このサイトについて

複数のWeb小説の更新をまとめて確認できます。
各小説の「マイリストに追加」を押すとリストに追加されます。

■紹介記事
ネット上で無料で読める小説・ラノベの更新情報がまとめてチェックできる「Web小説アンテナ」 - GIGAZINE
【雑記】Web小説アンテナがオープン - まろでぃの徒然なる雑記
ランキングも追加されたWeb系小説更新情報サイト「Web小説アンテナ」 - TEXT FIELD

サイト

人気タグ

検索結果

マイリスト 0 | 1 | 3 | 5 以上の作品を表示
★が多くなくても中間選考に残れるんだ! という驚きから、どうして残れたのか、ご本人なりの分析があれば知りたい! という思い付きで始まったこのエッセイ。実際に作者さん本人に突撃して…
ことのは屋は、伝言を預かり、その伝言を相手に伝えるボランティア。 主人公の静流は、従姉の季来の手伝いをして、伝言を預かるだけ。 だが、ある日、ポンコツな従姉が果たして伝言を伝えられているのか気になって...
蓼原航は、バイクレーサーを目指していた。だが、親友の死からその熱を失い、それでも親友の死を無駄にしたくなくて、医師になった。それなのに、何も心が動かない日々。形見の代わりに乗り続けているEX‐9Rに乗...
ミア・サムフォード(21)とレイン・サムフォード(27)の兄妹は、突然両親が亡くなり、財産のほとんどを手放すことになり、サムフォード男爵家が代々商っていた店の権利もなくしてしまった。ついでにミラはいけ...
中川悠太(16)は、母親と弟(4)と共に異世界に召喚された。 しかも召喚したのは、人族ではなく、魔族。 だが、来て早々、悠太は一人魔族の国から追いやられ、人族の国へ放り出されてしまう。 そして、...
【本編完結】女子力が結婚を決めるこの世界で、アリーナは壊滅的な料理の腕をしているため、未だに結婚が決まらず。…というか、婚活をしておらず。26才というこの世界では婚期を逃した感の年齢になり、一度でいい...
”みはる”は、宇宙人と交信している。 壮大な機械……ではなく、スマホで。 「M1の会合に行く?」という謎のメールを貰ったのをきっかけに、“宇宙人”と名乗る相手との交信が始まった。 もとい、”宇宙人”へ...
私、数見れんげは家でぼんやりとしていた。すると突然、居間に異世界からの一行が現れた。見た目は美しいのに勢いの激しいイザドラさん、おしとやかに見えて発言が斜め上なルースさん、そしてなぜか私に丸投げのマイ...
ネット小説サイトの出会いは、一期一会。 ある時交流が始まり、その交流が自分の中で大きくなっていくこともある。 下らない話をずっと続けていくんだと、そう思っていた。
吉原みなみは、公立病院で働く、新人ナース。配属された先には、新しく流行し始めた未知のウイルスにかかった患者が入院している。 奇妙なことに、その病棟には、笑いが溢れていた。
約束してたのに、友達がこなくて。連絡したら、スマホの電波を間違って受信した宇宙人が、地球に降りてきた。友達にドタキャンされて、そのまま宇宙人と過ごすことになった、ある一日の話。 …
★最後に追加番外編あり★私、クリスティアーヌは、ゼビア王国の皇太子の婚約者だ。だけど、学院の卒業を祝うべきパーティーで、婚約者であるファビアンに悪事を突き付けられることになった。その横にはおびえた様子...
過去のデータを漁っていたら、2018年に書いたエッセイが出てきたので公開してみた。 気晴らしのお役にたてれば幸いです。
私、葉山鳴海は、根っからの腐女子だ。現実に出会った人間をBLキャラ化するぐらいには。 そんな私は、職場のエレベーターに乗っている時に出会った。職場の同僚子犬と掛け合わせるのにぴったりな長身の美形に!...
レイーアが目覚めたら横にクーン男爵家の令息でもある騎士のマットが寝ていた。曰く、クーン男爵家では「初めて契った相手と結婚しなくてはいけない」らしい。 ※アルファポリスのみの公開です。 1月12日か...
短編から40万字長編まで150作は小説は書いてきて、ネット小説大賞で二次選考まで残ったこともある。あの時、私が昔から読んでいた作者さんの作品も同時に残っていて、彼女は見事デビュー…
由以子は部活には入る気はなかった。だけど、部活紹介で気になった”文芸部”に顔を出してみると、2年生の先輩たちの勢いに押され、気が付けば由以子の名前を記入してしまった入部届が先輩の手に。そしてその入部届...
木下はライムグリーンのNinjaに憧れている。駐輪場に停めてあったZX-9Rを眺めていたことから始まる、男二人の友情物語。
★番外編③あり★私、エヴァはずっともう親がいないものだと思っていた。亡くなった母方の祖父母に育てられていたからだ。だけど、年頃になった私を迎えに来たのは、ピョルリング伯爵だった。どうやら私はピョルリン...
改稿作業に没頭していると、孤独感が強まるのは、私だけだろうか? 気持ちを切り替えるために、今後の作品のためのネタになるかもしれない、高校・大学時代の思い出を書きだしてみようかと思…
【番外編順次公開中(3/7中に完結します)】女子力が結婚を決めるこの世界で、アリーナは壊滅的な料理の腕をしているため、未だに結婚が決まらず。…というか、婚活をしておらず。26才というこの世界では婚期を...
創作エッセイを集める企画をやってるので、その間、役に立つかもしれないエッセイでもあげておこうかと思い立つ。3月14日までコメント欄も開いておきます。
間島蒼佑は、結婚を前に引っ越しの荷物をまとめていた時、一冊の本を見付ける。それは、尾道から東京に引っ越した蒼佑に当てて、初恋相手から送られてきた本だった。だが、それは本棚の奥深くに隠していた本だった。...
【番外編・新作2話追加】アリス・デッセ侯爵令嬢と婚約者であるハース・マーヴィン侯爵令息の出会いは最悪だった。 そして、学園の食堂で、アリスは、「ハース様を解放して欲しい」というメルル・アーディン侯爵...
私、高池キミは、就職先で記憶にある顔に出会った。 「赤沼蓮実です」 でも、記憶と性別が違うんだよねー。 ただ、私の記憶がくすぐられた。 「あ、はーちゃん!」 そんなはーちゃんと私の記憶の謎を...
新しい生活様式。それはきっと、こんな世界。 ※海野十三先生を越えられる気はしないけど、海野十三先生自主企画に参加したくて公開しました。自主企画終わったら消します。
短編から40万字長編まで小説は書いてきて、ネット小説大賞で二次選考まで残ったこともある。あの時、私が昔から読んでいた作者さんの作品も同時に残っていて、彼女は見事デビューを果たした…
今まで書いてきた恋愛ものの短編集。 ※なろうのみの公開です。
間島蒼佑は、結婚を前に引っ越しの荷物をまとめていた時、一冊の本を見付ける。それは、尾道から東京に引っ越した蒼佑に当てて、初恋相手から送られてきた本だった。だが、それは本棚の奥深くに隠していた本だった。...