このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
西暦2219年。突然、土星宙域に現れた異星人アムロイ。その艦隊は土星に駐留していた地球連邦軍を蹴散らし、地球圏へと迫りつつあった。迎え撃つ地球連邦軍宇宙艦隊。 スペースコロニーの基地司令から現役復帰し...
荒廃した地球を捨てた人類は宇宙へと飛び立つ。 運良く見つけた惑星で人類は民主国家ゾラ連合を 建国する。だが独裁を主張する一部の革命家たちがゾラ連合を脱出し、ガンダー帝国を築いてしまった。さらにその...
荒廃した地球を捨てた人類は宇宙へと飛び立つ。 運良く見つけた惑星で人類は民主国家ゾラ連合を建国する。 だが独裁を主張する一部の革命家たちがゾラ連合を脱出し、ガンダー帝国を築いてしまった。 さらにその中...
『銀河戦国記ノヴァルナ』シリーズ第2章。 星大名ナグヤ=ウォーダ家の新たな当主となったノヴァルナ・ダン=ウォーダは、オ・ワーリ宙域の統一に動き出す。一族同士の、血縁者同士の争いに身を投じるノヴァルナ。...
太陽系を統一した人類は、太陽系連邦を発足させ、プロキシマ・ケンタウリと進出する。しかしそこにはアルタイル星系を中心に君臨する帝国が支配していた。 ふとした行き違いが原因とはいえ…
異星文明装置の仕掛けが発動し、核攻撃による消滅の危機を逃れた日本列島は、人間が生存不可能な筈の惑星『火星』へ転移していた。 *この小説はフィクションです。実在する国家、団体、企業、個人、法律、地...
「待て、待つんだ! 話せばわかる!」 「その口で、ほざくな人食い鬼!」 「気持ちはわかる。いや、わからん。だが、俺を殺してもなにもならん!」 「問答無用! 死あるのみ――!」  ――死ね人食い鬼!...
【近未来の竹取物語】平凡なアラサー男性と宇宙から来た謎の女の子が、ほのぼのしたり、ソラヘ行ったり、異世界へ行ったり、神様と戦ったり、と。まあ大事件を起こす話。 (事情により活動を休止する為に投稿する過...
太陽系を統一した人類は、太陽系連邦を発足させ、プロキシマ・ケンタウリと進出する。しかしそこにはアルタイル星系を中心に君臨する帝国が支配していた。▼ふとした行き違いが原因とはいえ、アルタイルとの星間戦争...
月面都市暦129年。天上を通り過ぎた超大型飛行空母フライトフォートレスを直視した人類は何の因果か空母内部に誘導された。空母からの脱出若しくは空母は一体何のための宇宙旅行しているのかを探るミステリアスな...
他の恒星系にまで進出するだけの宇宙科学技術力を手に入れた人類。276光年という物理的距離を隔て置いたアポロン星系の第四惑星エテルナと、人類発祥の地である太陽系第三惑星。人類はそれ…
25世紀、太陽系外の惑星にまでその支配域を拡大した人類は、13番目に発見した惑星ソロモンにおいて有史以来初となる異星文明の足跡を発見した。 多くの人々は気づけなかった。これが長きに渡り続くこととなる惨...
宇宙に進出しても、人類は変わらないのだろう。  こめかみに突きつけられた銃口。だから私は……。 (この作品は「カクヨム」「セルバンテス」でも掲載しています)
我々が知らない宇宙があった。  そこでヒトは文明を築き、歴史を作り、戦うことを覚えた。  惑星には数多の民族がいた。彼らは国をつくり、いつしか惑星は二つの大陸により分けられた。  大帝の名を冠する東大...
宇宙に進出しても、人類は変わらないのだろう。  こめかみに突きつけられた銃口。だから私は……。 (この作品は「カクヨム」でも掲載しています)
ヒトの定義、機械の定義。 その“間”に位置する人造の人間達……。 巨人が跋扈する戦いの果てに、彼は何を見、何を導くのか。 ────────────“定まった運命”を越えた先に、その答は揺れる。...
ケンタウリ星系の独立戦争から十三年、恒星間貿易の要所となりつつある宇宙要塞ケンタウルスⅢ、エースパイロットから一転、しがない運び屋稼業に身をやつしたケントは、封鎖突破船《ブロッケードランナー》『フラン...
中央暦1639年突如宇宙から奴らがやってきた。▼そいつらは異形の姿をしており目に見えない攻撃をし未知な兵器を繰り出しそして我々を喰らいだす。▼世界は各々と、そして連帯し奴等をこの星から排除できるのか。...
西暦12457年、かつて地球を滅ぼした『大破壊戦厄』から逃れるように地球圏を後にし、1万年のも間、外宇宙に新天地を求めたグレート・ジャーニー艦隊は、ついに水と太陽の惑星にたどり着…
更新: 2019/10/08 1話
その日、世界は終わった。  2007年、現代。  次に訪れる時代のビジョンが見えない街で、少年矢頭弾は生きていた。  人間一人では立ち向かえないような複雑な世界。縮こまり寄り掛かり合って生きる人々。...
その日、世界は終わった。  2007年、現代。  次に訪れる時代のビジョンが見えない街で、少年矢頭弾は生きていた。  人間一人では立ち向かえないような複雑な世界。縮こまり寄り…
時は23世紀。時代は怒涛のAI時代に突入していた。 「アーティー」と呼ばれる、AIを体内に埋め込んだ人種は、超人的な力を手に入れ、互いに戦い、そして強さを求めていた。 2人のAI研究者の対立によって、...
太陽系から遠く離れたシリウス太陽系の第4惑星ニューホライズン。  地球の植民地として機能するこの惑星では、奴隷の様な生活を送る人々の独立運動が吹き荒れていた。  そんなニューホライズンの片隅。シリウス...
大倭皇国連邦。 あまたの星間国家がひしめく〈ホロカ=ウェル〉銀河系の一隅を占める小さな国。 その小国に生をうけ、辺境の惑星に暮らすひとりの少女のもとに召集令状が届く。 その地へ向…
2120年の現在、人間は飽和状態になり資源は無くなる。 そこで、国連は他の星から資源を回収してくるという作戦を決定した。しかし、生命体が存在するのはもちろん地球だけでなく、資源を争い第一次宇宙戦争が勃...
掲載: 小説家になろう 作者: S
更新: 2019/09/10 全1部分
2019/09/01現在、エブリスタと重複掲載  24世紀初頭、太陽系に広く進出していた人類は未曾有の危機に見舞われた。  MELE(Metallic Erosion Living Entity=金...
人類がようやく外宇宙に進出し始めたばかりの時代、人類は有史以来初となる異星の生命とファーストコンタクトを果たした。 それから100年、緩やかな発展と繁栄を謳歌していた人類を襲った災厄……それは容赦なく...
幾度もの進化の飛躍を経て、有機生命としての限界を克服したホモ・サピエンスは遂に銀河系宇宙へと乗り出した。光速限界を突破し光年の世界へと勇躍した彼らは、しかし非情の真理を知らしめ…
「ミックスワールド」と呼ばれた異世界があった。 そこでは中世ヨーロッパのようなエルフ、ドワーフ、獣人が存在し、剣と魔法のファンタジー世界だった。 だが、時代が進み、中世のファンタジー世界は終わりを告げ...
人類が宇宙に出るという事 西暦2098年4月20日 宇宙デブリの掃除屋として働き、平凡に暮らしていた今年30歳の男、ラビ・デルタ。 新人たちへ人型ロボットの操作方法を教え、今日の作業も半分が終わろう...