このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

大陸公路の中継地点として発展してきた小国フロインヴェール。 隣国との開戦間近と噂され、緊張の高まるその首都サン・トガンでは、ノクターナル(夜の住人)と呼ばれる正体不明の暗殺集団が暗躍していた。 そんな...
あまりの激務で頭がおかしくなったのか、料理人の山吹秋乃は自殺した  それも神社に祀ってあった、1000年以上前のご神体――キノコを盗み食いして  そうして無事に死んだと思いきや…
ミステリマニアである冴えない探偵は死んだ。しかし、その記憶を持ったまま、剣と魔法、そしてモンスターとダンジョン、王道のファンタジーの世界に平民ヴァンとして転生する。ヴァンはずば抜けた魔術の才能、そして...
生きてれば、誰だって一度は幽霊になる。 大学進学を直前にして幽霊のような存在になってしまった現野彼方(うつつの かなた)の親友『西天こころ(にしあまね こころ)』。 西天は、現野彼方の言葉と日記を通し...
南の孤島『極神島』に単身潜り込み、巨大組織に無謀な戦いを挑む探偵『EMA』。 銃で撃たれ、背中に焼き印を打たれ、傷だらけになりながらも、着実に悪の巨大組織を追い込んでいく壮大なバトルは、全45章40万...
精神科医を志望し、T大医学部に在籍していた桐沢 迅は、ひょんな事から”万引依存症”に苦しんでいた薬学部の坂下 由貴に関わることになる。だが、迅の義弟で13歳で大学生の天才児、つばさは、その義兄にも秘密...
桜丘高校芸術部。1人も入部しないと考えていたが、去年入賞した絵に感銘を受けた春風雪が入部してきた。絵なんて描いたことがない彼女が充の指導の元、懸命に書いた絵は何者かに汚く塗りつぶされてしまった。なぜ彼...
看板猫がいるビア・バーを舞台に、ふとした日常での「小さな謎」を、どう思うか尋ねられたバーテンダーが謎解きます。 問題提議(Question)、情報開示(Information)、模範解答(Ans...
拙作「童話裁判」のまとめページです。 童話「白雪姫」をモチーフに、白雪姫を被告人として裁判を行っているため、どのエピソードをどのように扱っているかをまとめたものです。 以下は、小説本編に記載のあらす...
七つ坂高校演劇部の酒挽当利は、真夜中に幼馴染の平理香からかかってきた奇妙な電話で呼び出される。  そこに待ち構えていたのは、童話世界からやってきたという、キイナ。  彼女は、童話裁判弁護保佐人を名乗り...
薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が明けるまでおとなしくしていようと思うのだ...
【ホラー・ミステリー大賞エントリー中】十八歳の誕生日の朝、シオンは、遠縁で悪徳高利貸しのような腹黒国王のオルフェリウスから、シュゼットという少女の【おもちゃ(子守り)】になるように脅(命令)される。...
AIにウイルス感染させ、それを元に戻す代わりに身代金を要求する、いわゆるランサムウェアによる事件が全ての始まりだった。  福岡の大学に通う藤倉文貴(ふじくらふみたか)は、教…
近代国家が成立した某国。叔母の下宿屋で探偵業を営む少年、ロードは、今日も難事件に挑んで行きます。    この作品は僕がずっと前に書いたモノ(何度か加筆修正しましたが)で、小説の…
【小説家になろうPV90000突破作品】web→kxxx.wp.xdomain.jp/ ※かなり大人向けの新感覚ファンタジーです。 主人公、沙田とクラスメイトの九久津毬緒、寄白美子が巻き起こす”...
【紫桐兄妹探偵シリーズ 第三奇譚】 母方の本家である東儀家に、急遽往訪することとなった紫桐兄妹。 その席上で催されたクイズ合戦。 そこで出題された、鞍馬の屋敷で起きた奇怪な密室殺人事件の謎解き。 それ...
テンプレのように、不良に絡まれている金髪女子二人を助け、『お悩み相談部』に加入してしまう吉条宗広。テンプレだなと思っていたら、そこには出会いが、偶然が、思惑が重なり合っていた。 …
女って生き物は一人は寂しい。ずっと一緒はウザい。我儘な生き物。 気づかないふりをして付き合っていくスキルを磨くことが一番の友情。 そんな中で芽生える純粋な恋心。
超直感とでも言うべき勘の良さを持つ主人公。 復讐のため頭脳を駆使して悪人を裁き続けてきた彼。 この二人、本当に探偵? どんな謎も彼女の直感の前では意味を持たない。 どんな隠蔽も…
ラブコメ×推理。雨と雷の日、雷宮光(らいきゅう・ひかる)は、佇んでいた美少年に一目惚れをする。光は持ち前の度胸としつこさで交際を迫るが、その少年・水無月日向(みなづき・ひなた)は何故か頑なに断って……...
「手を触れずにスプーンを曲げることができるのなら、人の心臓の血管を捻じ曲げることなど容易だとは思わないか?」 2018年某月、新興宗教団体「コスモエナジー救世会」のウェブサイトで予告された人物が、続...
2018年某月、新興宗教団体「コスモエナジー救世会」のウェブサイトで予告された人物が、続けて謎の急性心不全で死亡する事件が発生した。 唯一、命を落とさなかった人物は予告後に団体に…
「手を触れずにスプーンを曲げることができるのなら、人の心臓の血管を捻じ曲げることなど容易だとは思わないか?」2018年某月、新興宗教団体「コスモエナジー救世会」のウェブサイトで予告された人物が、続けて...
不気味の谷──── それは人間と一定以上似通った性質を持つロボットに対して感じる、嫌悪的感情の総称である。 両親を失い、父の残した屋敷で暮らすことになった少女、茨木洋子は初めて訪れたその屋敷で、不思議...
これは私の懺悔である。これは私の戒めでもある。  ことが起きたのは今からおおよそ15年前。私の生まれ故郷である赤沢村で惨劇は起きた。後に赤沢村大量虐殺事件として報じられることになる事件である。  ...
クトゥルフ×ブロマンス(×ギャグ)の異色ホラーサスペンス。前作「怪異の掃除人」の続編。 怪しい三十路男とツッコミ体質のお人好し青年が、時に軽口を叩き合い、時に背中を預けながら、名状しがたい怪異に立ち向...
高校一年、木野真姫沙耶(キノマキ=サヤ)は探偵をしていた。しかし探偵と言っても自分で探偵と言っているだけで事件に関わった事がない。推理小説を読みながら一日過ごす事が好きな彼女 ある日学校に一人の転校...
カウンセラーの伊津内真奈のところに、ある日、謎の女性がカウンセリングに来る。その女性をカウンセリングしていると、なぜかますます謎が深まることになり‥‥‥。
金髪碧眼そしてミニ薔薇のように色付いた唇、その姿を見たものは誰もが心を奪われるという。そんな御伽噺話の王子様が迎えに来るのは、宝石、絵画、美術品……!?
【本編完結済み、外伝進行中】 気付いた時、高校生だった主人公は、勇者に退治される寸前の魔王となっていた。 なす術もなく殺される「俺」。けれども、それで物語は終わらない。 何故か彼は殺されても、同じ時間...