このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
2020-09-26 ファンタジー263位ありがとうございます! 「貴方のような役立たず必要ありませんわ!」  高ランクパーティで剣士兼、収納スキル荷物持ちだったジルは、パーティに戦力外と見限...
世界に30個のダンジョンができ、世界中の人が一人一つスキルを手に入れた。 そのスキルで使える能力は一つとは限らないし、そもそもそのスキルが固有であるとも限らない。 変身スキル(…
世界に30個のダンジョンができ、世界中の人が一人一つスキルを手に入れた。 そのスキルで使える能力は一つとは限らないし、そもそもそのスキルが固有であるとも限らない。 変身スキル(ドラゴン)、召喚スキル...
2019年11月10日~ 1巻発売中! 2020年04月10日~ 2巻発売中! 神様からもらったスキルが最弱のテイマー。 命の危機から村を捨てて、旅をすることにしました! 旅をしていたらテイムできる...
ファンタジー小説大賞にエントリー中です! 投票応援よろしくお願いいたします! 全ての生命に対し発動する絶対の定め、"レベルキャップ"が存在する世界。 四大貴族家の一角、リンデルハイム家に生ま...
◆魔法薬師店で下働きをしていた孤児のロイは、13歳の誕生日に『製薬スライム』だった前世を思い出し【製薬】スキルに目覚める。 『ハズレ迷宮』で出会った薄紫色のスライムをお供に、前世を過ごした『塔』を探...
錬金術士あるアイラは、調合で様々な種類の薬を精製することが出来た。 その能力は国家にも認められるほどであり、彼女は宮殿で好待遇を受けることになる。 しかし、第二王子は他の錬金術士が見つかったとして...
※『第13回ファンタジー小説大賞』参加中! 応援していただけると嬉しいです。 ▽  伯爵令嬢アリシアは、魔法薬(ポーション)研究が何より好きな『研究令嬢』だった。  社交は苦手だった...
王国でポーションを作っていたリンダはある日、代わりが出来たとして王子殿下から追放される。 「私の婚約者のスキルの方が優秀だ。お前みたいな平民はもう必要ない」 王子殿下は優越感に浸る材料とし...
ポーション……それは、RPGゲームや異世界ファンタジーにおける、重要な回復アイテムの一つである。多くの場合、特殊な薬草や魔法を駆使して作製されるポーションであるが、その薬効や詳しい成分などは、未だ解明...
【書籍化決定致しました】 ―――――――――――――――――――――――――― 冒険者のヴィーノは所属するA級パーティの仲間から最弱、無能、雑用係として罵られ生きてきた。 最底辺職、アイテムユーザ...
ヴィーノは所属するA級パーティの仲間から最弱、無能、雑用係として罵られ生きてきた 最底辺職、アイテムユーザーの役割はポーションの調合と配給のみ 戦闘の役に立たないアイテム係は不要と罵られ、...
【書籍化決まりました】 ヴィーノは所属するA級パーティの仲間から最弱、無能、雑用係として罵られ生きてきた 最底辺職、アイテムユーザーの役割はポーションの調合と配給のみ 戦闘…
私の家は代々薬屋を営んでいた。そんな私も小さい頃からポーションづくりに励んでいた。ただ、私の家での扱いはあまり良くなかった。姉たちにいじめられていたからだ。そんなある時、魔物との戦争が行われるというこ...
アレクは9歳の時に史上最高の聖なる力を持つと見出されて勇者になった。魔物退治に明け暮れた。 しかし、名声を欲しがる新しい勇者――実は偽勇者による裏工作によって、39歳のアレクは勇者をクビになる。 で...
世界に30個のダンジョンができ、世界中の人が一人一つスキルを手に入れた。 そのスキルで使える能力は一つとは限らないし、そもそもそのスキルが固有であるとも限らない。 変身スキル(ドラゴン)、召喚スキル、...
長瀬香(ながせかおる)は、会社からの帰りに謎の現象に巻き込まれて死亡した。その原因となった高次生命体がデグレードモードであるのをいいことにうまく言いくるめ、『思った通りの効果のある薬品を自由に生み出す...
いつものように公園を歩いていた主人公は、一匹の野良猫を助けようとして死んでしまう。  死後なぜか猫の天国で目を覚ますと、そこで出会った、キジトラの猫から、野良猫を助けようとしてくれたお礼にと、異世界...
いつものように公園を歩いていた主人公は、一匹の野良猫を助けようとして死んでしまう。  死後なぜか猫の天国で目を覚ますと、そこで出会った、キジトラの猫から、野良猫を助けようとし…
テーブルに置かれた小さな瓶、それにソファーでくつろぐ飼い猫のクロ。それらを前にして俺は頭を抱えていた。 ある日どこからかクロが咥えて持ってきた瓶……その正体がポーションだったのだ。 瓶...
日用品から回復アイテム、攻撃アイテムといった様々な物を製造していた錬金術師のエンリ・ラタートス。 サイゲル王国の公爵の側近として王国需要に合ったしたアイテム製造をしていたが、公爵の婚約者の錬金術師の...
何十年もひたすらに錬金術に打ち込み続け、知らない間に最強となっていた村人出身の錬金術師デュマ・アークスは更なる知識を得るための方法を考えていた時、ふと思いつく。 「もしも未来に行くことができれば、今...
冒険者をクビになった!  やけくそで生産ギルドに転職したら、なんかスゲー錬金術師になっちまったよ!  開拓村で新たな生き様を刻むのだ!  ポーション?  いくらでも作ってやんよ! 伝説級をな!...
私の家は代々薬屋を営んでいた。そんな私も小さい頃からポーションづくりに励んでいた。ただ、私の家での扱いはあまり良くなかった。姉たちには散々にいじめられていた。そんなある時、魔物との戦争が行われるという...
冒険者のネリスはスキルにより「ポーション」を作れる能力があった。 戦闘能力は皆無だったが、その能力で冒険者パーティでも活躍していたのだが…… 彼女は裏方でしか活躍できないことをメンバーから馬鹿にさ...
聖女の癖してポーション作りが趣味な聖女、フローレンスは危機に瀕していた。 自身の作るポーションの性能がチート過ぎて非合法だと疑われているのだ。 必死の弁解の甲斐あって捕まる事こそ…
天才錬金術師の辺境スローライフ……にはならない。  ・父戦死  ・家督相続、父の功績で領地拝領  ・領地へ向かって、その途中で盗賊退治  ・領地でダンジョンを発見し、支配下におく  ・ダ...
世界に30個のダンジョンができ、世界中の人が一人一つスキルを手に入れた。 そのスキルで使える能力は一つとは限らないし、そもそもそのスキルが固有であるとも限らない。 変身スキル(ドラゴン)、召喚...
17歳のレミュラはスキルで回復薬であるポーションを作ることが出来る。 その能力は貴重で、宮殿内でポーションメーカーとしての仕事を与えられていた。 その功績は公爵との婚約が出来るまでになる。しかし…...