このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

皆様、いつも本当にありがとうございます。 あなたの悩みを解消します。あなたが幸せになる、サポートをします。 人生、恋愛、結婚、子育て、仕事。様々な悩みを解消する、私の持論をエッセイを執筆しています。...
かつて伝説と言われたロックバンドのボーカル・由貴は人気の下降とともにスランプに陥る。  しかし、あるきっかけで音楽というものを見つめなおした彼女は、ギター1本かついで全国を路上…
掲載: カクヨム 作者: 賢者テラ
更新: 3時間前 6話
コミカライズ連載中!(ニコニコ漫画・水曜日のシリウス内) ブラック企業で過労死した佐藤亮太は異世界に転移して、レベルが1に固定される不遇を背負わされてしまう。 レベルは上がらない一方で、モンスターか...
自分の身に起きた自分が幸せだと思ったことを書いていきます。 ブログみたいな、日記みたいなものです。
「君と婚約の解消をしたい」 「はい、承知いたしました」 私の初恋の人で最後の恋となる人、その相手は私の婚約者。今その立場がなくなろうとしている。 理由はわかっているし、私がそう仕向けたこと。本当...
新生児仮死という言葉を知っていますか? 産まれた時に息をしていないのです。昔は赤ちゃんのお尻を叩いて「オギャア」と泣かせたそうですが、今は低体温治療、つまりコールドスリープをするのです。21世紀の最先...
ある日突然、何年も音信不通だった兄が、自分の子供を連れて僕のアパートに現れて、 「悪い、こいつをしばらく預かってくれ」 と言って子供を置いていった。 嫌も応もなく僕はその女の子、沙奈子を育てるこ...
カミーユ少年は、トレーラーとの事故で死亡してしまいました。肉体から離れアレス(肉体に宿る意識)となり、幸福の巨木、ミクシスを目指していましたが、入るためには創造主からの幸福の証明書が必要です。カミーユ...
幼くして両親を亡くして、妹だけが唯一の家族となり、過去のあらゆる出来事から、人間に対して、不信感を抱き、絶望をし、人と関わる事に対して興味を示さなくなった主人公平崎斗真(ひらさき とうま)は現在24歳...
私の生きた思いと強さと証。 もがき苦しみそして幸せを感じ息をする
「君は俺にとって一生大切な人」 顔は良いのに不器用で恋愛経験0の悠斗(はると)。 そんな彼は友人から誘われた合コンで 女子大生である美佳に一目惚れをしてしまう。 「彼女を誰にも渡したくない」という思...
言葉を大事にしていたら、きっと幸せな未来が待っている。ほっこり幸せなショートショート。 『言霊の悪戯』の続編にあたるんだけど、これ単品で2008年8月の日本文学館超短編小説大賞A部門佳作になった...
2月14日。暦の上ではもう春だが、俺に春は来るのだろうか。 ―― この作品は、‪ 第4回 匿名短編コンテスト・光VS闇編 【闇サイド】 https://kakuyomu.jp/…
高校新卒18歳で入社した会社で、40代後半を迎え、すっかりおばさんになってしまった”私”。 会社の”古狸”として、世話焼き係の役回りも板についている。 1年前に会社を辞めた20歳下のオオカミ君のこと...
貴族でありながらウィリスサイド警邏隊副長の任に就くルーカス・アシュクロフトは、任務のさ中一人の少女を救った。可憐な彼女に一目で心を奪われたルーカス。だが、少女は一切の記憶を失っていた。彼女は身元が判ら...
家が隣同士で幼馴染の宗一郎と玲。 ひとつ年下の玲と将来結婚すると固く心にひとり決める宗一郎だが、そんな宗一郎の野望は日々、玲の大好きな“食べ物”たちによって阻まれ続け、長年の片想いは未だ報われる気配す...
親の居ない僕は、世界一の魔法使いリリス様に弟子入りした。そんなある日、王宮から薬を取りにやって来た従者が僕の顔を見てびっくりして…?どうしてだろう。
とんがり山の魔法使い見習いの小さな魔女、モナちゃんとお師匠様、リルリル様達は今日も幸せな毎日です。
更新: 2019/07/15 ページ数 2 (連載中)
青年は今まで、周囲の人間の負の感情によって心に、体に、深刻な傷を受けた。 彼の最後も、そんな周囲の罪による死に方だった。 積み重ねた不幸を忘れ、新たな幸せを掴むため、青年は、別の世界でやり直す。 初...
奈緒子は、自分の家が肉屋であることを恥じ、いつしか仲の良かった父親とも距離を置くようになった。そんなある日父が死に、残された奈緒子達家族は、重大な選択を迫られる——。  果たし…
喜怒哀楽を、我が儘に書いてます 感想下さい 糧になります
思いついた短めの話を適当に書いていきます。
あれですよ、あれ。ほら、 あー、ちょっとあれだね、変わってるねって言われる息子。変わってるねって言われても思われても、息子からしたら、周りが変わってるわけで。 面白おかしく生…
『あなたに』に続く物語。  遼が、死んでから一年たった。それから、時が止まった27歳の隼咲。彼にとって遼は、同い年で、心友で、いつも一緒にいる存在で、歳は、一つ違いの妹の旦那で、義弟。時を、進めるため...
役所勤めの四十男、村山邦夫はいつも不機嫌で、仏頂面ばかりの男だった。  そのせいで友人はおらず、妻との仲も冷え切っていた。  そんなある日のこと。その年最大の寒波に襲われた冬の…