このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
異世界、魔法、ファンタジーのような非現実的なものに憧れを抱く、どこにでもいるような青年。彼は異世界転生を夢見ながらも、危険やファンタジーとは程遠い、安心安全で平凡な大学生活を…
異世界に平民の娘として生まれ変わったユエ。 前世日本人としての記憶を持ちながらも騎士として日々を忙しく過ごしていたユエは、ある日突然クビを言い渡される。 その理由はなんと「戦わない騎士は必要ない」...
ミスリル製の武器。それは多くの冒険者の憧れだった。 決して折れない強度。全てを切り裂く切れ味。 一流の冒険者にのみ手にする事を許される、最高級の武器。 そう、ミスリルの剣さえあれば、この...
更新: 2021/07/30 文字数 202,563
タイトルの通り平凡な物語(の予定)です。世界観イメージは古代中国ぽい感じ。文章力・表現力は皆無です。でも読みやすさだけは保証。中国史オタク歴1年弱のポンコツが長編中華風小説?に挑む。キングダムの春秋戦...
売れない画家の水戸部さん。 彼女は絵描きとして成功するために今日も毎日をがんばっています。
何もしてないのに転移されちゃったよ。さらば俺の日常。 日本には帰れない? なんてこったい。 ぐぬぬ。 しかたない。開き直ってそれなりに異世界、楽しもう。 ……中二病感全開でも、いいよな? さてさて、...
「平凡なお前ではなくカレンが姉だったらどんなに良かったか」  それが両親の口癖でした。  ええ、ええ、確かに私は容姿も学力も裁縫もダンスも全て人並み程度のただの凡人です。体は弱いが何でも器用にこなす美...
更新: 2021/07/17 文字数 30,099
親友は病気であっさりと逝ってしまった。 気持ちの整理がつかず、葬式には出られなかった俺。 1年ほど経った後、ようやく墓参りに行けた。 そこで思わぬ人物からスマホにメッセージが届く。 果たしてこれは怪談...
無意味なことが起こる恋愛小説。 天才の田沼と凡庸の俺が引き起こす青春ラブコメストーリーです。 高校生活で無駄なこと、無意味なことに対して   主人公はどういう風に立ち向かうのか?
私たちは、長年才能あるタレントを見続けてきました。 ですが、ペアノの公理やアインシュタインの相対性理論を 果ては、人が息をするように、鳥が空を飛ぶように オイラーは計算をした。カッコ...
丹内一郎は平凡だった。頑張って大学を出たものの会社は平社員止まり。 だが、誕生日を明日に迎えたある日、行き倒れを拾った。そこから、全てが変わった。
交差点を照らす巨大スクリーン。それを見上げ、ギターを構え持つひとりの女性。彼女の蜘蛛の糸は地面が崩れ落ちたようにぷつりと切れ、鳴る事の無いノイズとなった。 同PNにて アルファポリス
交差点を照らす巨大スクリーン。それを見上げ、ギターを構え持つひとりの女性。彼女の蜘蛛の糸は地面が崩れ落ちたようにぷつりと切れ、鳴る事の無いノイズとなった。
大学内で今世紀一の捻くれ者とまで言われる程の捻くれ者で、自身も『この世に自分ほど捻くれた者はいない』と豪語する自他共に認める捻くれ者である山吹修一郎は常に捻くれまくった脳みそを使…
大学内で今世紀一の捻くれ者とまで言われる程の捻くれ者で、自身も『この世に自分ほど捻くれた者はいない』と豪語する自他共に認める捻くれ者である山吹修一郎は常に捻くれまくった脳みそを使って常に捻くれたことを...
異世界、魔法、ファンタジーのような非現実的なものに憧れを抱く、どこにでもいるような青年。彼は異世界転生を夢見ながらも、危険やファンタジーとは程遠い、安心安全で平凡な大学生活を送っていた。しかし何気ない...
マドモア「その婚約はちょっと待った。彼の運勢は今年は天中殺で最悪と出てる。何事も急ぎすぎると悪い予感が的中する」 涼子は。占い師マドモアとは、1年前からの知り合いである。その1年前にマドモアの予言は的...
夏休み、茉希は絵を描いていた。君子はただそれをみた。 ひらりと過ぎ去る、香川の工芸高校での一コマ。
自分と現実の間にズレを感じた天才たちは、どう生きたのか。私たちは、どう生きればいいのか。私たちは、天才なのか。
高校2年生。野球を始めて10年になる俺、長船遥杜は、小学生以来の幼馴染であり戦友の2人・・・山足拓光と浅村瑞葵・・・と、今でも白球を追い掛けている。 プロも狙えるレベルの天才拓光…
掲載: カクヨム 作者:
更新: 2021/04/01 1話
彼らの話。表現についての、彼らの話。
宇田修介はどこにでもいる平凡な中年サラリーマン。 ある日、彼はトラックに轢かれそうになった子供を助けて死んでしまう。 そんな彼の前に神を名乗る謎の老人が現れ、異世界へ転生させると告げる。 だが、老人が...
雑な領主、ルーカスは日々雑に領主を経営している。 畑を耕したり(農民か!?)、 納税額を報告したり(金がないから)、 子供たちと遊んだり(領主の仕事ではない。)、 周りの領主と話したり(それだ!)。...
凡人が、何も説明されず転生されてしまった、これからどうすれば??
掲載: カクヨム 作者: @Actuct114
更新: 2021/02/16 4話
ある日同じ時間に10万人もの人間が同じ夢を見る そこで大勢の人間が勝負をすることになる 勝負に負けた時のペナルティは次第に重くなる そして、勝負が進むにつれ勝ち進むものは神聖化され拝められるようになる...
いかにも秘密を抱えていそうな美形童顔魔導士が、魔導士排除が声高に叫ばれている帝国の片隅で、下僕と共に何かを企んでいる話。 …と、思ったか?…と、心の中で常に言いたい見習い剣士が、今日も天才魔導士を振り...
「転生したら○○だったから✕✕して△△する……って、そんなポジティブなタイトルなんざ浮かぶかよ!」 気付けば異世界の貴族に憑依していた俺だったが、現実的に考えて漫画もアニメもゲームもネットもラノベも無...