このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
十月十四日 地球へと降り注いだ流星群によって人類は滅亡したかと思われた―― しかし、翌日にベッドから起き上がった戎崎零士の目に映ったのは流星群が落ちたとは思えないいつも通りの光景だった。 だ...
人は誰もが皆、人生の中で夢や目標を持ち、なりたい姿を思い描き、それを目指して生きている。 誰もが子供の頃に思い描いた将来の夢。 大人になったら絶対なりたいと強く望み、期待に胸を膨らませていた時代があっ...
磁極反転。 数万年に一度とされるポールシフトと共に訪れたのは、空想上の存在とされてきたモンスター達だった。 モンスターが召喚されると同時に『危険が視える能力』を得た主人公は、その能力を駆使して壊れた...
【あらすじ】 新人警察官である黒白彩人(こくはく いろは)は弟である彩葉(いろは)を助けるために、新興宗教組織のヤク中神父・雁染譲(かりそめ ゆずる)の提案により、七つの異世界を転々と旅立つことになる...
【あらすじ】  ――僕の役割は、七つの異世界を滅ぼすこと。  新人警察官である黒白彩人(こくはく あやと)は弟である彩葉(いろは)を助けるために、新興宗教組織のヤク中神父・雁染譲(かりそめ...
女子高生マキはきれいなロシアンブルーを見つけ追いかけていたら不思議なカフェを見つける。そこはロシアンブルーと三毛猫が営む「平行世界カフェ」だった。
掲載: カクヨム 作者: 勇今砂英
更新: 2019/09/16 1話
突如天空に現れたそれは、僕たちの世界を七日間で焼き尽くした。 僕たちはどうしたらいいんだ。
性格の悪い少女、川埜美琴はある日、”世界滅亡のトリガーを引くと言われる人物を過去の内に自殺という形で抹殺する”という、秘密結社『惨劇の救世主』によって、これまでとは想像のつかない…
――僕の役割は、七つの世界を滅ぼすこと。 ある日のこと、一つの平和な世界が終わり告げようとしていた。小高い丘でそれを眺める少年は、世界を呪い、己を呪った。 世界はそのまま終わるはずだった。 一...
ある日のこと、一つの平和な世界が終わり告げようとしていた。小高い丘でそれを眺める少年は、世界を呪い、己を呪った。 世界はそのまま終わるはずだった。 一つの本に語りかけられるまでは。 すると世界は時を止...
巨大隕石が近づき残り二ヶ月で世界が終わる終末、そんな中のうのうと日々を 過ごしている男子高生「白井想」。 そんな彼の前に現れ、共に残りの時間を楽しもうと誘いかける女子高生「与謝野葵」。...
『あと1年で世界は滅亡します』テレビから流れた音声そこからの世界は最悪だみんなが狂っていく中なんで僕達は普通で居られるのだろう。きっと君と一緒に居るから。mai...
掲載: 占いツクール 作者: ゆき星
更新: 2019/08/15 更新:2019/8/15 13:13
掌編です。あとで短編集に格納します。
LINEで未読スルーされてしょんぼりんぐなあたし(二年前は女子大生だった)の前に現れたのは、 中東の石油王ならぬ、預言者ヨハネだった! ※クリスチャンのみなさん、黙示録で遊んで…
十月十四日 地球へと降り注いだ流星群によって人類は滅亡したかと思われた―― しかし、翌日にベッドから起き上がった戎崎零士の目に映ったのは流星群が落ちたとは思えないいつも通りの光…
今後、何かを書きたいと思いながら、個人的に楽しむために暇つぶしに書こうと思っている練習用ラノベです。 話が広がれば、続けたいと思います。 ある日、日比谷 夕陽は絶望の淵に立たさ…
認識と世界、妄想と現実、存在証明。そんなコンセプトで2017年夏に配布した掌編集。サイトからの転載です。
掲載: カクヨム 作者: 朝の光
更新: 2019/06/23 6話
――いつまでも、この日常が続けばいいのに。 誰もが考える幻想。しかし、現実は非情にも、その望みを砕く。 二人の女子高生、喜咲と繭芽はいつも通りの日常を過ごしていた。 ――しかし、二人の世界は突如とし...
第二次世界大戦に派遣された少年兵神代康太はこの世界に退屈しており世界滅亡を願っていた そんなある日核爆弾が落ちてきて世界が崩れてしまう そこに現れた一人の少女によってある罪を課せられるその罪とは!?
丘の上の洋館フラワーズカフェ、通称「蜜蜂」で働く四人だったが、ある事に巻き込まれてしまう。それとは一体…? 「A stone」が送る最後で最後の物語、ここに集結。 カクヨム様、pixiv様でも公開...
丘の上の洋館フラワーズカフェ、通称「蜜蜂」で働く四人だったが、ある事に巻き込まれてしまう。それとは一体…? 「A stone」が送る最後で最後の物語、ここに集結。
現代社会には俺、火威(ひおどし) 赤夜(あかや)のように、異能の力を持つ奴だっているんだよッ! 「震えよ、畏れよ、因果の灼炎。輪廻に抱く、魔の業火、燎原の火よ、咽返る空を、刹那にて、赤く染上げよ。―...
世界から人間が消えて三周年。生き残った兵士のアリアと好奇心旺盛な少女エリーは、他の人間を探す旅を続けていた。ある街を探索していた二人はそこで、ニコラスと名乗る男の放送を耳にする。
世界を恨み、人を呪う。 全てに絶望していた高田勇人はある日女神によって異世界へと界召される。 それから30年。 女神によって与えられた力で魔王として異世界を蹂躙し、滅ぼした彼は帰って来る。...
【カクヨム3周年記念選手権 6日目お題『最後の3分間』】なんやかんやで滅ぶ世界の隅っこで意地っ張り幼馴染が叫びながら素直になる話です。会話文かなり多めですし、うるさい文になってま…
掲載: カクヨム 作者: ひたこ
更新: 2019/03/21 1話
西暦、5621年。人類は現実が不要になった。 今どき、現実に住むのは変わり者の連中だけ。 朽ちた世界の端っこで、少年少女はオーケストラを結成しようとする。
派遣会社をクビになった一人の若者、星光空也。 自暴自棄になっていた彼は、常軌を逸した不思議な体験をする。 その夢だと思っていた、何者かによる 「人類への破壊者―――デスター」へとなるように命ぜられた...
12月25日のクリスマス、世界中に突如発現したダンジョンによって世界は滅亡した。 そんな状況の中、主人公は発現途中だった渋谷ダンジョンに呑み込まれ、一人ダンジョンをさ迷うことになる。 そんな中、彼...