このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
ちょっと出来すぎなくらいのラブコメディ。 俺様ドSのイケメン御曹司と天涯孤独の女の子のシンデレララブストーリー。 以前別のアカウントに載せていましたが、名義を統一するためこちらに移行していま...
公爵令嬢であるアリシアは王太子・レイヴンと結婚し、王太子妃となった。 だがこれは政略結婚であり、婚約者に選ばれたその日にレイヴンから告げられた「王太子妃として相応しくないと思えばすぐに婚約を解消して...
「てか、じゃあ俺と結婚する?」――同居人が突然結婚を持ち掛けてきた。27歳独身、幼馴染(仮称)と同居中。「どうでもいいんだよね、春ちゃんと俺以外のことは」「とんでもないキザ野郎」「褒めてるよね? サン...
更新: 2時間前 連載中 160 ページ 87,113 字
白沢百合はアラサー地味子 恋なんてしないと思ってた お一人様のご褒美旅行でフランスのシャトーホテルを予約したのに 現地に着いてみたら予約トラブルで泊まるところがない!? ジャン・カミーユ・ド・ラファ...
篤は許嫁の薫に何かと言われる、だがその言うことがこれで的を得ていて。夢幻水滸伝の登場人物も出ています。
掲載: 作者: 坂田火魯志
更新: 3時間前 完結(全 6話)
転生したわけでもなく、特別なチート能力を持っているわけでもない。俺のことが好きな幼馴染はいないし、空から美少女も降ってこない。 それでも、クソゲー極まるこの現実で、最速最短でのヒ…
ヴァイオリニストの母親と一緒に小さな頃からお稽古に励んできたマヤは、決められた結婚、決められた人生なんていやだと思っていた。「ヴァイオリンの技術を高めることで人格を高める」方針の母親に、意味はわからな...
新聞記者のエフィは先輩記者の代打で、競馬の国際レースに初めて愛馬を出走させるパダーン首長国のカーミル王子を取材することになった。派手な言動とは裏腹に、祖国思いの誠実な一面を知った…
不遇の王女セラフィナは、女帝が統治するアールクヴィスト皇国へ養子として差し出されることになった。極北の国の皇女となるが、将来帝位を継ぐためには先に懐妊することが絶対条件と知らされ…
婚約者に次々と事故が起きる「呪われた令嬢」の千代。お祓いのため思い出の神社に向かうが、そこには不思議なカフェーがあった。しかも美貌の店主が「それなら自分と結婚すればいい」と言って…
もうすぐ40歳、体重は88キロ、職業は派遣デザイナーの森山優花。かつて婚活を頑張ろうとしたこともあったが、今では諦め、老後の計画を始めていた。そんなある日、同じ部署で働く美夜子から婚活パーティーに誘わ...
「結婚してください……」 「……はい?」 「……あっ!?」  主人公の小日向恋幸(こひなたこゆき)は、23歳でプロデビューを果たした恋愛小説家である。  そんな彼女はある日、行きつけの喫茶...
俺は最弱職である村人のカール。勇者に憧れ、毎日凶悪な魔王を倒しに行くことを夢見てた。 そして毎日の日課である畑を耕しに行く前になんとなく、「よし!魔王を倒しに行くぞ!」と中々の大…
あなたには大切なものが沢山あって どうやら その中には入れてもらえそうにない でも あなたに見つめられて 二人だけの秘密が増えるたびに 期待してしまう ねえ あなたの『特別』になるためには ど...
一夜のあやまちから始まったのは、クズ御曹司に愛されて溺れる、溺婚(できこん)生活。
超イケメン外科医 白川 蒼真 29歳 新人看護師 蓮見 藍花 24歳 いつもは厳しい白川先生。 『…蓮見も、藍花も…とても美しい名前だから…だから、つい呼び捨てしたくなる』...
「ここで死ぬくらいなら、貴女の残りの命を私に下さい。貴女の命を有益に使います」 度重なる上司からのパワーハラスメントに耐え切れなくなった日向小春(ひなたこはる)が橋の上から身投げしようとした時、止め...
堅物騎士団長と、箱入り娘として育った第三王女の望まない結婚。 リーズ国の第三王女、ティアナは16歳になったら父である王、ダリス・カステロの決めた婚約相手と結婚することになっていた。 そんな父が...
掲載: アルファポリス 作者: くみ
更新: 7時間前 文字数 56,220
あの小高い丘の上に建つ大きなお屋敷には、一風変わった夫婦が住んでいる。それは、妻一人に夫十人のいわゆる逆ハーレム婚だ。  奥さんは何かと大変かと思いきやそうではないらしい。旦那さんたちは全員神がかりな...
ラスベガスで運命的な一夜を過ごしたふたり しかしその運命こそが実は仕組まれた嘘の始まりだった。 「あの人以外誰も愛せないならば、私もあなたと一緒。 それならばいっその事私を花嫁にしてくれませんか?」...
あの小高い丘の上に建つ大きなお屋敷には、一風変わった夫婦が住んでいる。それは、妻一人に夫十人のいわゆる逆ハーレム婚だ。  奥さんは何かと大変かと思いきやそうではないらしい。旦那さんたちは全員神がかり...
エルフィング=アンバートは疲れていた。 侯爵という地位、そして次期宰相候補という肩書きに群がる淑女の皆様からの猛烈なアピールに。 癒しが欲しい、と街へ向かうと一人の女性と出会う。 それは偶然だった...