このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
タクシードライバーとして勤務する九重拓洋(ココノエタクミ)は、ある日、自ら働いて稼いだ給与を注ぎ込み、軽スポーツカーを購入。購入したのはHONDAがBeat以来、約19年ぶりに開発、販売を開始した2シ...
ある日、世界各国の大都市にてZゾンビが発生し、北米でも東海岸中心に被害が拡大しつつあった。 発生から1週間経った頃、アメリカ東海岸の北端の州、メイン州ポートランドにて、湧き出るゾンビに悪戦苦闘しながら...
※この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません 現代より車技術が遥かに進み、限りなく近く異なる車技術の歴史を歩んだ世界 金色とルビー色のオッドアイ瞳を持つ山岡徹也とハイテク自動...
映画、ドラマ、アニメ……数々の名作には、ストーリーや登場人物を彩ってきた名車や、夢のようなスーパーマシンが登場してきました。 時代と銀幕を駆け抜けていった自動車たちの物語。 このエッセイでは、そんな名...
とある理系の研究所であった事を元に描かれた、群像・恋愛のお話です。 大人なんだけど、みんな純粋で可愛いひとたちでした。
やっと長年の憧れであったパジェロエボリューションを手に入れた芸能プロダクション事務員のOL、篠塚凛子。 憧れのクルマと気の合う仲間たちと共に過ごす日常の楽しさと、そして心の奥底に…
ココロノツバサ‐Lost memory‐から数年。群馬の鉄路に戻ってきた小岩剣は、傷心状態だった。 寝台列車の乗務員と言う夢も、大切な人も無くし、鉄道に身を投じたものの、鉄道オタクのマナーの悪化や変化...
カドバーン王国の財政は大関のカド番ってくらいに逼迫していた。そこでカドバーン王国国王は友好国のヨコヅーナ王国国王と電話会談をして助け船を頼む。すると、ヨコヅーナ国王は政略結婚…
『アクセルを踏んでいないのに加速する!』…最強の自動車メーカー・ノヴァルに押寄せた苦情の嵐は、宇宙開発局NUSAの調査により「運転手の操作ミス」の結論にて終息の様にみえた。しかし…
架空の自動車競技×高校生部活動 日常で走っている軽自動車、コンパクトカーメインで1対1に特化した架空の自動車競技の物語 ※この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません 現代より車...
アンドロイドの女の子と一緒に歩いたりお話ししたりするのんびり日常系ストーリーを書いていけたらと思います。
中卒ながら天才的な運転技術を持つプロレーサーの空凪 澪(からなぎ れい)は現代日本で愛車とともに活躍していたが、21歳の春にサーキットでの事故が原因で死んでしまう。 どうしても人生(と愛車)を諦めきれ...
自動車ディーラー、その裏側とは。 1話完結ですのでどこから読んでも大丈夫です。
カクヨムで投稿した『夜に疾走する』は実は、元の作品からかなり改変したものでした。 なので、こちらにはオリジナルを掲載します。 『日本ワインに酔いしれて』の人物が出てくる話です。
人生五十年経過した時。頑なに拒否していた自動車免許を、世間の流れに逆らってとろうと思ったのには、それなりの理由は当然ある。 夫が地方に転勤になったのがきっかけだった。 バスはそれでも、1時間に2本は走...
かつて軽自動車と言えば普通車の下に属する存在で、時にはバカにされることすらあった。しかし平成になると軽自動車でも普通車を凌ぐほどの販売実績をあげるようになるものも現れ、その地位を確固たるものとした。こ...
2050年、内燃機関を持った自動車は街から姿を消した。…といっても完全に姿を消したわけではなく、片田舎の里山にはほんの少し残っている程度には存在するのだが、それらのほとんどはもはや物置代わりと成り果て...
ラーメン屋で修業を終えた主人公は愛車に乗って意気揚々と走る、自分の店を持つ、自分オリジナルのラーメンを作る、むしろ師匠を超える、そんな思いでいっぱいだった そう、「だった」… 車の運転中に狐が飛び...
走劇のオッドアイ本編開始前の前日譚的な物語の為、別シリーズとして同時並行で執筆する予定です 一応、走劇のオッドアイの一章の榛奈自動車騒動を読んでからの閲覧を推奨します SGT名門私立明堂学園と明堂一...
シンギュラリティを迎えた現代世界。VRゴーグルやARグラスの普及が進み、シンギュラリティによって神話やアニメやゲームの世界が実在する世界となってしまった世の中で、少年はたわいもない日常を過ごす。それは...
車娘と呼ばれる人にも車にもなれる女の子が運転手(ドライバー)と一緒にレース最速を目指す話です 女の子と車が書きたかったので書いてみました、少しでも楽しんで頂けると嬉しいです 書くのはあんまり上手では...
皆さんは”走り屋”と言う言葉をご存じだろうか。走り屋とは、自動車で峠道や高速道路、埠頭や工業団地等で”速さ”や”かっこよさ”を競う人の事である。正式名称は、”競争型暴走族”。 …
誰とも関わりを持とうとしない女子高校生の無免許C1ランナーが、女性だけしかいないチューニングショップの整備士兼ドライバーとして誘われ、チームメンバーとして加入する。2000年頃の…
掲載: カクヨム 作者: 防人
更新: 2020/09/17 1話
ひょうたんの筆休めのノリでちょこちょこ書いていた自動車初心者のお話です 従妹や年下の幼馴染とのドライブで運転練習する内容です あえて1章では車種や場所を書きませんでした
魔法省に努めるサーシャの幼馴染は変人である。彼、アーサーは地球という異世界の自動車を模した”星間タクシー”を研究している。彼と彼女の星空を行く、星間ドライブ。
ある春の日のこと。大好きだったおじいちゃんが亡くなった。悲しみに暮れる私の元に、おじいちゃんは一つの「車」を残していてくれていた。 最初は戸惑う私であったが、その車に触れ、そ…
※自伝、懺悔、思い出話、或はチラシ裏に書いたような内容でござます。 成人式で久々に会った親友に案内された山が全てのきっかけだった。 そこから山という場所で起きた話等を実体験をモチーフにしたちょっとし...