このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
翡翠の瞳を隠すように生きてきた少女。 その彼女が瞳に宿す者は 皇帝の19代目総長だった。
大正三年。 同級生が良家との結婚を目標にしていた頃。 女学院卒業を前に、舞子の前に同時に現れた二人の男。 まるで月下美人のように儚い画家と、砂漠でも根を張らせそうな横風な実業家。 男爵家の令嬢 舞...
【受け入れてくれるかな?】【大丈夫だよ、皆んなが優しいのはずっと前から知ってるだろ?】【うん、、そうだね、ありがとう】(center:もう大丈夫、怖くない、不安...
掲載: 占いツクール 作者: 玲香
更新: 2時間前 更新:2021/4/11 14:49
白雪美夜は、都内No.1「神鬼」… 二代目女総長『夜叉姫』─ そんな美夜が暮らす都内には、 もう一つ、トップの暴走族が存在していた。 全国No.1「赤龍」… 十代目総長『紅龍』─ 同盟...
更新: 2時間前 連載中 216 ページ 71,205 字
生徒の憧れの存在の美形集団の生徒会(その実激務過ぎて三人しか役員がいない)に雑用係として引きずり込まれた湖月。 会長・朝宮蛍都が湖月に目をつけた理由とは……。 +++ 蘭丸湖月 Ranmar...
更新: 4時間前 185ページ
時が止まった狭い静かな無彩色の世界で、静かに朽ちて逝くだけだと思っていた。そんな漠然とした予想を抱いていた恭子だったが、数年前の彼女の目の前に広がった世界は、少しずつ確実に新しい自分を作り上げていった...
「雪月風花、参上しました」これは、チートなアーヤが送る、非日常の物語___ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーこの作品は(link:チートなア...
掲載: 占いツクール 作者: 雪彩
更新: 5時間前 更新:2021/4/11 12:03
全てを知る女、何も知らない男。  満月の夜に出会った二人は、出会ってはいけない二人だった。 「満月の夜に、待ってる」  行ってはいけない。  触れてはいけない。  愛しては、いけ...
二次性も分からないまま突然起こったヒートによって番関係になってしまう二人。 誤解によって歪められてしまった二人の関係はどうなるのか…? 視点未来はM、静流はSで表記しています。
「私は本気にならない」 そう思って過ごして残り半年 「オレがお前を本気にさせる」 そんなあなたに最後の恋をしました
更新: 5時間前 連載中 291 ページ 70,458 字
北宮 つばき 一見弱そうな超絶美少女。 外見も中身もかっこいい人がタイプ...
傘を盗んだ犯人は
更新: 7時間前 連載中 23 ページ 5,136 字
転生者メルはこの世界では珍しい竜の調伏師の家系に生まれた。育っていく中で、ここは『勇者たちが竜退治に出かけるゲームの世界』だと気が付く。自分の家系は竜を退治せず、勇者とは立ち位置がまるで逆の、竜を保護...
「え……?!」 「副社長……」 水川 莉乃 24歳 副社長秘書 長谷川 誠 29歳 大手IT企業 副社長 真面目な地味OL⁈と遊び人の副社長⁈でも、本当は?? 「お前、まだ俺に何か隠して...
ある理由から恋ができない、けれど同じ大学に彼氏がいる羽乃ふわり。 彼女よりも友情を優先させてふられた、高校3年生の東条明良。 最悪の出会いをした2人が再会した時、運命の歯車がゆっくりと動き始める。
更新: 11時間前 連載中 26 ページ 24,241 字
後悔している。 あの日、あの時、貴方の背中にしがみついて止められなかった自分を、ずっとずっと後悔している。
”秘密”…それは、少女を守り。傷つける。 ーー「知らない方が幸せなこともある。」 たとえそれがあの子を欺く事だとしても…ーー 運命の歯車は…止まらない。
東京での最後の夜に、運命を感じる出会いをした翼。      互いに惹かれ合い、一夜を共にするが……。           奥寺翼(26歳)         ジュエリーデザイナーの卵     ...
世界の片隅でひっそりと生きるOL・透和(とわ)と大人気ロックバンドのボーカル・トワ。2人の名前が同じなのは、もちろん偶然なんかじゃない。
更新: 17時間前 連載中 323 ページ 284,475 字
俺・品川光(ひかる)は現在高校2年生。 あるとき、大大大好きな彼女・森佳音が別の男・四家浩也と遊んでいました。 その男は中学時代の元カノ・秋田結奈(ゆいな)の彼氏。 その時…
日本屈指の財力を持つ金持ち学校 春栄学園に入学した春は とある事情で財閥の長子であるにも関わらず偽名で入学することになった けれど、その学園には奇妙な独自規則が展開されていた。 _...
育った環境が微妙過ぎる為、恋愛方面には全く関心がない、自称他称《フリーズドライ女》の沙織。所属部署では紅一点という事も相まって、サクサクサバサバした仕事中心生活を満喫中。それに…
浮わついた話の1つも聞いたことのない真面目なその人には、眼鏡の奥に秘められたヒミツがありました。
更新: 19時間前 連載中 33 ページ 18,155 字
足を踏み外すのなんて簡単で、崩れてしまうのも簡単で、そのくせ保つのだけはバカみたいに難しくて。時が戻って欲しいと願ったって返ってくるのは悲しみばかり。どれだけ祈ったところで何の意味も無い。だったらもう...
―――とあるお姫様には秘密がある。 美しい銀色の長い髪を持ち、容姿端麗、頭脳明晰、誰からも一目置かれる存在であったが、王族故、彼女は自分自身が世間知らずであるであることを自覚していた。だから自分は外の...
自分の命がもう長くないと知った夜、俺はその人と出会った。  ダメだとわかっていても、傍にいたくて、笑ってほしくて……  惹かれる心は止められない。  ごめん。それでもキミに恋をした―― ※『キミ...