このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
わっかの旅行記です( ´∀`)/~~ 紀行文と、がんばって俳句もつけました!どうぞご覧下さい! 鍵閉めて 庭の胡瓜に 別れ告げ 連載中 紀伊半島日本一バス旅 予定 会津旅行
なんで「なろう」には、こんなにテンプレ異世界物が溢れているんだ? それは、面白いから、みんな大好きだからだ。 だったら書くっきゃないっしょ! これでオイラは、有名作家。 もしもアニメ化なんてしたらど...
身分がすべての世界で身分を得ようとするが、勘違いやミスで一向に手に入りそうにない そっちがその気ならこっちにも考えがある。
〜元酪農職の作者が書く酪農小説〜 アラサー女子ササキは、前職を辞め心機一転。 酪農職についた。 スローライフでささくれた心も癒やされる。接客業なんてもうやらねぇ! と思っていたけどどっこい。 現...
僕はデリヘル嬢に本気で恋をした。 28歳の何をしても中途半端で、やることなす事冴えなくて女性の影なんて微塵も感じない僕が恋をしたのは市内にある店のNo3のデリヘル嬢。  彼女の存在は僕に希望を抱かして...
私の人生そのものです。その時思い付いたことをまとめる呟き場のような場所。当初の予定と大きく主旨がずれましたがどうぞ最後まで見てやってくださいな。
掲載: 小説家になろう 作者: tkm
更新: 56分前 全61部分
リリア本人曰く 「え? えぇ、確かに私は勇者の血を継ぐ家系よ。だけど、本家でもないし、特別な能力も無いし、あんまり自覚もないし、だいたい勇者って結構子孫を残しているんだから全部が全部能力者なんてありえ...
死亡して異世界に転生。 そして『禁忌の森』と呼ばれる場所に始祖の吸血鬼とて転生したクローフィーは森の中を進んでいく。 これは森の中で始祖の吸血鬼として転生した主人公が冒険者として有名になったり権力者...
目が覚めると知らない施設の中に監禁されていた。 俗称「8階」。 自殺を防ぐという建前で、危険指数が一定値を超える人を隔離する施設。 そこで俺が初めて出会った女の子は、自称女神さんだった。 その他...
この物語は、裏社会の荒廃に戦いを挑んだ、ある熱血アウトロー達の記録である。 日本の裏社会において、まったく無名だった弱小元暴走族の半グレチームが、荒廃の中から極悪な精神を培い、僅か数年で全國制覇を成...
筆者はペンを取った。 ある女性からの経験談をもとに小説に残したくなった。 現実でも異世界は存在した。異世界に飛び込み、全てを失いリセットされた女性の話。 現実社会で、人間の姿をした黒い羽根を持つ群れ...
あらゆる難題に直面する主人公の語り口調によって進んで行きます。あなたも主人公の波乱に満ちた人生を体験してみませんか? ※1話完結型になっています。 ※小説家になろうでも掲載して…
祖父母は、私がぐずぐずと眠れないでいると、見かねて話を聞かせてくれたものです。ある時は面白く、また、悲しくもあり、興味深くもあり。聞き疲れて眠ってしまうこともあれば、話疲れて私を置いて先に眠ってしまう...
ある日、野原に建っていたテントには、不思議な不思議な「花のカプセル」のガチャガチャがあった……。
今から私の受けているイジメをリアルタイムで詳しくお届けします。
ジェダイド軍によって封印を解かれた悪魔は、侵略者を殲滅し王となった。 それから15年。 国王としての職務は全うしているが、いい加減うんざりしてきたところ、ある美しい少年(のフリをした女子ル...
これは私の気づきの話。 私は気づいたら世界に生きづらくなった。 そんな些細なこと気にせず世界は廻るのに。
更新: 6時間前 全9部分
将生が気になるのは、大学卒業して間もないまみ。近くにいるとどんどん惹かれていってしまう。 でも、彼女にとっての将生は○○友で…  2014年ごろのジャカルタを舞台に、ワケアリな二人ののんびりラブスト...
新島 仁 30歳 俺には昔から小さな夢がある。 まずはお金を貯めないと何も出来ないので高校を出て就職をした。 気が付けばグレー? くらいな企業で10年目である。 そりゃあ何度も、何度も辞めよ...
むかしむかしあるところにおじいさんとおばあさんが暮らしていました。 おじいさんは山へ竹取に おばあさんは川へ釣りに そんなどこにでもある日本昔話
1999年 新入社員で入社した山奥のリゾート施設。ホテルグリーンプラザの遊園地部門 東京から出向という名のもと田舎の遊園地に就職した私の濃い3年間をリアルに描きます。 色々な人物と出会い、別れ、恋愛、...
いちおうの意味はあるのですが『滅鬼の刃』はエッセーかライトノベルか判然としない、そういう虚実皮膜的な駄文を、どこまでいくか分かりませんが、とりあえず鞘から抜いてみました。
ある日、彼は言った。毎日「おはよー☆ おきて♪」と起こしてくれる人がほしい、と。  だから私は、彼に毎朝「おはよー☆ おきて♪」(を題材とした物語)を送り続けることにした。  そうすることで、私は彼...
かつて英語でhealthと号したBOSEのように。 心に移り行くよしなきことを、ただひたすらに、 ぼんじーぼんじーぼんじーソワカー。 せわしなき現代人のビジネス・シーンに毎朝お届けする、確実に無駄な...
あれから、1年ですね。(笑)  以下  2020.2.28 の「ちょいちょい」より ご隠居がわざわざ、たろうにすぐ電話してくる、仕事中です(笑) ご隠居、 「たろう、ラーメン屋の知り合いの都内の...
ハッピーエンドは結婚式じゃない。その後も暮らしは続いていく。 結婚式を終えた莉佳は、自分のあまりの家事スキルの低さに悩んでいた。ある日、ダンボール箱の中からたくさんのノートの束を見つけたのをきっかけに...
町役場に勤める平凡な青年、有賀友樹は町長の一人娘、有友亜紀と不可解な関係を継続していた。しかし小説家である彼女には秘密が…… そんな時、彼は出張先の東京、通りすがりの弁当屋で、忙しく接客している女性の...
最後の転生と知るまで、そして知ってからの覚醒体験経験をあらいざらい伝えます。 人間になる前の人間0年目から、今日現在の人間38年目までの軌跡とコラムをまじえ 現在進行形で伝えて続けます。 「何故、生...
『小説や詩の実験室』 小説や詩の、創造や解体が、文法的、或いは衝動的に行われる場を、実験室として、小説や詩の実験室の中で、文章化していく評論的文章。どこまでの、創造と、どこまでの、解体が、述べ尽くさ...