へと突した。 丁度同じ頃、敵の戦闘機が自国の空を飛ぶ中で、一人...
アッツ島への短い追悼です。 気嵐(けあらし)ってさ、ホントに『シキモウレイ(引き亡霊)』に見えるのな。 日本人ならだれもが持つ、畏敬と悲嘆を言葉にしました。 どこの軍隊も大差…
軍歌『暁に祈る』を元に作りました。 物語というか……一話完結物になります。 相変わらずの駄文ですが、お許し下さい (もちろん、登場人物はフィクションです)
一ノ瀬 学 それは一般人であった。 軍隊に入学するも花形というわけではない部署から始まる。階級も下士官から。 1人の人間の等身大の話、そして生活。 ファンタジー、異世界とまでは言えないが少し興...
第三次世界大戦により文明の大半が滅んでから数千年。第三次世界大戦以前のほとんどの記憶が失われた人類は、再び同じ歴史を繰り返そうとしていた。  しかし第四次世界大戦は、第二次世界大戦と似た様相を見せなが...
枢軸側が第二次世界大戦に勝利した世界に生きる人々を描いた短編集。 そこはユートピアか、ディストピアか……。
一九三〇年六月一八日。その日、歴史が変わった。支那満洲において、満鉄――南満洲鉄道株式会社の鉄道が何者かによって爆破され、それに呼応して大日本帝国政府が関東軍、朝鮮軍、そして内地の部隊に満洲への侵攻を...
※注意※ これは架空戦記です。 人物名、部隊名、企業名や艦名はほぼ全て架空で、存在するものとは一つも関係ありません。 史実とかなり変わりますので、ご理解をお願いいたします。 架空…
自他が認めるミリオタの土方(ヒジカタ)恭祐(キョウスケ)。ある日自室でパソコンを見ていたら突然死するも、神様に目をつけられて、何らかの目的と共に一部限定の武器兵器召喚能力を持って異世界に転生する物語で...
自他が認めるミリオタの土方(ヒジカタ)恭祐(キョウスケ)。ある日自室でパソコンを見ていたら突然死するも、神様に目をつけられて、何らかの目的と共に一部限定の武器兵器召喚能力を持って異世界に転生する物語で...