このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
この年、還暦を迎えたことをきっかけに、北川初子は長年の教師生活にピリオドを打った。……それはまた、胸の中に秘めていた、ある生徒とのお別れを意味していた。そして歴史が繰り返される…
男子校なのに 可愛い女の子が一人在学してる? 私立桃花高校(しりつとうかこうこう)は男子校。 それなのに、そんな噂が広がっていた。 その正体は? 男子校演劇部にスカウトされた 新入生の戸惑いと...
夏休み初日に、失踪した先輩 彼女が残した手がかりに導かれて、あるサイトにたどり着くアヤト そこには気になる一文が・・・ 【この異世界転生は、一人では行えません】 しかも、試した途端に「シス...
小学4年生「ノブ」こと水井信仁は「バスケ部」に入部したいが運動部は5年生になってからという学校の規則があり仕方なく繋ぎとして少しだけ興味のあった文化部の「演劇部」に入部する。そこにはロングヘアーの美人...
これは昭和の終わりから平成の初めにかけて、私が実際に過ごした私立高校が舞台の群像劇だ。 登場人物それぞれにはモデルがおり、私は記憶を補完し、また、少し設定を変えたに過ぎない。 ともに青春を過ごした彼ら...
この年、還暦を迎えたことをきっかけに、北川初子は長年の教師生活にピリオドを打った。……それはまた、胸の中に秘めていた、ある生徒とのお別れを意味していた。そして歴史が繰り返されるように、同じ桜の季節の中...
田舎の大学に通う学生、高林一喜(たかばやし かずき)は文芸部に所属するヘタレで日陰で生きざるを得ない彼女いない歴=年齢の青年である。そんな彼はせめて文字の中だけでもリア充を謳歌するため、ラブコメを書く...
ある出来事がきっかけで、異常に声が低くなった少年が、演劇部に入部し成長するお話。 SS風になっています。
夕映えの図書室で、1学期はまったく話さなかった同級生から声をかけられた。 彼女は私の笑顔を見たがっている。今の私の笑顔を「違う」と評して。 百合度は今のところ薄め。 どうか一読…
★ 1980年代初頭。新幹線開通を間近に控え静かに変わり始めた東北の小都市を舞台に展開する、闇と光の青春群像。
男子だらけの演劇サークルに入部することになった私が意地悪エースにしばか…失礼しました、エースご指導のもと夢を叶える物語です。先輩、宣伝これでOKですか?
東汀(ひがしみぎわ)高校のニ年生、谷岡一志(たにおかかずし)は夏のある日、所属している演劇部の昼休みに熱中症のためか倒れてしまう。そして、まどろみの中で次に目を開いた彼の前に広がっていたのはどこか懐か...
初めての主演舞台で緊張してしまった少女が 舞台上でセリフを忘れてしまい、アドリブ劇になってしまう模様を描きました。 チョピリ笑えるコメディです。
掲載: カクヨム 作者: 霜月愛流
更新: 2019/08/04 2話
佳菜子は部活に行って気づく。確かにきのう失恋したんだと。でも、それは佳菜子だけではなかった。
中山、二家、祥子は仲良し幼馴染み三人です。二家と祥子に中山はいつも振り回されます。さあ、今日はどんな苦労が中山に待っているでしょう。
更新: 2019/08/01 ページ数 21 (完結)
ドラマや漫画に影響されドラマチックな高校生活に憧れている高校1年生の阿澄声(あすみせい)は演劇部に入り自分の力で異世界ラブコメ学園生活を創ることを決意する
演劇部の皆が楽しすぎるので小説にします。❁⃘*.゚誹謗中傷は辞めてね。❁⃘*.゚今度細かくプロフィール描きま...
掲載: 占いツクール 作者: 鼎。
更新: 2019/07/31 更新:2019/7/31 23:32
初めての主演舞台で緊張してしまった少女が 舞台上でセリフを忘れてしまい、アドリブ劇になってしまう模様を描きました。 チョピリ笑えるコメディです。
本編完結しました。番外編内容募集中です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 北海道の中心付近に位置する去山(さりやま)町。去山高校演劇部の1年生・東田国之(ひがしだ くにゆ…
本編完結しました。番外編執筆予定です。内容募集してます。 北海道の中心付近に位置する去山(さりやま)町。去山高校演劇部の1年生・東田国之(ひがしだ くにゆき)は、新入生歓迎公演を控えた3月末、同期で信...
坂之西高校二年、水月立香。ここ最近、高校演劇地区大会では優秀賞以上に輝き続ける演劇部に所属し、今年初めて経験も無いのに演出を担当することとなった。 そんな立香の片想いの相手は、同…
最後の5分をテーマに書いた短編をオムニバスの形で。 章のタイトルが作品のタイトルです。
とにかく楽な中学校生活を送りたい少年 倉浜 光太郎。そんな光太郎が入ったのは 廃部寸前の演劇部。しかし、その部員は全員が 主役級のキャラの濃さで。今まで日の目を見る事 がなかった中学校演劇の素晴らしさ...
「我らが演劇部には、少し変わった『台本』が受け継がれているんだ」。 入部まもなくの説明会で、たしかにそう教えられていたが……。 不確定的な未来を確定的にできる。これって良いこと? 良くないこと?...
そこはどこにでもあるありふれた部活だった。  名門でもなく伝説があるわけでもなく、普通の実力しかない小さな演劇部だった。  大会に本気で勝ちたいと言う人もいれば、楽しくできればそれでいいという人もいて...
入学式の朝僕は竜巻に出会った… 竜巻が巻きこんだのは演劇部!?
「――ねえ、君! 演劇って興味ない!?」 そう叫ぶ少女の瞳に映る、一人の男子。彼は男子校からの転入生だった。 一度はその誘いを突っぱねる少年だったが、いつの間にやら彼の日常は演劇…
夏の練習に打ち込んだ演劇部の四人。それぞれに何かを捨てて舞台に立つ。--- 私立聖洛高等学校の演劇部は高校二年生の男女四人のみ。 四人にとってはこの秋の演劇コンクールが全国大会へのチケットを掛けた最...
掲載: ノベルバ 作者: 成井露丸
更新: 2019/06/07 連載:6話