このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
避け得ぬ動乱の時代に備え戦力の充実に邁進する帝国海軍。 その影に「未来の記憶」を持つ男たちの姿があった。 増強された空母群、超巨大戦艦が連合国軍を蹂躙する。
【仮想戦記×異世界】我、真珠湾にて異世界軍と戦闘状態に入れり【大日本帝国VS異形の軍勢】 ―喪われた戦争―  その日、真珠湾は魔の軍勢に蹂躙された 1941年、大日本帝国とアメリカ合衆国は太平洋の...
【仮想戦記×異世界】我、真珠湾にて異世界軍と戦闘状態に入れり【大日本帝国VS異世界】 ―喪われた戦争― 1941年、大日本帝国とアメリカ合衆国は太平洋の覇権をかけて一触即発の状況…
昔存在して居たかもしれないし又は未だに世界の何処かでは適用されて居るかも知れない法律を纏めた話である
【口上 】 この手の作品はありそうでないから自分が読みたかった。だから書きました。 それに尽きます。 未来兵器でなく、現実の延長線上にある、兵器としての人型機械。 機体を手で叩くと固い金属音がするよう...
第二次世界大戦において、大日本帝国は大東亞戦争(太平洋戦争)へと自ら突入した。 そして戦場を中心として、大日本帝国とりわけ日本帝国海軍は日露戦争並の幸運に恵まれた。 果たして、圧倒的という以上の国力を...
あの敗戦を繰り返さない。彼の心は頑なにそれを願う。 絞首台に消えたあの時から……やり直しがきくのあれば、出来ることをやろう……あの無様な帝国の清算人になることだけは避けなければならない……。 後世...
テンプレの神様転生によって、第二次世界大戦前のドイツに転生した。▼しかし、その世界は魔法という物があり、それを兵器として利用している世界だった。▼これは、その世界に生きた1人の科学者の物語。▼※注意※...
太陽系を統一した人類は、太陽系連邦を発足させ、プロキシマ・ケンタウリと進出する。しかしそこにはアルタイル星系を中心に君臨する帝国が支配していた。▼ふとした行き違いが原因とはいえ、アルタイルとの星間戦争...
太陽系を統一した人類は、太陽系連邦を発足させ、プロキシマ・ケンタウリと進出する。しかしそこにはアルタイル星系を中心に君臨する帝国が支配していた。 ふとした行き違いが原因とはいえ…
1939年7月第二次欧州戦争勃発 1943年6月ドイツ軍が東部戦線に“陸上戦艦”を投入 1943年7月第二次モスクワ攻勢 1943年8月ドイツがアルハンゲリスク=アストラハン線に到達、ソ連降伏によりウ...
18世紀から始まったとされる、男子出生率の低下によって女性が世界を運営する時代――――  20世紀初頭に発生した大災厄により国力の低下したアメリカ合衆国からハワイ準州が独立し、ハワイ王国が誕生した。...
皇暦2605年9月27日。 無条件降伏を理由に我々の国は赤く染められた。 奴らは騙した。奴らは裏切った。 無条件降伏をしても独立権を担保するという欺瞞に騙され、武装解除した我々は蹂躙された。 あれ...
航空自衛隊春日基地、壊滅――大韓民国極右政権が決定した対日先制攻撃は、苛烈を極めた。空中給油を受けたF-15K戦闘攻撃機と、玄武巡航/弾道ミサイルによる熾烈な空爆により、北九州の自衛隊関連施設は多大な...
※注意点を第1話の前書きに掲載しております。予めご了承ください。 国際情勢への緊張が高まっている現代。朝鮮半島を中心にアジアでその緊張度を最大まで引き上げる出来事が起こる。北朝鮮と韓国の「合併...
平成最後の終戦記念日―――8月15日。 変わらぬ日常を過ごしていた”僕”こと初冠藜は、奇妙な夢から覚める。 時計の針が3本同時に直上を指し示す、正午と同時に、聞き慣れない、大きな…
初投稿です(正直)。駄文ですがよければご覧になっていってください。▼西暦2089年、「魔法と見分けがつかない」とまで称された高度科学を備えた日本国が、突如異世界へと転移する。その異世界は、「魔法」が存...
火葬系戦記▼但し、戦闘シーンは適当&適当▼戦略と政治のターンを優先したHOI系作品になると思います。▼それでよろしければどぞー▼尚、内容は、ほぼほぼ題名が全てです(オイ▼試される世界(※世界が試される...
1944年4月1日、アメリカで後世の歴史家から「エイプリルフール宣言」と言われる宣言が出された。 工業力を嵩に人生の最晩年を絶頂期で迎えつつあったフランクリン・ディラノ・ルーズベルトの「全枢軸国は即座...
一九三〇年六月一八日。その日、歴史が変わった。支那満洲において、満鉄――南満洲鉄道株式会社の鉄道が何者かによって爆破され、それに呼応して大日本帝国政府が関東軍、朝鮮軍、そして内地の部隊に満洲への侵攻を...
一九四二年六月、ミッドウェー海戦で日本海軍は赤城、加賀、蒼龍の三空母を失うという大敗を喫した。  その二ヶ月後、アメリカ軍海兵隊はソロモン諸島ガダルカナル島への上陸作戦を開始し、ここに日米による熾烈な...
天正10年、天下人に最も近い男・織田信長が本能寺に散った。それとほぼ同時に、嫡男・信忠も後を追うように逝くはずだった。だが、史実にはいなかった武将の行動によって信忠は窮地を脱した。信忠の生存をきっかけ...
史実と違う歴史を歩む。世界を見るべし。  始まりは日露戦争  調べて書くので更新はのんびりです。  次回更新予定を今後あらすじに記入します  次は9月27日 ともかく金曜日の夜タイマーアップしま...
叔父上、そして途中で散っていった者達のために私は祖国を再興すると決めた__ 時は17世紀。 暗君による贅沢と軍事費の増大、そして後に『清』となる新興国『後金』の圧迫を受けて危殆に瀕していた大帝国『明』...
かつて、この世界を焼き払った一人の王が居た。その男は他のどんな男よりも強く逞しく、そして、聡明だった。圧倒的な力で他をひれ伏させたその男は、自分も自分以外の全てをも恐れず、怯まず、退かず、全世界を敵に...
九日新次郎の通う海軍兵学校には、Nと呼ばれる男がいる。 Nの存在は、世界の趨勢をどう変えていくのか。
歴史の悪戯とご都合主義とご都合主義とご都合主義(表示不具合にあらず)によって第二次大戦後になんやかんやあった末に誕生した琉球王国の概論っぽいものです。 とても短いです。
万延元年、1860年の日本。まだ江戸と呼ばれる時代区分にあり、動乱の最中にあるその国で数え年14歳(実質13歳)の壱心は急に意識を覚醒した。  自らが何者であるのか、香月壱心と…