このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
フォーゲル大陸にあるアードラシア帝国。 強大な軍事力と広大な領土を保有するこの帝国では、帝位を巡って争いが起きていた。 皇太子が決まらず、皇帝の子供たちがあの手この手で勢力拡大を狙っている中にあって...
※30話あたりで、タイトルにあるお節介があります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「……そこまでテンプレ守らなくていいんだよ!?」 絶叫から始まる異世界暗躍! レッツ裏...
虚弱体質のうえ治療困難な病気になってしまった天崎奏。 死にかけて無意識に助けを求めると神を名乗る怪しい男が目の前に現れた。 そんな自称神様に勧められた療養先は……。
裏社会で名を馳せる、最強の暗殺者・アスト。  かつては「勇者候補」として期待され、王都民から尊敬されていたが、勇者の最終試練で不合格となり、試練の中で右腕を失ってしまう。  腕を失い、魔法の力を失い...
一〇年間、ずっと幼馴染みの少女を一途に想い続けてきた少年、小野悠真。しかし高校生活も半年が過ぎたある日、彼は偶然にも彼女が学年一のイケメンに惚れていることを知ってしまう。 あまり…
毎日娼館に通う『夜遊び王子』ことドラゴニア王国第三王子シラン・ドラゴニア。 勉強もダメ。運動もダメ。無能王子とも呼ばれて馬鹿にされていた。 しかし、国民からも嫌われる彼には裏の顔があった。。 契約...
毎日娼館に通う『夜遊び王子』ことドラゴニア王国第三王子シラン・ドラゴニア。 勉強もダメ。運動もダメ。無能王子とも呼ばれて馬鹿にされていた。 しかし、国民からも嫌われる彼には裏の顔があった。。...
毎日娼館に通う『夜遊び王子』ことドラゴニア王国第三王子シラン・ドラゴニア。 勉強もダメ。運動もダメ。無能王子とも呼ばれて馬鹿にされていた。 しかし、国民からも嫌われる彼には裏の…
ヘレナは一見大人しやかな女性であるが、実は裏で『秘密警察』として暗躍していた。  彼女はかつての異名『黒鬼』の名を冠するが如く、今日も圧倒的な強さで『秘密警察』の仕事を全うする。その過程で、自らを必要...
刑務所からの脱獄囚 ーー秋元康。 彼は自由のため逃げ続ける。 逃げた先に見つけたのは一台のタクシー。 このタクシーから物語は動き始める
学校は、社会の縮図であって社会が理不尽なら当然、学校だって理不尽だ。 いじめダメゼッタイと、言っている先生も結局いじめを見て見ぬ振りをする。 先生に媚び売っている奴が自分より…
冒険者としては少数しか存在しないとはいえ、その魔法使いはありふれた冒険者の一人に過ぎないハズだった。 普通に冒険者ギルドに登録し、普通に迷宮攻略を開始し、少々効率はいいものの普通に成長を重ねる。...
SO10地区の戦いから数十年の月日が流れた。▼一つの大きな戦いが終わってからの変化は大きく、未だに争いの火種が燻り続ける時代だった。▼長きに渡るグリフィンと鉄血の戦争に嫌気を出し始めた人々と人形達によ...
アウストレア帝国の第4皇子末っ子。 ルシア・アークス・アウストレアは無能皇子と揶揄されている。 金と女に目がなく、武技もカリスマも一切なしの放蕩皇子。 ことマイナス評価なら誰にも負けない無気力無関心無...
アウストレア帝国の第4皇子末っ子。 ルシア・アークス・アウストレアは放蕩皇子と揶揄されている。 金と女に目がなく、武技もカリスマも一切なしの放蕩皇子。 ことマイナス評価なら誰にも…
これは、ある世にも奇妙な神話。余りにも身勝手すぎる出来試合を象った、愚かな伝説。  『神にも負けず悪魔にも負けず、中盤で自己犠牲をしたと思ったら終盤でラスボス化する(主人公の)師匠に、私はなりたい。...
治療師、それはこの世界においてあまり重宝されていない役職。 そんな治療師に若くしてなった主人公シュリ、彼の目標は生まれつき足が動かない妹を歩かせるようにすることだった。最初の7話までは妹、ユリエとの話...
昔から、この世界では闇から這い出る穢れを祓う者達がいた。 それは甲家、乙家、丙家、丁家、戊家、己家、庚家、辛家、壬家、癸家の十家だ。 この家の者達は、代々から伝わる神霊術を使いこの世界を守護する者達だ...
お嬢様と付き人は突如豪邸を飛び出し旅に出る。だがそこには静かに渦巻くひとつの計画があった──。 慈愛を見付ける小さな物語。 ─────────────────── ◆高校生のときに友人と三人で考案して...
ある日、世界中の人々は『超能力』を手に入れる。ある者は手を触れずに物を動かす力を、またある者は広大な空を自由に飛びまわる力を。停滞していた文明は動き出し、人々の生活は豊かさを取り戻しつつあった。...
いつだって理不尽にさらされるのは、かませ犬の小悪党たち。それは真理であって、否定の余地すらない。  転生者である少年ヘクターは、そんな彼らを救うべく立ち上がった。  相対するのは多様な主人公勢力。...
神様に人違いで転生させられそうになり現実世界に戻ることになるが、神様が、転生してから生き残れるように勇者並みのステータスに俺のステータスを変えてしまった。 いいなって思うよね? …
東の島国、環樹の名もなき忍びが一人、無愛想な秘め事屋は仮の名を霜月という。彼には三つ、大きな秘め事があった。一つ、「悪意」を感じ取る能力を持つこと。一つ、大陸を統べる国の長「裁」の養い子であること。一...
セレスティア帝国の公爵令嬢アルミナ・フェルメーゼには前世の記憶があった。 それは働きすぎて過労死してしまったと言う1人の哀れな女の記憶だった。 だからこそ今生ではなるべく働かずに楽しく暮らそうと心に決...
人工冬眠技術によって人類の大半が眠りに就いた世界。安住の地『都市』を舞台に、『コネクター』と呼ばれるアンドロイドが繁栄する近未来。 全世界的な人工冬眠計画が実行されてから時が経過したある日、鈴白流は...
双子の兄である第一王子が婚約者に婚約破棄を言い渡した。 この日を俺はずっと待ち続けていた。
とあるIT技術者が過労死した。 普通そのまま死ぬところを、神?のような存在が現れ、異世界に転生させられる。転生といっても、どうやら転生するタイミングで自殺した人間の体に魂が入り込んだようだ。その人間の...
人工冬眠技術によって人類の大半が眠りに就いた世界。安住の地『都市』を舞台に、『コネクター』と呼ばれるアンドロイドが繁栄する近未来。 全世界的な人工冬眠計画が実行されてから時が経過したある日、鈴白流はた...
異世界で目覚めた加納源治は、仮面をつけることで様々な力を得ることができる能力を手にする。それは剣士、暗殺者、魔法士のような職業の力だけでなく、英雄や神の力までも得ることができる能力だった。 異世界イシ...
始めまして!初投稿です。 地球の日本で高校生をやっていた、武藤 明が生と死の狭間にて円還龍の願いを聞きいずれ 滅び行く世界「レガリア」で何をなし、何を願うのかを選ぶという話になっております! 基本的に...