このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
☆剣技ブルー・ライトニングを駆使する美少女騎士☆  剣激突し胸踊るメタルハイファンタジー  剣と圧制が支配するある日、城下で暴徒に襲われた王女イルミ・ランタサルはそれをきっかけに珍しい髪色をした少...
「それは、課せられた運命に向き合い、女神に叛逆する神造生体兵器と人間たちの物語」  絶対創造神である女神ソラが作った2人の超生命体が、彼女の人理消滅計画を阻止するため手を組み「神への叛逆(世界管理権...
主人公のライトは、今の恋人──フライデを紹介してくれた幼馴染のカイロに感謝しつつ、楽しげな日々を送っていた。 だが、フライデがそのカイロとキスしている所を見つけて── ライトは恋…
仕事で外部研修に向かう俺、伏見 優雨と同じ会社の社員で俺の片思いの相手、窪塚 琴莉は途中、不可解な事故に巻き込まれ命を落とす。気がつくと俺と彼女は、自称神様と合っており、事故の真相を聞いた。神様も予期...
剣技と身体能力しか取り柄のない男天野拓也がクォーネス王国第一王女セルシア・クォーネスと共に学園のTOPを目指していく
神も精霊も人も誰もその世界の事を知らない。  知っているのはその世界に住まう者だけ。  その世界には二つの椅子があった。白と黒の椅子。  数千年、数億年と続いてきた世界。古き太古の世界に生まれたその世...
現実世界に退屈しきっていた男子高校生・黒羽夜瑛斗(クレハヤエイト)は、何者かの導きによってファンタジー風の異世界への転移を果たす。 異世界に召喚され、自らの能力を見てみると、筋力、敏捷性、そして極限ま...
ある世界に勇者の剣が存在していた。 彼女は意思を持ち、最強の剣と言われていた。 そして勇者と旅をして、激しい戦いの末、闇に勝利した。だが闇の王の呪いにより勇者は新たな闇の王になってしまった。彼女は彼に...
俺は英雄になる! 平和な世界で必死に鍛錬し、 魔王の復活を願い続けた主人公は…… 転生を熱望する‼︎ これは、己が望みのため、 世界を超えた主人公の物語。 ※加筆・修正しながら連載してます※...
ソードマスターの最上位の階級... 神位をめぐる凄絶な物語である。 ソードマスターの開祖が後世に伝えた。 『幾千の時を経て 神位なる者現る その者の力 大地を揺るがし天まで届かんとする光を放ち...
なんだかんだで剣聖になっちゃいました。それで世界を救う?ふざけんじゃねぇぞ!?世界救うのなんてめんどくさいから却下却下。え?世界救えよって?嫌だよ。心底嫌だ。こんな剣聖に転生した悪魔もついてくるし。...
遥か昔…十の魔王がいた。彼等は「十の災害」と呼ばれ人々から恐れられ、畏怖される存在となった。 しかし、その魔王たちは勇者に倒され封印された。人々は勇者に感謝し、平和に暮らしたという。 それから、何...
【1話1,000字ちょっと】 仕事から帰り、日課であるVRMMOにログインしようとした未だに隠れた中二病のおっさんは、ロード時間に寝落ちしてしまう。 起きたら白い髪の少女になっていた男は、いきなり...
――これは、漂着の先に出会った二人の――運命を紡ぐ物語。  アッシュガルド、その世界は現在滅亡の危機に瀕していた。  今まで見たこともない力『マホウ』を用いる軍勢、その突然の侵略。彼らの力は人智を超...
小さな国に、愛されない小さな王女と、王女を正義と思って付き従う小さな護衛がいました。 相変わらず国は小さいままですが、王女と護衛は、大きくなり、とうとう初陣の日。 戦場で見…
人類史上最も長く剣聖であり続けたゴドレット(80歳)は、《漆黒の狼》という剣技集団から一人の少女を守って死んでしまった。 しかし、いつの間にかどこかの家庭に産まれた--つまり転生したことに気づいた。...
前世で神々が驚愕するほどの善行を重ねた男は、神々の住む村に赤子として転生する。 川で赤子を拾った二人の神――アレスとリーシャは、神王の勧めでこの子を我が子として育てることにした。 赤子はアウルと名付...
二一世紀の終わり頃、『もう一つの世界/Another World』というVRMMOが一世を風靡した。総プレイ人口は十億人を超え、まさに現実世界とは別のもう一つの世界を形成する勢いであった。しかしあると...
銀のフォークが黒くなった。 何を言ってるかわからねえかもしれないが、つまりだ……俺は今、高い確率で毒を盛られている。 王国の第一王子である俺には人には言っていない秘密がある。 い…