このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
喧嘩ばかりのバディが、夜の東京で幽霊退治⁉
既に姉妹サイトで公開済みのさくひんですが、新しく導入されたルビの機能を使って、改めて公開したいと思い、こちらで公開することに致しました。 楽しんでいただければ幸いです。
狐。それは古来から日本人のすぐそばにいた、不思議な伝承を携えた生き物。 今でも彼らはあなたのそばで、優しい嘘をついているかもしれない――。
掲載: ノベマ! 作者: 城谷望月
更新: 2020/02/16 2020/02/16 16:37更新
天照大御神が鎮座する伊勢神宮内宮。 その西端に流れるは、神域と俗世を隔てる五十鈴川。 遥か昔より、清浄な空気を纏うこの地に建つは 一軒のお宿【天のいわ屋】。 古めかしくも幻想的...
掲載: ノベマ! 作者: 和泉あや
更新: 2020/02/10 2020/02/10 00:31更新
『恋に泣くそこの貴女、わたしたちにコイバナしてみませんか?』 ――あやかし恋愛相談所 所長は妖狐、居候は座敷童、事務はろくろ首。 そんな彼らが優しく温かく、時に厳しく、迷える人間たちの恋...
掲載: ノベマ! 作者: 斗星あやめ
更新: 2020/02/08 2020/02/08 10:17更新
学校一のイケメンはバカで、学校一の美少女は百合だった。 そんな二人の友だちである私は、この世の不思議に無機なう。 いや、向き合う。
ノベマ! 第一回キャラ短編コンテストにて、最優秀賞をとった作品を連載版として執筆開始します! どうぞ、応援の程よろしくお願いします。 本当は二人、両想いなのに、歪な関係性が、疑似的な三角関係...
東京でパティシエールとして働く花乃。 母親代わりだった田舎の祖母が亡くなり、思い出のある家が取り壊しの危機に遭い、花乃は祖母の家を守るために、仕事を辞めて田舎へ引っ越すことに。 ところが無人...
あやかしなごり  それは、そのむかしあやかしだった頃のなごり  人間とあやかしのあいだに産まれた子供、その子孫たちが受け継いでしまった不思議で迷惑な力。  洗い物がしたくてしし...
『自分らしく生きろ』 病気で亡くなった兄の最後のメッセージが書かれた紙切れが風に舞う。掴んだ瞬間、自宅マンションの窓からゆっくり落ちていく。 この町は何? わたしは死んだの?それとも夢?...
生まれつきちょっと余計な物が見える拝み屋さんのドタバタコメディ。 友人の男の娘だけでなく、神様仏様までもが主人公をフルスイング!
掲載: ノベマ! 作者: 藤和
更新: 2019/12/16 2019/12/16 09:45更新
ノベマ! ここでしか読めないオンリー掲載作品になります ほのぼのとした中で人の成長や変化、人を想う優しさなどをテーマに ストレスフリーで楽しく読める作品作りを心掛けております ノベマ!...
「認めたくはないが──もう既に、思っているよ」 『恋』と『職』に加えて、『住処』までもを 三つ巴で失った丹沢 花(たんざわ はな)は、 真冬の熱海サンビーチで途方に暮れていた。...
雨の日だけ現れるあやかしたち。 そんなカフェのオーナである更科惟子は、小さいころ大雨の日に川へ流された所をある助けられた。 それ以来、惟子の周りには不思議なことが起きる。 次第にそれは...
それを喰えば、不老不死になるという。 「ナユタの心臓を、食べて欲しい」  この心臓が脈を打った瞬間から、  誰かに強く必要とされている気がした。
美空(みそら)は名前以外記憶を失くした。 美空がなぜ記憶を失くしたのか……その答えは『家族』と『プレーヌ』にあった。 美空の悲しい記憶とプレーヌの本当の願いは……。
なくした思い出は、とても大切なものだった 叶うなら、君といられるこの時間が止まればいいのに
掲載: ノベマ! 作者: 澪 夜
更新: 2019/11/29 2019/11/29 11:25更新
成績トップ、運動神経抜群、顔面国宝のハイスペックモテ男子、梅咲春。 ……梅咲君の頭には、角が生えている。 鹿の角みたいな大きな枝に、桜や梅、モクレンとかミズキなんて風に、春の花木が満開なの...
一人でどこか遠くへ行きたくなった。 ちょっと散歩に行ってくるくらいの軽い感覚で、新幹線で二時間近くかかる場所に、各駅停車にでも乗って出かけてやろうかと思った。 別に、あそこへ行くつもりなん...
掲載: ノベマ! 作者: 氷高 ノア
更新: 2019/11/29 2019/11/29 01:53更新
真っ赤に染まる一面の花畑 それから、とても綺麗な男の人 確か大きなこぶがあったっけ 私が覚えているのはそれだけだった
掲載: ノベマ! 作者: 入江弥彦
更新: 2019/11/29 2019/11/29 01:26更新
切ない想いが秘密を作る。 不思議なものに囲まれた世界の話。
燃えるように赤い屋敷は、火蛾のごとく人を惹きつける――。 異様なほどに赤く飾られた不思議な屋敷に迷い込んだ主人公。 彼はそこで一人の妖しくも美しい子供に出会い……。 あやかしに心...
突然ですが私、あやかしの世界に来てしまいました。 そこで、出会ったあなたに、恋をしました。 ※一部史実を元に書いています。ただし、大多数はオリジナルの脚色です。
掲載: ノベマ! 作者: 益木永
更新: 2019/11/28 2019/11/28 22:45更新
私の名前は玉藻薫(たまもの・かおる)。  人間ではなく、女狐なのです。 「アヤカシなんてもう時代遅れ! 私は人間社会で生きていくの!」  そう言ってアヤカシを辞める決意をしたのは小学...
普通の甘いものではこの疲れは癒せないっ!  そんなことを考えながら、会社帰りの道を歩いていた壱花は、見たこともない駄菓子屋にたどり着く。  見るからに怪しい感じのその店は、あやかしと疲れた...
僕は彼女のことを、ずっとずっと見守り続けていきたかった――――。
掲載: ノベマ! 作者: 花岡 柊
更新: 2019/11/28 2019/11/28 13:13更新